カオスな日々20

(2001.10.1〜12.31)

そろそろ辞めたいなぁ。

11月へ
12月へ

2001年
10.1
(月)
 キンモクセイが薫ると思ったら10月だった。朝のニュースではアナウンサーが赤い羽根を付け、都民の日でもあった。公立の高校以下は休みだったのだろう。雨は昼過ぎにはあがると思ったら夜まで降り続けた。おかげで、デパートの人の入りは少なかった。銀座通いも明日まで。
 来館者19582名
10.2
(火)
 銀座での催事終了。たくさんの方にご来場戴きましてありがとうございました。松屋のメイン催事の「オペラの衣装展」が大人気だったので、そのお客さんがこちらへも来て下さった。事前の新聞告知も影響したのだろう。でも疲れた。1週間家を空けたので、これからが大変だ。
 来館者19617名
10.5
(金)
 作家でエッセイストの落合恵子の小文が、毎週「東京中日スポーツ」紙に掲載されています。とても気になったのでこれを(無許可ですが)記載します。タイトルは「夕食」です。
---------------------------------------------------------------
 「ねぇ、おにいちゃん。おとうさん、戦争に行くの?」
 小学3年の弟が兄に聞いている。
 6年生の兄は、弟の質問に答えない。
 「ねぇ、おにいちゃんったら」と言ってから、弟は同じ言葉を繰り返した。
ようやく口を開いた兄は言った。
 「わかんない」
 「戦争に行ったら、死んじゃうの?」
 「わかんないってば」
 「ねぇ」
 しつこいな、と言って、兄は部屋を出ていった。弟だけが部屋に残された。
兄弟の会話を、母であり妻である彼女は、キッチンで聞いていた。何か言わなくてはと思いながら、言うべき言葉が見つからないまま、彼女は黙々と夕食の支度を続けた。
 と、一度部屋を出ていった兄が戻ってきて、弟に言う声が聞こえた。
 「おかあさんには訊くなよ」
 ......悲しいほどに小松菜はきれいな緑色に茹でああがりました....。
 自衛官の妻と記された手紙にはそうあった。どこに向かおうとしているのか、わたしたちは。そして、この家族は。
 彼女の家のその夜の食卓には、秋刀魚、缶詰の帆立貝と大根のサラダ、サツマイモの煮付け、そして小松菜のおひたしが並んだという。
---------------------------------------------------------------
 来館者19701名
10.7
(日)
 展示会などの催事が続き、家にいる時は製作に専念する。従って他の用事は日曜日廻しとなる。日曜といえど、休んではいられない。
 午前中に郵便を出しに行く。最近は本局だと24時間ほぼ年中無休なので助かる。歩いて10分の所に本局がある。その帰りに床屋へ寄る。久々の床屋だ。この道順だと町内をほぼ半周する事になる。
 午後はお届けだ。デパートなどでお受けした注文品をそのデパートへ届ける。銀座から浅草へ廻る。浅草のデパートから浅草寺へ行き、これも個人的注文のお届け。更に池袋へ廻り、仕事の打ち合わせ。ようやく帰宅すると、7時近かった。万歩計を見ると、2万歩を越えていた。道理で疲れたわけだ。チョットしたハイキング以上だな。しかも全てコンクリやアスファルトの道ばかり。明日に疲れが出なければ良いが...。
 来館者19759名
10.12
(金)
 秋本番となり夏の疲れと、七五三による仕事の疲れがドッと出てきた。身体が疲れているなぁと感じていたら、家も疲れていたようだ。FAX・風呂・水道と立て続けに壊れてしまった。10年前のシステムなので寿命なのだろう。全て素人では修理が不可能で、専門家に依頼する。FAXは壊れたままで、受信は出来るが送信は出来ない。
 来館者19941名
10.14
(日)
 ホームページの来館者数が2万人を越えました。日曜日にも関わらず、多くの閲覧ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。
 来館者20018名
10.22
(月)
 月曜日というのは、SPAMメールやウィルスがよく届く。月曜日に会社の活動が再開する為だろう。今日もSPAMが3通と、ウィルスが1通届いた。ウィルスは、メールヘッダを調べたら「BIWA LOBE」というプロバイダを利用している人からのようだ。滋賀県・京都府の方で、OSがWindowsのパソコンをご使用の方で、心当たりのある方はいませんか?ウィルスに感染している可能性がありますよ。
 先日「今後も日記を続けて」というメールを戴いた。ありがとうございます。励みになります。出来る限り続けるようにします。
 来館者20342名
10.27
(土)
 今シーズン、七五三用簪の注文分の最後(たぶん)の納品を終える。これで、追加がなければほぼ七五三は終了だろう。今後は七五三以外の注文と、年末催事用の制作にかかる。あーぁ、疲れた。
 来館者20542名
10.29
(月)
 リンク集に1件追加する。リンク集は久々の更新だったような気がする。土曜日の日記に「追加が無ければ...」と書いたが、日曜日に追加が3つも入った。まだまだ気楽にはなれないようだ。
 来館者20609名
10.31
(水)
 今月のメール総数は63通。平均1日2通といったところか。内、迷惑メールが半数以上の28通あった。更にその内、ウィルスが3通、困ったものだ。
 3ヶ月の疲れが出たのか、風邪の初期症状が出た。今日から浅草松屋で実演販売なのだが、これも困ったものだ。これが終われば一息つけるのだが...。
 来館者20710名
11.1
(木)
 薬を飲んで早寝したおかげで、風邪の症状はひとまず治まったようだ。でも無理するとぶり返しそう。11月になってもまだ追加注文があり、こちらもまだ息がつけない状態なのだろうか。来週には楽になれそうだ。七五三以外の注文が山ほど残っている。そちらもそろそろ掛からないと。
 来館者20741名
11.5
(月)
 夕方も5時になると、すっかり日が暮れてしまう。朝晩もそんなに冷え込んだわけでは無いのに、空気が冬の気配だ。暦では晩秋といったところなのだが、冬を感じてしまう。体力的に弱っているせいかな? 後回しにていた(七五三以外の)簪の製作にかかる。そんな事も関係しているのだろうか?
 来館者20922名
11.9
(金)
 秋というにはチョット寒い1日。
 来館者21104名
11.11
(日)
 15日に近い日曜日なので、明治神宮へ行く。例年だと、明治神宮から靖国神社へ廻るのだが、今年は出掛けるのが遅れたため明治神宮のみとなる。昨日の雨とはうって代わり、とても気持ちの良い天気だ。晴れ着を着た女の子は例年と同じくらい。3才の女の子の着物姿がチョット増えたかな?今年は5才の男の子の着物姿が増えたようだ。お母さんの着物は少なくなったようだった。お父さんの着物姿は無かった。そして私の簪も見なかった。ほんの1時間程度の観察で見かける方がおかしいな。作った数から考えて、この日の1時間だけの間に見かけるのは、宝くじに当たるより確率は低いだろう。ともかく、土曜日は雨で可哀想だったが今日は、とても良い日だった。
 プロバイダへFTP接続が出来ない。だから、サイトの更新も出来ない。この日記もいつアップロード出来ることやら。展示会情報なども更新したいのだが、困ったものだ。
 来館者21175名
11.24
(土)
 天気が良かったせいか、来館者が多かった。いつもの事だが、昼時に多いのは何故だろう?昼時と3時の休憩中に集中するのだ。不思議な現象だ。
 来月からの催事向けの新作が完成する。1点だけだが、取りあえず新作を並べる事が出来る。毎回おいでになる人もあるので、新作も用意しないと申し訳ないもんな。あと数点の構想はあるのだが、実際に作れるのは年が明けてからだろうなぁ。新作作りに集中していたので、来館者のお相手が出来なかった。まぁ、しょうがないか。
 来館者21565名
11.29
(木)
 久々に生暖かい空気の夜、明日は雨らしい。一昨日から新種のウィルスが立て続けに5通来た。こんなに集中したのは、夏のSircam以来の事だ。困ったものだ。
 来館者21753名
11.30
(金)
 空気が澄んでいたせいか、月がとっても鮮やかだ。適度な風があったおかげだろうか、こんなにきれいな夜空は久々だ。こうゆう日は良い仕事ができるものだ。
 来館者21769名
12.1
(土)
 新種のウィルスが凄い勢いで蔓延しているようだ。最初の発見が11月の6日(英国)だそうだが、僅か1週間足らずで、私の下へ10通も届いている。こんなに凄い流行は初めてだ。この勢いはまだまだ続きそうだ。
 来館者21815名
12.4
(火)
 今月に入り、連日蛍光灯が切れ始めた。毎年年末に交換している分は良いとしても、それ以外の分も示し合わせたように寿命が来ている。空が暗くなってからスーパーなどへ買い物に行くと、年末的な気分となる。これから外出が続き、年末の気分に浸る事も少ないので、チョット早いが年末を迎えたようだ。自分の部屋の大掃除も日曜日に済ませ、いよいよ歳末なのだな。
 今年最後となるだろう取材があった。就職情報誌の来月号だそうだ。(具体的な誌名は聞き忘れた!)これで、これからは仕事に集中できそうだ。(と言っても来週からは外出続きだが...)そろそろせわしなくなって来たな。
 来館者21900名
12.11
(火)
 今日から、そごう横浜店での販売が始まる。昨晩に飾り付けをし、今朝8時から再び飾り付けをした。開店前に「販売員の講習」がある。先月の西武と同じシステムだ。まぁ、そこの経営陣だから仕方がない。西武よりははるかに穏やかな講習会だった。これから正月の3日まで休み無しが続く。長丁場が始まった、体調に気を付けなければ。
 夜は忘年会その2。今年2度目の忘年会。忘年会はあと1回ある予定だ。忘年会らしい冷たい風の夜になった。段々と師走らしくなった。
 忘年会から帰宅すると、年末年始の予定が急に入る様子だ。5日から正月休みにする予定だったのだが、それも無理なようだ。この分では、年明けには風邪をひく事だろう。今から1ヶ月以上休みが無くなる。
 来館者22174名
12.16
(日)
 勇気のいる事だ。横浜からの帰りの電車の中で、吊革につかまって立っていた私の前に座っている女の子の、ズボンの前が空いていた。疲れていたのか彼女は眠っている。教えるのが親切か、黙っているのが親切か悩むが、起こして教えてあげる。まぁ、勇気のいる行動だ。「ファスナー」という言葉がすぐには思い浮かばず「チャック」などと言ったので、すぐには彼女に伝わらなかったようで、キョトンとしていた。さすがに「社会の窓」と言っても通じないだろう。「ジッパー」なら通じたのかな?
 来館者22323名
12.23
(日)
 プロバイダのミスで、一時ホームページが消えてしまった。復旧したが、1ヶ月前の状態だった。急いで最新の物に更新する。幸い、日記などごく一部だけで済んだようだ。ヤレヤレ。
 連日の横浜通いもあと2日。毎朝のように、車窓から拝める富士山もあと2日だ。天気が良ければ、東横線の多摩川鉄橋の上から良く見える。
 来館者22528名
12.25
(火)
 2週間の横浜通いが終わった。ご来店戴いた皆さま、ありがとうございます。
 この期間お向かいさんは、鼈甲屋さんだった。「クリスマスに鼈甲」といえば、確か教科書に載っていた「賢者の贈り物」という短編小説に出てくるのが、鼈甲の櫛だったと思う。貧しい若夫婦が、クリスマスプレゼントを買う為に、夫は懐中時計を売り、妻の為に鼈甲の櫛を買う。妻は長い綺麗なブロンドの髪を売り、夫の懐中時計に付けるの金の鎖を買う。といったストーリーだったと思う。「ブロンドの髪に似合うのは、どんな鼈甲の櫛だろう」と思いつつ、毎日お向かいさんを眺めていた。
 来館者22579名
12.27
(木)
 今日から、池袋西武での催事が始まる。9時にデパート入りして、9時まで勤務となる。12時間以上もデパートの中にいる事になる。とんでもない事態と言えるだろう。9時終了は30日までだが、催事は元旦を除き、3日まで続く。ふぅ〜。
 来館者22643名
12.29
(土)
 連日の長時間勤務で疲れがたまる。今日までが9時終了で、明日は8時、明後日は7時となる。この時間が普通だと思うのだが。
 クリスマス以降、SPAMメールがやたらと来る。ほとんどが外国発や外国発を装った日本発のものだが、あからさまに日本発では「livedoor」関連が目立つ。無料プロバイダだそうだが、SPAMを黙認・承認しているのか? ここに限らないが最近の傾向としては、「HTMLメール」で無駄に容量が重かったり、「Cc」欄に他のアドレスをそのまま書き込んで送り付け、知りたくもない他人のアドレスが分かってしまったり、と無知というか無茶苦茶なヤツが増えている。トラフィックの無駄遣いだ!こんな輩は逮捕してしまえ。
 来館者22701名
12.31
(月)
 怒濤の1年が暮れようとしている。来年はどんな年となるのだろうか? 皆さん良いお年を。
 来館者22758名

日記21へ
メニュー
職人の机

電子メールにて、ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
kanzasi@ask.ne.jp