カオスな日々22

(2002.4.1〜6.30)

6度目の春を迎えましたねぇ。

5月へ
6月へ

2002年
4.1
(月)
 3月がアッという間に過ぎ去って、今日から4月。あまり実感がありません。例年4月は何かと忙しいので、気持ちだけでもゆったりと構えていたいと思う。
 来館者26,667名
4.2
(火)
 明日から、町田の小田急百貨店(7階・家庭用品売場)にて実演と販売が始まる。「何で家庭用品なのだ?」という疑問は残るが....。9日(火)までの一週間の催事だ。明日は早起きしなければならないようだ。
 来館者26,702名
4.9
(火)
 町田の催事終了。簪は春の催事ではひっそりとする事が多いのだが、今回はチラシを配布してくれたので結構賑わった。横浜に通うよりも楽だったし、朝も暖かったので通勤もそんなに苦にならなかった。おいで戴いた皆様、ありがとうございました。
 来館者26,974名
4.10
(水)
 夕方の東京都の番組(テレビ朝日「東京サイト」、関東ローカル番組)にて、つまみかんざし教室の事がチョットだけ紹介された。その後、問い合わせの電話が数件あった。番組の時間帯・放映時間(数秒)からすると、反応が良い方なのだろうか。考えてみると、この番組の取材に対する報酬は全く無く(記念品すら無かった。スポンサーが東京都だったからか?)、教室への申込み者があった事だけが実質の利益なのだろう(つまみかんざしの宣伝になった事は別の話だ)。今日のホームページアクセスが、いつもより多いのはこの番組のおかげだろうか?ちなみに、テレビではホームページの事は全く触れていない。
 来館者27,051名
4.11
(木)
 昨日のテレビの影響が続いているようだ。教室の問い合わせが何件かあった。反響が意外と多いのに驚いた。メールも入っていた。メールの人は、「iCab」という珍しいブラウザを使っている人だった。
 来館者27,082名
4.12
(金)
 久々にウィルスが来た。メールヘッダを調べたら、大阪の「さくらインターネット」という接続会社の利用者らしく、何やら「彫り物(刺青)」のホームページを観た経験のある人かららしい。身近には居そうもないので、全くの他人だろう。メールのヘッダ情報(差出人や宛先)も、パソコンにキャッシュされているサイト記録から偽造されるらしいので、この程度の事しか判明しない。誰か心当たりのある方はいませんか?
 来館者27,121名
4.13
(土)
 つまみかんざし教室開講。遅刻あり・振り替えありとチョットゴタゴタしたが、予定よりチョットだけ長くなって終了。まぁまぁの出来栄えだろう。
 来館者27,176名
4.15
(月)
 空気が生暖かいと思ったら、東京の最高気温が28度だったそうだ。観測史上もっとも早い夏日だったそうだ。阪神がやたらと調子が良いので、この程度の気象異変は驚くに値しないのだろうか?湿度がさほど高くないので過ごしやすかったが、風は強い。台風の2歩手前くらいの強風だった。せっかく咲いた牡丹が散りそうだ。
 来館者27,272名
4.20
(土)
 つまみかんざし教室(初心者向け)、今年最後の開講。小学生からチョット年配者まで幅広い生徒さんだった。人数が少なめだった事もあり予定時間で終了。皆さん優秀です。来月からの教室は、1度経験された方を対象とした内容となる。チョット難しくなります。最近、博物館の来館者に若い女性が増えてきた気がする。何でだろう? まぁ理由はどうあれ、若い人に興味を持って貰う事は嬉しい事です。
 久々に英語のメール来信。毎年連休が近づくとアメリカからメールが来る。どういった理由なのだろう?英語の返信にまた四苦八苦する事となる。あぁ.....。またウィルスが流行しているようだ。今週だけで2通来た。今回のヤツは、差出人が判らないので困る。注意をして被害を拡げないようにする事が出来ない。私はMacなので、今の所感染の心配なないようだ。
 来館者27,497名
4.25
(木)
 メール注文での簪をお送りした人が、使用時の画像を見せてくれた。メールで送って来たのではなく、WEBで見せてくれたのだった(画像を載せたホームページを作ってくれた)。一般公開はしていないようなので、URLは公表できないが、こういった反応は嬉しい。サイト作りも手慣れているようだった。
 来館者27,714名
4.29
(木)
 リンク集を更新する。以前から探していた「床山さんのやっている、髪型とかんざしの資料館」のサイトを見つけたので、リンク集に加えさせて戴く。あと秋田の樺細工の資料館で、以前に開催された「かんざし展」の紹介ページに櫛や簪の画像が沢山残っていたので、こちらにもリンクを張らせて戴く。どちらも事後承諾となるが、まぁ苦情はないだろう。
 来館者27,849名
4.30
(火)
 今月はメールが36通、他にSPAMなどの迷惑メールが85通・ウィルスが3通だった。SPAMメールにはへきえきですな。何とかならないものか...。
 来館者27,899名
5.1
(水)
 中国での展覧会の予定がほぼ決まった。昨年からの計画だったが、具体的な日程と場所が本決まりとなった。遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮博物院という場所らしい。過去3回の中国での展覧会の場所に比べても、最も立派そうな場所のようだ。6月下旬に出発予定。費用は全て自費である。
 来館者27,938名
5.4
(土)
 気温が高く、夜には少し雨も降り湿度も上がった。チョット梅雨のような夜だ。蝉が鳴き出したのでビックリ。蝉が鳴くには早過ぎるだろう。
 来館者28,066
5.5
(日)
 暑いと思ったら、練馬では30度を超えたらしい。真夏ではないか。でも日陰は涼しいので、大陸的な気候だ。本当の夏もこうなら過ごしやすいのだが。夜、菖蒲湯に入る。
 リンク集を大幅に更新する。従来の分類も変え、新しいリンクも増やす。今まで掲載しなかったサイトも、ユーザビリティーを考えて掲載した。まだ業者向けサイトというのが1つあるのだが、これは暫く掲載しないでおこう。このサイト自体があまり公ではない様子なので。
 来館者28,097名
5.10
(金)
 リンク集を又も大幅に更新した。順番も変えたし、リンク数も増やした。簪に興味のある人には、使いやすくなったと思う(自画自賛?)。返事待ちのサイトもあるので、今後も少しずつ増えて行きそうだ。
 来館者28,360名
5.11
(土)
 つまみかんざし教室開講。今回からの教室は、過去に1度出席された方を対象としています。チョット人数が少なめだったが、皆さん熱心に取り組んでいた。さすがに1度経験済みなので、手の動きが早い。優秀です。明日にでも復習をすれば、簡単な簪は作れるようになるでしょう。
 来館者28,401名
5.18
(土)
 つまみかんざし教室開講。今日は受講者が多かった(部屋のキャパシティーいっぱいだった)ので、多少予定より時間がかかった。まぁ、人数のせいだろう。全員が作って帰ったので優秀だったのだろう。良かった、良かった。
 来館者28,698名
5.19
(日)
 明朝、名古屋へ行く。2週間のグループ展のためだ。明日飾り付けをして、明後日が初日。そのまま木曜日まで現地に残る予定。従ってその間はインターネットへは接続しない。メール転送もしないので、メールチェックもしない。昨今のSPAMとウィルスの多さからすると、木曜の夜帰宅して、メールチェックしたらとんでもないメールの量だろう。
 来館者28738名
5.23
(木)
 名古屋より帰京。火曜日から名古屋でグループ展が始まった。まだ開設間もないギャラリーなので、人出はまばらだった(人出に波が多い)。グループ展は6月2日まで続きます。
 帰京してメールチェックしたら、25通溜まっていた。その内、チャンとしたメールは3通のみ。他は6通のウィルスと、残りは全てSPAMだった。
 来館者28,964名
5.26
(日)
 モナコグランプリ・インディー500・日本ダービーといったビッグイベントの他にも、大相撲千秋楽・プロ野球・大リーグ・ワールドカップ練習試合・NBAプレーオフ・ゴルフ・公営ギャンブル等々スポーツイベントが山盛りの日ですな。明日のスポーツ新聞は大変でしょう。
 来館者29,078名
5.31
(金)
 今月のメール数は、35通。これは内容のしっかりしたメールの数。その他にSPAMメールが126通、ウィルスが27通あった。SPAMとウィルスが異常に多い月だった。話は違うが、今月は時の進のが速かった。それだけ忙しかったのだろう。
 来館者29,291名
6.1
(土)
 今月に予定している中国・瀋陽での展覧会の取材があった。毎日新聞の全国版に掲載されるそうだ。掲載日は未定だが、開催前には載せてくれるらしい。ワールドカップは開催されたが、こちらの展覧会は3週間後にせまった。
 来館者29,337名
6.2
(日)
 名古屋での2週間のイベントが終了した。毎日会場に居たわけではないので、お会い出来た方・出来なかった方もありましたが、ご来場戴いた皆さまありがとうございました。先の話ですが、次回は来年の秋に単独で行う事が決まりました。その節は宜しくお願い致します。
 来館者29,378名
6.4
(火)
 Wカップの初戦日。試合開始時刻に外出すると「本日、サッカーのため休業」「都合により、6時にて閉店します」などのメモを店先に見つける。外を歩いている人も少ない。こんな事は初めてだった。そんなワケで前半は観られなかった。後半だけの感想だが、鈴木・稲本のプレーは素晴らしい。特に稲本はワールドクラスのゴールだった。審判がしっかりしていれば、日本は勝っていただろう。日本に3回、ベルギーに1回のゴール付近決定的ファウルを見逃していた。サポーターは素晴らしい応援ぶりだった。
 来館者29,443名
6.8
(土)
 つまみかんざし教室開講。年齢層が高かったのと外国の方が数名いらした為か、予定より30分オーバーだった。しかし皆さん熱心に取り組んでいた。優秀な生徒さん達だった。
 来館者29.639名
6.9
(日)
 サッカーに興味の無い人には関係ないだろうが、今日という日は日本サッカー界にとって歴史に残る日となった。釜本も、奥寺も、尾崎も、木村も、三浦やラモスも果たせなかった夢が叶った。(稲本凄い)ワールドカップでの初勝利。このまま決勝リーグに進出すれば、日本にとって歴史に残る大会となる。
 来館者29,656名
6.11
(火)
 先日取材を受けた毎日新聞の記事が、本日の朝刊に掲載された。突然だったのでビックリ。内容は来週の中国展を中心に、父親の人物像を描く形となっていた。早速にメールが届く。反応の早い方もあるものだ。
 来館者29,790名
6.14
(金)
 2002年6月14日は、日本サッカー界にとって歴史的な日となった。日付が変わろうとしているこの時間でも、窓の外には歓声が聞こえる。こんな日はもう何年も無いのだから、物を壊さない限り朝まで騒ぎなさい。もうこうなったら優勝して貰いましょう。下馬評の高かった本命がコロコロと敗退しているのだから、決して夢ではない。初めてのアジア開催なのだから、アジアのチームが優勝しても全く不思議ではない。数々の悲劇と奇跡を起こしてきた「蒼きイレブン」にはその資格がある。
 来館者29,934名
6.16
(日)
 来館者が3万人を越えました。6年と6ヶ月になるんですねぇ。ありがとうございます。今後も宜しくお願い致します。
 来館者30,006名
6.17
(月)
 「慣れない事はするものではない」という見本のようなものが、日本テレビのサッカー中継だ(Wカップ開催中なので、サッカーの話題ばかりになっているなぁ)。ゴールが決まった瞬間のあの「ゴール!」の雄叫びはなんだ。かえって興ざめしてしまう。以前にオリンピックか何かのサッカー中継で、同じことをして大ひんしゅくをかったのだが、全く懲りていないようだ(あの時、中継が日本テレビのアナウンサーで放送はNHKだった。NHKにかなりの抗議の電話があったそうだ)。
 南米か欧州のどっかの放送の真似をして盛り上げているつもりなのだろうが、事情が全く違う事に気付いていない。これらの放送は、自国・自チームの応援放送であり、自チームがボールを支配して攻撃に転じた所から、徐々にアナウンスを盛り上げてラストパスで最高潮になり「ゴール!」の雄叫びにつながってゆく。ラジオの実況のように矢継ぎばやに言葉を並べ、多くの形容詞を駆使して実況している。対して日本テレビのアナウンサーは、ラストパスまで全く盛り上がらずシュートが決まった瞬間、出し抜けに雄叫びを発する。これで盛り上がれ、というほうが無理だ。
 この下手な実況の理由を考えるに、要は「野球中継の手法」のままサッカー実況をしているからだろう。松井がミートし、ボールが高く上がったときに「打ったぁ〜、ホームラン!」と叫ぶのと同じだ。野球中継ならこれで良いのだろうが、サッカーの場合は興奮の仕方(試合の流れ)が違うのだから、あてはまらない。日本テレビのスポーツ・アナウンサーは、高校サッカーの実況にもっと真剣に取り組むか、ヴェルディーの試合をもっと放送して練習するか、巨人戦だけを中継しサッカーから手を引くかにした方がよさそうだ。
 (ローカルで古い話で申し訳ないが)昔、テレビ東京(当時の東京12チャンネル)土曜日夕方の「三菱ダイアモンドサッカー」という番組で、金子アナウンサーと岡野俊一郎氏の解説の「優雅で専門的な放送」でサッカーに親しんだ者にとっては、アホなサポーターに迎合する駄目な放送にしか感じられない。
 来館者30,066名
6.18
(火)
 ありがとう、そしてお疲れさま日本代表!
 日本代表の戦いが終わったからというわけではないが、いよいよ木曜日から中国へ行ってくる。瀋陽の故宮博物院での展覧会の為です。帰国までの間は、メール等のお応えが出来ませんので悪しからず。
 来館者30,100名
6.19
(水)
 いよいよ明朝に、中国へ行く。明日はそのまま展示作業になり、明後日には展覧会を開催する。展示作業の時間がチョット少ないが、飛行機と曜日の関係でしかたがない。(瀋陽との直行便は木曜日しかないのだ)前夜になっても実感がわいて来ないのは、どうしたものか。まぁ、成田へ行けばイヤでも実感するだろう。帰国までの1週間は、全てのコンピュータ・インターネット作業は中断となります。
 来館者30,159名
6.27
(木)
 中国より帰国。瀋陽故宮博物院でのかんざし展の様子はおいおい語るとして、留守中にメールが溜まっていた。61通のメールの内、ウィルスが12通・必要なメールが4通・他は全てSPAMであった。ヤレヤレ。
 来館者30,539名
6.30
(日)
 早いもので、6月も終わる。今月は1週間中国へ行っていたのでその準備期間も含めると、落ち着いて仕事をした感じがしない。(その上、ワールドカップまであったし...)このつけは来月にありそうだ。
 来館者30,659名

日記23へ
メニュー
職人の机

電子メールにて、ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
kanzasi@ask.ne.jp