カオスな日々60

(2011.10.1〜12.31)

結構忙しいのに貧乏してます。

11月へ
12月へ

2011年
10.1
(土)
 立川のデパートでの実演をしている。通勤圏とはいえ、普段通勤しない身には遠い。毎日通っている人はやはり凄いと実感した。立川と都心では多少温度差があるのか、立川駅を出るとかすかに金木犀の香りがした。10月と共に秋の薫りで清々しい朝だ。
 今日から博物館の展示が変わった。大雑把にいうと、舞妓のかんざしのような物の展示となる。1年12ヶ月の題材で12種類の簪の展示となる。ご興味のある方はお越し下さい。
 「十月やあのもこのもの芋嵐」(亘江)
 来館者259,406名
10.2
(日)
 立川ので実演終了。久々に天気の良い週末だったので大盛況とはいかなかったが、わざわざ訪ねていらした方もあった。お越し戴いた皆さまありがとうございます。
 「秋晴れや歩をゆるめつつ園に入る」(たかし)
 来館者259,460名
10.8
(土)
 今秋は何故か精神的に辛い事が重なる....。
 些か旧聞になってしまうが、5日スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。iPhoneやiPodなどの成功で、ビジネス面での注目を集めているが、古くからのMacユーザーとしては「パソコンという概念を広め」「アップル社を作り」「Macintoshを生み出した」というレジェンドだ。ビル・ゲイツ氏と並び紛れもなくアメリカが生んだパソコン界の伝説の人物だ。彼の成した事が無かったら、日本のサブカルチャー、音楽・アニメ・出版も違った物になっていたかもしれない。慎んでご冥福をお祈り致します。 合掌。
 「林檎食ふ間にも城去り城来る」(いはほ)
 「菊の香や夜の扉に合掌す」(素十)
 来館者259,739名
10.11
(火)
 NHKの番組のビデオ撮りがあった。今日は1日目で、製作工程を中心の撮影だった。テキストには3アイテム掲載されるが、ビデオではほぼ1アイテムの工程を撮影した。来週にもう1日撮影日が予定されていて、その日は作品中心の撮影となるようだ。じっくり時間をかけて仕事をするのは民放には真似できないやり方だ。時間を取られて負担はかかるが、結果良い番組になる期待がもてるので歓迎だ。
 「色鳥や喰こぼす物皆赤し」(白芝)
 来館者259,912名
10.18
(火)
 昨日もNHKのビデオ撮りがあった。今日は作品中心の撮影だった。古い品から新しい品まで結構な数を撮っていた。マスコミ初公開の作品もあり、放送に使われれば珍しい品が観られる事だろう。監督さんの編集次第だ。
 「梅もどき生けて畳にこぼれけり」(信女)
 来館者260,284名
10.31
(月)
 早くも神無月も終わる。毎年の事だが忙しい月だが、そろそろ少しの余裕が出てきた。昨日の日曜日は久々に半日休めた。忙しいのも今週がピークで、来週の名古屋が終われば少しは普通に戻れるだろう。
 「我家への道問ふ人や草紅葉」(みさ子)
 来館者260,972名
11.1
(火)
 NHKの収録をする。先月2度に渡り我が家で撮影し、今日はその画像も使い最終の収録となった。何年か振り(前回の「おしゃれ工房」以来)のNHK入りだった。直前で台本に変更などあり、持参する物も変更などあったが、無事に収録は終わった。が、幾つか言い足りない部分もあったし、最大の失敗はMCであるタレントの「はな」さんに「つまみかんざしは京都では "はなかんざし"とも呼ばれる」事を触れなかった事だ。帰宅後に気付いた。まぁしょうが無い。でもテレビ初公開(たぶん)の作品などもあり、放送が楽しみだ。
 「実南天紅葉もして真赤也」(花箕)
 来館者260,988名
11.6
(日)
 明日から名古屋へ出張。毎年恒例となった名古屋での「つまみかんざし展」だ。8日〜13日までの日程なので、お近くの方は是非お越し下さい。尚、出張中はメールの確認など出来ないので、お問い合せや教室へのお申し込みなどのご返事は14日以降となります。
 「絶壁に注連ひきはえて神の旅」(村家)
 来館者261,301名
11.14
(月)
 名古屋より帰京。年に一度お会いする方や初めてお会いする方も、ご来場ありがとうございました。
 「屋根ふいて柊の花に住みにけり」(鬼城)
 来館者261,856名
11.15
(火)
 NHKテキストに名古屋の個展が掲載されたおかげで、テキストをご覧の方もたくさん個展にいらした。ありがたい。また「今年ご希望の品を作ってくる」と昨年に約束した方があり、すっかり忘れていて無駄足をかけてしまった。全く持って私が悪い。大変に申し訳ありませんでした。
 今年も七五三の日を迎えた。この日のおかげで「つまみかんざし職人」は半年は食べて行ける、そんなありがたい日だ。ほとんどの人は13日の日曜日までに済ませてしまったのだろうが、まだまだ今度の日曜日になさる方も多いハズだ。週末は天気が悪そうなのでチョット残念です。どうか晴れますように。
 「髪置や大道直き神並木」(婆百)
 来館者261,918名
11.17
(木)
 8月の打ち合わせから、テキスト作成・作業内容の撮影・本番撮影と続いたNHK「すてきにハンドメイド」の放送が無事に終わり、なんだかホッとした。別に番組スタッフではないのだが、落ちついた感じだ。コンパクトだが手際よくまとまった「良い番組だった」と当人は思う。画像も綺麗に映っていた。デジタル放送のハイビジョンなので心配したが、本物より綺麗な感じだ。あとは来週の再放送で終了となる。
 「玉のごとき小春日和を授かりし」(たかし)
 来館者262,114名
11.24
(木)
 NHK「すてきにハンドメイド」の再放送が終わった。これで夏から続いたNHK関連の仕事が全て終わった。改めてホッとした。担当者からの礼状によると「視聴率も良かった」そうだ。めでたしめでたし。かかわった全ての皆さま、ありがとうございました。
 「忘咲ゆびささるれば在りしかな」(青畝)
 来館者262,670名
11.30
(水)
 先週末あたりから我が家の紅葉が鮮やかになってきた。朝晩の多少の冷え込みが影響してきたのだろう。都心では師走目前になり紅葉の季節という事か。銀杏はもう少し早かったようだが....。
 「散紅葉色つらなりて流れけり」(蕪人)
 来館者262,961名
12.1
(木)
 今年も師走に入った。途端に冬らしい気温になった。自然は大したもんだ。
 「賑わいも一筋町や十二月」(素夕)
 来館者263,007名
12.14
(水)
 本日から新宿のデパートでの催しが始まる。今年最後の催しだ。今年最後といっても正月に直ぐにまた催しがあるのだが、区切りとしては今年最後である。師走の半ば以降の催しは久しぶりで、この後の予定が大変だが仕方がない。今回は20日(火)まで続く。
 「顔見世のビラ簪やおちょぼまで」(夜半)
 来館者263,607名
12.20
(火)
 新宿での催し終了。遠方からわざわざお越し戴いた方などもあり、皆さまありがとうございました。
 「しはぶきて開かぬ障子や太虚庵」(言子)
 来館者263,856名
12.28
(水)
 年末となると犯罪っぽいメールが増えてくる。メールの件名だけ見ても、「金をくれる」というのが何通も或る。チョット数えただけでも5件にメールで合計21億7000万円くれるらしい。一晩で億万長者になれるらしい。何て世の中だ。
 「髪結うて御用納の女かな」(一路)
 来館者264,171名
12.31
(土)
 災害にみまわれた1年も過ぎようとしている。色々な事が起こった大変な1年だった。来年は平穏な年になって貰いたい。
 恒例となった正月イベントが明日から始まる。午後に飾り付けに行く。来年も元日から(正しくは大晦日から)仕事となる。東京のホテル・ニューオオタニで三が日の間開催される。
 「何事もすみたる除夜の火鉢かな」(竹人)
 来館者264,262名

日記61へ
メニュー
職人の机

電子メールにて、ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
kanzasi@ask.ne.jp