04年ツアーphoto日記#3(東北編)

04年Believin’〜Chaka Jazz in New York〜発売記念ライブツアーのphoto日記第三弾(東北編)です!

cat walk stage ハチさんとマスター
 <cat walk stage>
 12月3日:まずは、秋田のキャット・ウォークに到着!ステージはこんな感じ。

 <ハチさんとマスター>
  新幹線に乗り遅れて1人一生懸命来てくれたハチさんと、マスターのおちゃめなポーズ。

雲が綺麗 ハチさんの向こうに大力さん
 <雲が綺麗>
 宿泊ホテルの部屋から。雲が綺麗だったので、写しました。テレビ塔(?)がいい感じ。

 <ハチさんの向こうに大力さん>
 ライブ終了!乾杯!マスターがボジョレー・ヌーヴォーをご馳走してくれました!
 なんと茶も飲んだよ「赤ワインの中を大力さんが通る〜」って、替え歌歌いながら。

サウンズグッド到着 くつろぐ二人
 <サウンズグッド到着>
 12月4日:田沢湖畔にある、アットホームなペンション「サウンズ・グッド」。
 雨で少し残念だけど、寒すぎず良かった。
 今日のライブ会場で〜す。約一年半ぶり!

 <くつろぐ二人>
 サウンズグッドのダイニング?でくつろぐハチさんとユキさん。
 エアなんとかでインターネットがつながる!と少し嬉しそう。
 ここは、携帯電話は何たって圏外孤独、なのだ。

リハ 打ち上げ
 <リハ>
 いい感じで、サウンドチェックと軽いリハ。
 楽器を手にするとみな、海に帰ったイルカって感じに。茶は幸せ。
 今日の特別アンコール曲は・・・

 <打ち上げ>
 ライブ終了後。二階から見たサウンズグッドのダイニング。
 お泊まりのお客様も一緒に打ち上げ!何だか楽しいな。
 みなさん遠くからおいで下さってありがとう。

打ち上げ:ユキさん 打ち上げ:大力さん
 <打ち上げ:ユキさん>
 いい感じ!ユキさんの優しさが表情に出てるね。
 茶、ちょっとお気に入りショット。

 <打ち上げ:大力さん>
 な〜〜んか、いい感じじゃんね?実はラブラブ?

jam session-ハチさん 乗ってます:ハチさん
 <jam session-ハチさん>
 とうとう、ジャムセッションが始まりました!すごい真面目な表情のハチさんだね。
 佐々木マスターのソプラノをお借りして、ハチさんとお客さんとで「枯葉」

 <乗ってます:ハチさん>
 ドラムも叩き始めました!乗ってます!

歌い出したハチさん ムック:モデル立ち
 <歌い出したハチさん>
 ついに歌い出した!ハチさんがサポートしてるTOKUちゃんの十八番「I fall in love too easily」をベースの弾き語りで歌うハチさん。
 この夜、オーラ出まくってました!

 <ムック:モデル立ち>
 12月5日:美味しい朝食をサウンズグッドで頂いて、新幹線の時間待ちの間に、マスコット犬ムックに会ったよ。
 晴れてたら一緒に遊ぶのになぁ。カメラ向けるとモデル立ちしておすまししてくれた!ムック!今度遊ぼうね。
 それにしても立派なハウス。こんな部屋に住んでる人いるよな、ってな感じでした。

田沢湖駅ホーム すぺいん倶楽部到着
 <田沢湖駅ホーム>
 これから盛岡へ!なんか、いい感じの3人!撮ってる茶は幸せ。

 <すぺいん倶楽部到着>
 到着後、すぐピアノを弾くユキさん。やっぱり楽器が気になりますよね。
 ピアノは持ち運ぶ訳にいかないもんね。リハ後、調律が入りました。

出番前:ユキさん チャカの衣装の柄
 <出番前:ユキさん>
 リラックスしてていいね。ダージリンの紅茶がお好き。

 <チャカの衣装の柄>
 よく見るとこういう模様の衣装なんですよ。これは謎の衣装。
 着た瞬間はスカートのファスナが左横にあるのに、ライブが終わると、必ず後ろかもっと右後ろに行っている。
 いつ、どやって回るのかな?「い〜まではスカートもま〜わるほど〜」って、痩せてないけどね。

盛岡みやげ  
 <盛岡みやげ>
 12月6日:東京へ帰って来ました。盛岡の駅で自分用に買った「栗しぼり」という商品名の栗きんとん。
 超美味しいです!一個食べて嬉しくなったのでパチリ!
 と言うわけで、楽しい楽しい東北ツアー、終了!ありがとうございました。

 

CHAKA


[Prev] [Up] [Next]