体験教室
(〜2001年)
主成分: 体験者:くすくす少女 掲載日:2001/1/2
21世紀初くすぐりをしました。
今日妹が布団で、死んだまねを、していたので、くすぐってやりました。
そしたら狂ったように大笑いしてしまいました。
21世紀なので、21分間れんぞくでやりました。
そしたら妹に言われました。
今度は、お姉ちゃんを、くすぐらせてと、じゃないと秘密を、バラスと言われたので妹の言い成りになり私もくすぐられました。
この時の妹に、ノースリーブの服を、着るように言われました。
そしたら私の一番感じる。腋の下を、1時間もくすぐられました。
私は、こんなに、くすぐられたのは、初めてです。
ものすごく苦しかったです。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/15
おもらしを目撃したことは,沢山ある目撃マニアです。
今までで目撃したことを,思い出す限り投稿しますので目撃マニアの方十分楽しんでください。
では,バスガイドのおもらしについて,これはゴールデンウィークのことです。
彼女と団体バスツアーでイチゴ狩りに行ったとこのことです。
その日は,東名高速がものすごく渋滞しており,彼女がおしっこが漏れそうというのでガイドさんに止めて下さいといったら,高速バス停でバスを止めました。
そうしたら,何人か男性も降りてきたのでガイドさんは下の道に下りる階段からおりて下でするように指示されました。
下におりて,彼女がおしっこをしていたら,ガイドさんも降りてきました。
そうして,ガイドさんが「私もさっきのサービスエリアでしなかったので漏れそうなの」といい足をばたばたさせ始めました。
しかし,あせっている性かファスナーがおりず「おしっこ!おしっこ!漏れる!もれる!」と言ったかと思うと「あーと大きな声を出して立ったままおしっこを漏らして,「恥ずかしいから,見ないで!見ないで!」と1分くらいもらしていました。
その後,パンストとショーツを脱ぎ,スカートをおろしお尻を出してティッシュで拭き」なにもなかったようにバスにもどりました。
立ってしたせいか,スカートにも痕跡は残っていませんでした。
目撃マニアとして,柱の影などでこっそり見たのは沢山ありますが,こんなそばで見たのは,これが1番です。
そのため,最初の書き込みはこれにしました。
次回もお楽しみに。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/15
花火大会での出来ごとです。
仮設トイレに長蛇の列ができていました。その列の中間あたりにいた20才くらいのゆかたを着た女性が,大事なところを押さえて足をばたばたさせていました。
列が少しずつしか進まないので,彼女は足をばたばたするどころかしゃがんでしまいました。
そのうち彼女が「もうだめ!だめ!我慢できないといいいました」
横にいた友達が,前の人に「すみません。彼女 我慢の限界で漏れそうなので先に行かせて下さい」といって,前へ行こうと立ち上がった瞬間です。
彼女は「だめ!だめ!」とおおな声をあげ「あ!出ちゃった,と言って大量のおしっこを漏らしました」
花火大会での目撃はまだあります。
次回をお楽しみに!
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/21
これは,沖縄の無人島ツアーの際の出来事です。
この島には,仮設のトイレしかなく。ツアー参加者は,女70人男30人くらいでした。
そのトイレは,男女共用で個室は2つしかありませんでした。暑くて臭くてとてもできたものではありません。
そのせいか,午前中は利用者はほとんどいませんでした。海中でしていたのでしょう。
しかし,着替えて昼のバーベキューの時間になるとお酒,ビールなどのせいでしょうか,
各個室に10人くらい並び始めました。そのとき最後尾に並んだ20〜25才くらいの女性が走ってきて,大事なところを両手で押さえ足をばたばたし始めました。
3人くらい進んだところで我慢の限界に達したのか草むらに走って行きました。
そこでスカートを上げショーツに手をかけしゃがもうとした瞬間に2mくらい前に野グソをしていた男が立ち上がりました。
彼女は,慌てて立ち上がりましたが気持ちはおしっこをする状態だったので,立ち上がった瞬間足元からおしっこが流れ出ていました。
彼女は,男が戻っていってから,しゃがんでショーツを脱ぎお尻と足ををティッシュで拭き砂浜に埋めて戻って行きました。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/21
これは,花見での目撃です。
金曜日の夜,東京の花見の名所のある公園での目撃です。
その日は,満開で天気もよくシートが地面を全部覆うぐらいでした。
そこには,仮設のトイレがあるのですが9:00PMになると公園を管理している人がドアをロープで縛り使用できなくなります。
これから盛り上がる時間なのに,既設の女子トイレは30位並んでいました。
そこへ,2人のOL風の女性が走ってきて並ぼうとしましたが2人は「あ〜!いっぱい並んでる」
といって,並ばずにほかのトイレに走ってゆきました。
ここには,沢山の既設トイレがありますが,どこも満員でした。2人は2箇所のトイレに走りましたが,満員で1人が「・・ちゃん,外でしちゃお。私,我慢できないし」といって暗いところへ走って行きましたが,そんなところは男が立ちションをしており,良い場所が見つけません。
「駅前のマクドナルドまで行こう!」と歩きだしましたが,2人は限界のようで両手で押さえて歩いていましたが,1人が「我慢できない!もう,おしっこ出そう」
「男じゃないんだから,こんな所じゃダメだよ」
「どうでもいい,見られてもいい。したい,したい」
「だめだめ,出ちゃうよ」
「私だって,我慢しているんだから」
という会話をしながら,足早に駅に向かっていましたが,やはり1人は限界のようで道路のわきの駐車場の中に走って行きました。もう1人も後を追いました。
そして,車の間でしゃがみしようとした時に,団体で何人かが駐車場に来ました。
2人は,奥の方に歩いて行きましたが,限界のようで足をばたばたさせていましたが,1人が,「私,限界!出る! あ!漏れちゃった」といって立ったままもらしてしまいました。
もう1人は,車を出そうとしている人が見ているのにもかかわらず,お尻をだしてし始めました。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/21
これは,冬のことです。スキー場を目指しましたが,大雪で高速は大渋滞でした。
いっしょに乗っていた女性がトイレに行きたいといっていたので,インターチェンジを出た最初のガソリンスタンドに入りました,しかし,30人くらい並んでいるので
「我慢できない外でしちゃうから,誰か来ないか,見てて」というので裏手にちょうど良い草むらがあり,そこで「ここでしちゃう,誰か来ないか,見てて」というなり,我慢していたのでしょういきなりし始めました。そこに,女性ばかり30人くらいが来ました。
後でわかったのですが,女子大のスキーツアーの一行でした。
みんなで渡ればこわくないではありませんが,いくら腰までの草むらでしゃがめば見えないとはいえ私がいるのにみんなでし始めました。
後にも先にもあんなに大量な女性の連れションをまじかに見たのはこれだけです。
おもらし目撃では,ありませんが印象に残っていることなので書き込みました。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/21
これは,お盆の時の出来事です。
特急電車は満員,すし詰め状態でした。大の方をしたかったけど立ってゆくにも面倒くさいので,下車駅まで我慢しローカル線に乗り換え,その電車のトイレでゆっくり大をしていたときのことドアをたたく音がしましたが,しばらくしてまたドアをたたく音がし,だんだん何回も激しくたたき始めました。
ゆっくり大をし終わり,ドアを開けた瞬間20才くらいの髪の長い女性が急に入ってきて
すごく我慢していたようで,上に上がらないで目の前でお尻をめくり,おしっこをし始めました。
ドアを閉めてあげましたが,おしっこはドアの外まで流れ出て来ました。
こんなに間じかで見たのは久しぶりでした。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/30
居酒屋の多い繁華街もパチンコ屋での出来事です。
そのパチンコ屋は,地下1階が男女共用トイレで3階に男女別のトイレがあり居酒屋のトイレが満員の時に利用する女性が沢山います。
もちろん地下1階のトイレは,あたりまえですが若い女性はまったくと言っていいほど利用しません。
1階でパチンコをしていたら,若い女性が脱兎のごとく走ってきて地下1階に下りて行きました。
後を追ったところトイレに入って行きました。ドアの前には[男女共用男女別は3階にあります]と書いてありますが,若い女性はドアを開けて男女共用だとわかるとすぐに出てきます。
このときは,出て来なかったので1つしかない個室に入ったと思いましたが,一応トイレに入って見ました。
そうしたら,先ほどの女性が両手で大事なところを押さえ,個室のドアの前で足踏みをしていました。
小便器の前でチャックを下ろし女性の行動を見ていたら,足踏みがだんだん早くなり顔は苦痛にゆがんでいました。
そこで,「3階に女性用トイレがありますよ」と声をかけたら,一瞬間を置いて「はずかしいんですが,漏れそうで我慢の限界です動くと漏れそうなので」と答えました。
そして,個室のドアをノックし「まだですか?早くしてください。私,限界です。お願いします早くしてください」と悲痛な声を上げました。
それでもドアは開かないので「掃除用具入れの所でしたら」と提案しましたが,「大丈夫です,待っています」とこたえましたが,足踏みはよりいっそう早くなり「漏れそう!漏れそう!出ちゃうよー,恥ずかしい,恥ずかしい」といったかと思うと,しゃがみ込み,おしっこを漏らしはじめました。
おしっこを,漏らす際に大きなオナラも同時に出てとても印象的でした。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/30
これは,女子高のマラソン大会での出来事です。
ある川の土手で行われるこのマラソン大会は,学校からバス10台くらいで来ます。
この川には,仮設トイレがありますが人数に対して数が少なく,この日もゴールした後トイレに並びましたが,最後尾に並んだ2人が足踏みをしていましたが,我慢ができなくなったらしく少し離れた,茂みに走って行きました。
そして,あたりを見回し2人はショートパンツを下ろしおしっこを始めました。
ここで,1人にハプニングが起きました。
ショートパンツと一緒にショーツも下ろしたつもりでしたが,ショーツの上にもう一枚はいていて,あわてていたせいか?それを脱いだだけでおしっこをしてしまい結果的におもらしになってしまいました。
少しおしっこを出したところで気づきましたが,遅かったようで脱ぎ捨てられていたショーツはおしっこでびっしょりでした。
主成分: 目撃者:目撃マニア 掲載日:2001/4/30
これは,制服の女性の我慢についての目撃です。
これは,ある公園で行われていたイベントでのことです。
イベントで,混雑し終了間際に制服の女性が仮設トイレの最後尾に並びました。
どの個室の前にも30人くらいの女性が並んでいました。
その女性は,足踏みをしていましたがやがて列を離れ公園の向かい側に歩いて行きました。
これは,喫茶店に行くと思い先回りをして喫茶店の前にいると,その女性が走ってきました。
先に喫茶店に入り,男女共用のトイレに入ると1つしかない個室が使用中でした。
個室の前で待っていると,その女性が走りこんで来ました。
そして「待ってるんですか?さっきから我慢していてつらいんです。すみませんけど先にさせてくれませんか?」「私も,したいんですぐ終わりますから,待っててください」というやり取りをしている最中にスカートのファスナーを下ろし横のホックをゆるめ始めました。よっぽど締め付けられているのが耐えがたいほど我慢しているのでしょう。
そうしていると個室のドアが空きました。
個室に入って,3分くらいたったころドアがノックされ「まだですか?つらいんです。早くお願いします。ローヒールの足音がだんだん早くなります。
ドアを開けるや否やまだ私が個室から出ていないのに入ってきて「すみません。もう限界です。
漏れちゃいます。あっ!あっ!」と言ったかと思うと,スカートをまくり純白のショーツを下ろしおしっこを始めました。
個室の前で待っているとやがて女性は出てきて「すみません。4時間くらい我慢していて限界でした。助かりました。本当に漏れるかと思いました」と感謝されました。
女性のおしっこをまじかに見れてしかも感謝されるなんて,とても光栄でした。
こういう光景は,GIGAのビデオくらいでしか見れないと思い,生で見れてすごく興奮しました。
主成分: 目撃者:うふぅ!! 掲載日:2001/7/22
私が中3年の時です。その日はちょっと部活がいつもより長引いてしまい、ついでに男の子が何かいけない事をして先生にしかられていて、帰りの会をするのが遅くなってしまったのです。
帰りの会も質問等がたくさんあり遅くなってしまいました。そして「さようなら」の挨拶をしようと思ったら、Sさんが「もーだめ。がまんできない。あぁーん。」と、スカートを下ろして、パンティーいっちょになってパンティーの上からおしっこ?(おもらし)をみんなの前でしてしまいました。幸い私の席はSさんと遠かったのですが、近くにいた男の子のリュックがおしっこでぬれてしまいました。私は、その子に一度プールの時に水の中で水着をめくられたり、お○○こを触られたりいやな事ばかりされたので、「ざまぁーみろ」という感じでしたが、反面その時ちょっと気持ちよかったんですけどね・・・・。まだまだ知っているので投稿したいと思います。
主成分: 目撃者:くすぐり名人 掲載日:2001/8/15
これは私が中3の時に起こった壮絶な出来事です。
私には2つ年下の妹がいます。 私と妹は普段から大変仲が良く、部活がない日はよく2人で一緒に家に帰ったりしました。
そして運命の日、私は1日の授業を終えて、今日は部活が無い日なので妹と2人で帰ろうと思い、正門の前で妹が出てくるのを待っていました。 しかし、普段は終わってから10分程で出てくる妹がその日は30分経っても出てこなかったので、妹の教室までいってみる事にしました。 そして妹のいる教室の近くまで来た時、教室の中から物凄く激しい女の子の笑い声が聞こえてきました。 何事かと思い教室の中をガラス越しに覗いてみると、なんと僕の妹が10人程の女の子たちに寄ってたかって体中をくすぐられていました。
妹はくすぐりに対して非常に(日本一といってもいい位)弱く、前に僕が妹をくすぐった時は腋の下を10分程軽く撫でるだけで気絶してしまうほどです。 そんな妹が今日は女の子10人にくすぐりに敏感な身体を20本の手で体中のくすぐったいところ全部をくすぐられていました。
なにしろ10人がかりなので、妹の身体はしっかりと固定されていて動こうにも動けず、体中の何処をくすぐられても悶絶してしまう程敏感な身体を大勢で寄ってたかってくすぐられまくられている妹の声は、笑い声というよりむしろ悲鳴に近い叫び声でした。 もう制服のミニスカートは完全にめくれあがって生理で汚れた股間が丸見えになり、ブラウスもボタンをはずされてブラジャーも丸見えになってしまっても、妹に対するくすぐり地獄は一向に止まりません。 それどころか逆にくすぐりの強さは激しくなる一方で、気が付けば10人の手は妹最大の弱点である腋の下に集中していました。 「あぁーーっはっはっはっはーーあはぁーいひぃーーぎぃぃぃぃやぁぁぁぁぁーーぐぉぉぉぉばばっばびぃーーひゃひゃいひぃぃぃぃぃーーーーーーっっ!」
もうとても文字に表せない程のすさまじい妹の笑い声が閉門までのおよそ5時間もの間休む事無く(途中何回か悶絶した)妹はくすぐられつずけました。 全員僕が覗いている事にきずいていたらしく、帰る途中妹に「なんで助けてくれなかったのよ」とかすれた声でいわれ、カバンで叩かれました。 そして家に帰ってから僕は、さっき叩かれたお返しだといってまだ制服姿の妹の上に跨り、両親がいないのをいい事に、さらに日付が変わる時間まで妹の腋の下を力を込めてくすぐり続けました。僕は妹が弱いところを知っているからなのか、学校でくすぐられた時よりもはるかに多く悶絶失神させました。 くすぐっていた僕もいつのまにか疲れてしまい、そのまま妹の部屋のベッドの上で寝てしまいました。 その日から今日まで僕はほとんど毎日のように妹の腋の下を前の女の子たちと共に長時間くすぐりまくっています。 僕の妹は可愛い顔してすごいMです。
主成分: 目撃者:野球の練習 掲載日:2001/10/10
これは、僕が、13歳の時のことです。9年前僕は、茅ヶ崎市のある福祉法人施設で生活をしていました。そこでは、毎年必ず野球大会があって、大会がちかずくと小学生と中学生で野球の練習をしていました。ある日いつものように練習をしていたら、中学2年生の女の子が立ったり座ったりと落ち着かない様子でした。僕は、その女の子にどうしたの?と聞きました。すると、彼女は、おしっこが漏れそうと言ったのです。じゃあ先生に言ってトイレにいかせてもらえばいいのにと言いました。ですが彼女は、そんな事恥ずかしくて言えないよ〜と言っていました。僕は、心配をしているふりをしながら、ずっと彼女の方を見ていました。それから、20分ぐらいがたった時でしたその女の子は、我慢の限界が近いのでしょうあそこを両手でぎゅっと押さえています。もうダメ限界と叫び、いきなり真剣な顔つきになったとたん股間から押さえていた両手をはなし、白いジャージがだんだんと黄色くなっていきました。そしておしっこの勢いが増してついには、ジョーッと言う激しい音をたてて大量のおしっこをしていました。
主成分: 目撃者:アルレッキーノ 掲載日:2001/10/21
私は去年の夏に同じ高校の生徒と先生達とイギリスに短期留学しました。ある日、私達は班に別れて自由行動を取りました。私はクラスメートのKさんと行動をともにしました。目的地に着いてからKさんはトイレに行きたかったらしいけど、本人がまだ大丈夫だと言っていたので気にせず観光を続けました。そして数時間後、駅に行く途中Kさんが「オシッコ漏れちゃう!」と言いだしました。慌ててトイレをさがしましたが、見つかりませんでした。「もう・・・だめ、漏れちゃう・・・あっ!」と叫ぶと、シャーという音とともに彼女の足元に水溜りができました。彼女は泣いてしまいましたけど、私は女性のお漏らしが見れてとてもうれしかった。
主成分: 目撃者:KIYOMI 掲載日:2001/10/21
私が、小学五年生の時の事です。
私たちのクラスは、授業中にトイレには行かせてくれない先生でした。
授業が始まって暫くすると、Hさんが「どうしようトイレに行きたい」と言い出しました。
すぐにクラス全員にHさんが、おしっこを我慢している事がわかりました。
もちろん先生も知っているけど、そのまま授業を続けた。
Hさんは、トイレに行くことは許されず我慢をする事になった。
もじもじ、そわそわしながら、必死に我慢をしたけど・・・
Yくんが「わーちびったー」と叫びました。
とうとうHさんは、5年生になっても小便をちびってしまいました。
クラス全員は、Hさんに注目しました。
その日は、ちょうど体育があったので、体操服に着替る事が出来た。
主成分: 体験者:ゆみこ 掲載日:2001/11/7
私が小学5年の時の体験談です。
体育の授業が終わり服に着替えてからトイレに行こうと思ったらチャイムが鳴ったのでトイレには行けなかった。
次の授業が始まった途端におしっこに行きたくなったけど5年生にもなって「トイレに行かせて下さい」とは恥ずかしいので言えなかった。
今までも授業中におしっこに行きたくなった事があったけど授業が終わる5分〜10分ぐらいのため我慢をできた。
20分ぐらい我慢をしたんだけどおもらしをする方が恥ずかしいと思い、恥ずかしかったけど先生の所に行き「トイレに行かせて下さい」と言っても先生は首を横に振るだけでした。
「だめですか?」と聞くと先生は時計を見て「後20分だ我慢しろ」と言いました。
クラスからは「5年生にもなってちびるなよー」と冷やかされました。
だんだん尿意が強くなって、後10分となった時に股間が急に生温かくなった「あーやばい」と思った時にはもう遅かった。
顔を真っ赤にして下を見ると私の周りにはおしっこの水溜りができていた。
それを見た子が「先生、ゆみこがおしっこをちびりました」と言ったらクラス中が大騒ぎになりました。
保健室に行けばパンツを借りれると言われたけど5年生にもなって借りに行くのが恥ずかしいので手洗い場でパンツを洗い体操服に着替え教室の後始末をしました。
これが私の学校でのおもらし初体験でした。
主成分: 体験者:ゆみこ 掲載日:2001/11/7
中学3年生の時の体験談です。
1学期の期末テスト中にトイレに行きたかったけど、テスト中は退室する事ができないため我慢をしていました。
時計を見るとまだ30分もあるので、小学校の時に授業中おもらしをした経験がある私は少し不安だった。
なんとかテストが終わるまで我慢する事ができました。
急いでトイレに行ったけど使用中で空いていなかったので「お願いー早くしてー漏れそうー」とノックをしたその時に・・・「ジャー」とおしっこを漏らしてしまいました。
周りにいた子が「あーあー中学生になっておもらし」と言われ恥ずかしくなってトイレから出て行きました。
主成分: 体験者:小便娘 掲載日:2001/11/7
私が小学5年生だった時の体験談です。
私たちの学校ではお昼休みに掃除をする事になっていました。
私は教室の掃除が当番で掃除が終わって友達が「一緒にトイレに行こう」と言ってきたけど、私はあまり行きたくなかったので「行かない」と言いました。
5時間目の授業が始まって10分くらいしたら、急にトイレに行きたくなったけど我慢できると思って我慢をしていました。
それから15分が過ぎたら尿意が強くなりじっとしていられなくなりました。
隣りの子が「どうかしたの?」と聞いてきたので「トイレに行きたい」と答えました。
恥ずかしいので先生には言えず我慢する事にした。
私はおしっこを我慢する事に必死でノートに書き写す事ができなかった。
それを見た先生が「○○」と大声で私の名前を呼んだその時に・・・
ビックリした私は緊張の糸が切れおもらしをしてしまいました。
それを見た子が「○○が小便をちびったー」と言い出し教室が大騒ぎになりました。

〜2000年 戻る