07年 5月 2日

CHAKA-POCO Diary 2007

4月18日:
●いつまでも、寒いね。九州の方で雪がふったり、東京より北海道の方が気温が高かっ
たりする日があるし。世の中とうとう、本格的におかしくなってきた。世の中が乱れ
る時ってのは、気象とか自然がまず変になるよね。自然の力が何年も前から「人間よ、
そろそろ傲慢や強欲や怠慢や利己主義はやめて、目を覚ませ」って教えてくれている
のに、人間がいつまでも気づかないのかな?気づいていても、出来ないのかな。

●携帯できる英和辞書買おうっと。今のコンサイスは、もう古くなっちゃったから。
長い間本当にありがとう。ピーターラビットのやつ欲しいんだよね。

●今日のE☆Eは、長かった。途中、おもしろかったね。chance comes knockingの途
中で、ソロ回しみたいのがあった。あれは、とっさにケリーがみんなに指揮してやっ
た完全なアドリブ。

 今日はみんなとの食事には行かず、帰って来て、イランイランのオイル焚いて、お
部屋の片づけしています。お客さんから頂いた、色んなキャンドルを全部つけてみた。
香りつきキャンドルもあった。火事にならないように気をつけて火を灯さないとね。
ありがとう。心が落ち着くよ。

●私は、異常に負けん気と自己顕示欲が強かった。それゆえに、プロ歌手になれて、
夢を全部叶えられたのだが、同時に、空回りもして、無駄なエネルギーを使い、人に
嫌われ、人を傷つけたりもしてしまっていた。人の数倍、ね。
 そんな私が挑戦した、最大の「反省&改善」の1つは、誰かが言ったことを、自分
の器や物差しだけで判断して「それって、こういうことですよね」と、まるで「私だっ
てそれぐらいわかってますよ」みたいなことを誇示しないで、自分の尺度だけで言い
換えない、ということ。
 これは、本当に反省&改善できて良かった。新しい概念に出会った時、それを、ま
ずとにかく理解しよう!という姿勢で受け止めたら、人間の器を大きく出来るけど、
自分の中にあるこれまでの尺度で当てはめて考えて、自分のこれまでの言葉で言い換
えようとすると、その人は成長しない。
 なんだか、空回ってるなぁ、夢が叶わないなぁ、という人には、お薦めする。

●別に人に物を教えたりする立場でも、相談されてるわけでもないのに、人に何かを
説教すると、当然嫌われる。気付いていたら、まだ直せるけど、それに気付かずやっ
てる人は、嫌われるというより、敬遠されるよね。
 人間は色々なことを取捨選択して行かなくてはならない。プロだから自分で熟考し
て、色々やってる。もちろん、失敗もたまにはあるし、遠回りもする。でも、ちゃん
と考えてる。だから、どうぞ、心配しないで。それから、私には歌手として出来ない
ことや、してはいけないこともある。だから、どうぞ、押しつけないで。助言が欲し
い時は素直にそう言うからさ。


4月19日:
●今日は、私の住んでいるマンションの火災報知器の定期点検の日。半年に一回ぐら
い来るんだけど、体感しているペースとしては、かなり頻繁な気がする。もう長いこ
と住んでるけど、一度も報知器の異常はなかった。毎回、点検の日になる度に「もっ
とちゃんと掃除をしよう」と思うのだけどね。忙しさのせいにするな!って言われそ
うだけど、本当に忙しいのだ。

●色んな人がいる。私は調子よくなればなるほど、体が止まっちゃう。だから、熱唱
しているように見えないから、愛想がないとか言われる。その意見には大反対なの。
本当に素晴らしい音楽家はどの楽器の人も、体を妙に動かさない。体が動かないって
のは素晴らしいこと、本来は。体を変に動かしたりしたらリズムもおかしくなるし、
いい音出ないもん。でもね、やっぱりジャンルなどによって、あんまり直立なのも伝
わらないから、ってなことで、私は体でもお客さんに伝えたいと思う曲は、自分で不
自然にならない範囲でそうしている。でもさ「あんな必死な感じで動かないで、もっ
と、平気のへいちゃら、って感じでやってくれないとね」なんて言う人もいて、笑っ
ちゃうよ。自分のレベルで人を見すぎ。プロって、そんなもんじゃないんだよ。あえ
てやること、わざとそう演出していること、だって、中にはあるのです。
 
 偉そうに聞こえるかもしれないことを書く。
 プロって、どの分野もやっぱりすごいよ。自分では普通に、ただ一生懸命音楽やっ
てるつもりだけど、いつの間にか、出演料というものを頂いて歌いはじめて28年。
有難いことに、歌唱そのものにクレームがついたことはありません。「求めているも
のとは違う感じ」ということで、別の人になったことは数回ありますが、私の歌が、
ま、平たい言い方で言うと「下手で」クレームがついたことはない。ふと、振り返る
と、経済的な自立をしてから、21年。歌で、家賃も税金も払って来たのだなぁと思
うと、なんだか重みを感じるね。
 だからね、プロのミュージシャンとして色々と意識を高く保って生きていると、やっ
ぱり色々なことが出来るようになってくる。

 大それた例を出す。
 オスカー・ピーターソンって、世界一のピアニストの一人だけど、特徴がすごくあっ
て、素晴らしいし、大好き。でもね、彼は、実は色々な弾き方が出来て、そのどれも、
驚くほどすごいんだって。だけど、色んなことが出来る中で「でも、ファンのみなさ
んは、僕にはこういう風に弾いて欲しいと思っているんだよね」と言って、自分の作
り上げた、すごい、他の人には真似られない彼のスタイルの弾き方をするらしい。

 でもね、彼みたいなすごい人じゃなくても、プロは多かれ少なかれそうだよ。みん
な、毎日音楽のことで一生懸命練習したり、研究したり、感じたり、人間の見識を広
げようとしたり、心から音で遊んだりを繰り返しているんだから、出来ることは一種
類じゃないよね。ま、音楽を一種類二種類って数えたりは出来ないけどね。

 以前、Luna Seaのドキュメントみたいなのをテレビで見た時、レコーディングなど
のミーティングの場面で、ロックだけじゃなく、色々なフィールドのミュージシャン
の名前が出て「こういう風な感じでやってみない?」とかって話してた。その時、やっ
ぱり、みんな素晴らしいミュージシャンは、色々聴いて、自分のライブラリーみたい
なものも豊富なんだなぁと思った。だから、説明することじゃないけど、見えている
ところだけで「この人はジャズの人だから」ってことで、ジャズしか知らない、ジャ
ズしか歌えない、みたいに思うのは、考えが浅い。我々は、色々一応出来る中で、そ
のミュージシャンの考えもあって、お客さんにお届けしているのです。「僕は、これ
しかできないから」っておっしゃる人も、それは出来ないのではなく、自分が人前で
お聴かせするのに、納得しているのがこれだけ、という意味なんだと思う。

●けったくそについて:
 鼻くそ、耳くそ、目くそ、げんくそ、なにくそ!・・・・けったくそは、なんだろ
う?

●別バージョン:
 大阪人は「思いっきり食べた」などの「思いっきり」のことを「思っくそ、食うたっ
た〜〜」みたいに言う・・・この「思っくそ」は、なんだろう?

●少しだけ脱線:
 「**も、へったくれも、あらへんがな」の「へったくれ」は、なんだろう?

●全く関係ない話し:
 「でんがな」は名詞のあとに付き、「まんがな」は動詞のあとに付く。
 「風呂でんがな」「風呂入ってまんがな」
 「コンサートでんがな」「コンサートやってまんがな」
 「カレーでんがな」「カレーや言うてまんがな」

 「でんがな」は、「〜です」の強調。
 「まんがな」は、「〜ます」の強調。

●もうどうしようもなく、関係ない話し:
 がに股の「がに」は、何だろう?


4月2*日:
●あの人の夢、見た(*^_^*) 夢の中で、素敵なあの人が私のことを好きでいてくれた。
わざわざ海を越えて来てくれたことになってる。でも、私には何か事情があって、そ
の人に「私も好きだ」って言えない。そういう彼を、別の女の子が慰めてた。いよい
よ、帰国するってことになった時、私も、本当はすごく好きだったと言った。すると、
彼に伝わった。その時、なんとなくぼんやりと目が覚めた。いつも、伝える前とかに
目が覚めたりするのに、この間も手を握ったら握り返してくれる夢見たし、なんかの
予兆だと思おう。いえい!

●おかたづけgoing onのはずで、捨てるぞキャンペーン中のはずやのに、オークショ
ンと普通のネットショッピングで靴を三足も買った。ものすごい安い値段で、め〜〜
〜ちゃ可愛いのがあったから。
 最近、エンドリケリのみんなも、オークションで安い服とかを落札してるし、十川
さんは前からオークション、結構利用してるみたい。楽器関係は、やっぱり魅力ある
よね。製造中止のタイプが良い状態で、安めに出てたら、買っちゃう、よなぁ。私も、
何か出品しようかなぁ?ヤフオクの香水のとこ見てみたけど、あんまり魅力的なのは
なかった。そんなのオークションで買うの?ってなのが出てたりね。

●電車の中で、フルメイクしてるギャルとか、元ギャルは、知り合いでも何でもなく
ても「やめようや!」と思う。「ほっといて」と思われるかもしれないが、女性全般
の偏差値を下げてはいけないよ!
 でも、混んでるのに、強引に本や新聞や漫画などを読んでる男(無茶苦茶多い!!)
、ビジネスバッグなどを隣の席にドカっと乗せて平気な男、そして、足を横に大きく
広げて座ってるから「私の膝に当たってるっちゅうねん。なんで私が小さくなって座
らなあかんねん?」ってな男、やめてください!
 別に、レディーファーストなんかしなくていいです。あれはあれで、一種の女性蔑
視とも取れますから。でも、公共の場では、異性に対する個人の希望や好みははずし
て、一人の人間として、みな同じ料金で乗ってる平等な「己」としてふるまってくだ
さい。でないと、社会生活不適任者か、傲慢か、とみなされても仕方ない。
 男女問わず、車内混んでるのにリュックしょってる人も、やめてくれなさい!!マ
ナーというものを知らなくちゃ。

●誰か(若い女性)が「おっさんは臭い」と言った。
 言われた人(中年の男性)は「女の子かて臭いやん」と言い返した。
 その時、その誰かは「ほな、おっさんの臭いのと女の子の臭いのと、どっちがええ
ねん?」 と即聞き返した。
 すると、言われた人は、少しひるんで「ん〜〜、まぁ、そら、女の子・・・かなぁ」
と、しぶしぶ言った。
 男性ってなんてcuteなんだろう、と思った瞬間だった。

●私は、小さい。
 自分と同じ考えの人や、自分の考えや生き方を良いと思ってくれる人のことを、そ
うではない価値観の人より「いい人」と思ってしまうところがある、小さな人間だ・・
・今日はこのことばかり考えて、しょんぼり。

●今日は、ある素敵な人と話していた時、その方が思いやりを込めて「風邪を引いた
りできない仕事ですね。大変ですね」と言って下さった。その通りだ。でも、プロで
すから、プロにはプロの道、方法、奥の手、があるんですよ。心配して下さってあり
がとう(*^_^*) 

●昔、昔、私がパーソナリティーをしていた全国ネットのラジオ番組で、あるトラブ
ルに遭遇した時。非難の葉書がたくさん届いた。普段それぐらいリクエストの葉書を
書いてくれたら嬉しいのに、と思うほど。でもそれよりももっと多くの人が応援のお
便りをくれた。パソコン通信などもniftyなどが流行り始めた頃だったので、PSY・S
のホームパーティーみたいなのがあって、そこでも話題になっていた。「CHAKAさん
も是非ご覧下さい」と言われていて、たまに見てた。
 その時、普段から「私はPSY・Sの最初の頃から応援してるし、他のファンとは違う」
と言っていた、自称大ファンが「CHAKAも結構、気にするタイプだからねぇ」みたい
に言った。別にそんなの自由だし、義務でも何でもないけど、その人から、応援や声
援と受け取れる言葉は一度もなかった。
 悪口でも応援でもない、その言葉だが、人のことを知ったように言うその人の、そ
の言葉に私は一番傷ついた。そのトラブルは全国的に公開された場所で起きたことで、
いくら気が強いとはいえ、何人の人が、そしてどんな人が聞いてるかわからない状況
で、トラブルがあった場合、一人の人間がどれほどつらい気持ちになるか・・・気に
するタイプとかそうじゃないとか関係ないやろ?誰だって、気にするやろ?
 人前に立つ仕事をしている人間は、みな、一人残らず、甲羅を持っている。持たな
いと生きていけないところがあるからだ。まだ薄い甲羅。鉄のように重くて硬い甲羅。
などなど、さまざまだが。亀の様に、自分を守る為に皮膚が必要に応じて強化されて
いき、甲羅になる。鎧を着る人もいるが、私は着ないと決めた。だから、自然と皮膚
が甲羅になっていった。その人は、どういうつもりで言ったのか知らないけど、私の
甲羅がバージョンアップした、瞬間だった。

●おわ(*。*)!
「CHAKAの歌はお上品で、いまいち。物足りない」って書かれた。
      いえ〜〜〜〜い!!\(^O^)/
生まれて初めてや!ぃぃぃいやっほっほ〜〜〜〜〜〜〜い!!
「最下層・沈殿ヴォーカル」「ホルモン・もつ煮込み系・こてこてシャウトシンガー。
もうすぐ煮崩れそう」と言われ続けた人生、プロ生活28年で初めて、お上品って言
われた〜〜〜〜〜あ〜りがとぉ〜〜〜〜!!お中元でも贈ろかしらん?私のアルバム
一式セット。
 そう言えば、去年は「お嬢さん育ち」 (* ̄m ̄)ププッ って言われたし。へへ。
 悪く書かれていて、超一流の「けったくそが」悪くうずきまくっているのに、反面、
ちょっとだけ嬉しいのは、なんなんだろう?上品?うふ。上品なの嫌いなの?下品が
いいの?あなたは上品なの?下品かもね?あれれ???しかし、世の中は不思議に満
ちている。嫌いな歌手を見に来る為にお金を払っている人がいるなんて。

「ほんまは、惚れてんのんちゃうん?¬_¬) (* ̄m ̄)」


4月2*日:
●上ケンちゃんに貸してた「寺内貫太郎一家」のファースト・シーズンのDVDを、ちょ
っと前に返してもらってたので、今日、久々に見てる。上ケンちゃんには今セカンド・
シーズンのを貸してあげてるので、きっと楽しんでいると思う。ケンジと私の意外な
共通点は向田邦子さんと格闘技。うふ。私も彼から「デトロイト・メタル・シティー」
という超面白い漫画を借りてたしね。
 で、このDVDのオープニング・テーマソングを聴くと、去年のみなとみらいでのE
☆Eの「The Rainbow Star」本公演を想い出す。なんたって、あの頃に買って、毎朝
見てから出かけてたから。最初の頃は、ホーンセクションの3人以外、ほとんど知っ
てる人いないし、ちょっとまだ色んな意味で今みたいにはE☆Eの中での自分の役割も
つかめてなかったから、毎日試行錯誤だったからね。振り付けもその場で変わったり
することにも対応が必死だった。リハの段階で、TAMAちゃんにビデオの前で振りを踊っ
てもらって、それをコピーして、家に持って帰って、毎日、頭からぶっ通しで、
CHAKAだけのエンドリケリ続けて2回公演at my kitchenって感じで、振りもコーラス
も練習してたっけ。
 あの頃のことが、スパン!と一瞬で甦ったよ。なんか、音楽って香水と一緒で、自
分のとても深い部分に刻まれてるんだね。
 今、お台場公演中だけど「TRS」本公演の頃のことを思うと、本当に懐かしいなぁ。
最初46本!すごいな〜、声持つのかな?とか、体力大丈夫かな?とか、色々思ったけ
ど、今や49本全公演出演させていただくことになっても「よ〜〜し、またまた頑張る
ぞ!」と思える自分がいるんだから。
 

4月2*日:
●この間、りんちゃんのミュージカルを見に行く日の前の晩、りんちゃんの夢を見た。
彼女が自宅のダイニングに招いてくれて「冷凍ものでごめんね」と言って、鮭茶漬け
を出してくれた。りんちゃんは「もっとご馳走出来たらいいんだけど」って。そこに
は、多分エンドリケリで一緒の竹内くん(でも見た目は違う人)が一緒にいて「わぁ、
おれ、これがいいや」って、その鮭茶漬けを二人、喜んだ。
 そのダイニングは、ちょっとした喫茶店ぐらいの広さで、なんとりんちゃんの家族
がたくさん住んでいる家のダイニングだった。他の部屋から、おじさんとかお父さん
とかがゾロゾロ出てきて私は「大家族やな〜〜」なんて感心したっていう、夢。 
 
●ちょっと訳あってPSY・Sのファースト・アルバム「Different View」を聴いてみた。
私の歌のなんと下手なこと!驚きました!情けないです、まじで(ノ_・、)グスン 声が全
然出てない(;^_^A 25歳にもなって何しとったんや?いくらディレクション相当厳し
いレコーディングだったとは言え、いくら初めてのレコーディングだったとは言え。
このアルバムを購入して下さって、当時の私を応援して下さっていたみなさんに、大
変に大変に申し訳ない気持になりました。


4月2*日:
●みんな、勝手に色んなこと言うね。私の友人の作品のことが、勝手な推測であれこ
れ書かれてるブログを見てそう思った。個人の感想はいいけど、いい加減なこと(はっ
きり言って嘘とか間違いの情報)は書かないで欲しい。インターネットは世界中に開
かれてるんだってこと、わかって書いてよね。本人だって見ていることもあるし、本
人の家族や恋人や親友が見ることだってあるんだよ。責任持って、本当のことを書い
てよね。
 いくら「〜〜らしい」みたいに書いてもさ、それを読んだ人には「そういう説もあ
る」って風にインプットされちゃう可能性があるじゃん?それが、別にどうってこと
ないことだったらいいけど、少し意味の重いことだったら、中傷って範疇に入ること
だってあるよ。

●大好きなクォン・サンウさん。2月に、脅迫事件みたいなのがあったらしい。大ス
ターだから、色んなことがある、ね。大丈夫だったのかな?スターというのは、当て
られる光も強いから、影も暗いってことがある。俳優さんとしても、人間としても、
幸せな人生をと、強く強く、毎日毎日祈る。
 韓流タレントさんの画像とかをダウンロード出来るあるサイトで「誰が一番好き?
」って投票やってたから、サンウさんに投票した。そうしたら、ペ・ヨンジュンさん
やイ・ビョンホンさんや、その他の色々な有名な韓国の俳優さんより、サンウさんが
倍以上の票が入ってた(*。*) わお!すごい人気!

●この間、ストーカーに追いかけられる夢を見た。夢の中でその男は、マービンにた
まに来るお客さんってことになってて、私になんだかんだまびマスの名前を出したり
して、スタッフになろうとしている。まびマスにメールしたら「そいつはややこしい
ヤツやから相手にすんな」という返事が来た。私はそいつに尾行されてて、でも顔は
わかんなくて、必死で巻こうとするんだけど、巻くには適していない道に入っちゃっ
た。でも、なんだかキャバレーみたいなところに入ったら、その男はまだ追いかけて
はいるんだけど、うまく私を見失ってくれた。
 なんか、気持悪い夢だった。

●オークションで可愛い靴落札したら、なんと今日、中国・北京から靴が送られて来
た。国際郵便なのに、むっちゃ早い!!中国だったら近いから、こんなに早いのか?
確かに、入金した相手は中国っぽい名前の人だったけど。

●この前出来た、足の裏のは、まめじゃなくて、水ぶくれだった。素足で靴履いちゃっ
たから一番体重がかかる部分に出来ちゃったのね。どうも、こんにちはm(_ _)m 君
たちはどこから来て、どこへ帰ってゆくの?
 一晩経っても、まだ翌日押すとプヨプヨしてて、可愛かった。可愛かったから名前
をつけたよ。右はちょっとshyで一途な韓国の男の子:サンウ、左はしっかり者のつ
もりがドジですぐ泣く女の子:マミって。いつかお別れするけど、しばらくの間、よ
ろしくね。

●人間ってすごい。物質は、摩擦すれば、ただすり減って行くだけだけど、人間の肌
は摩擦すると、こぶやタコや水ぶくれなどを作って、大きくなって、守ろうとするん
だね。いえ〜〜い。


On the way back
I felt sorry to myself for everything I couldn't do for you
Counting stars twinkling in the sky above
(帰り道
 貴方のためにしてあげられなかったことを思って、しょんぼり
 空にきらめく星を数えながら)

On the way back
I felt angry to myself for something I missed because I was too shy
Counting "gomenne" that I couldn't tell you
(帰り道
 遠慮しすぎて逃してしまった何かを思って、自分に腹を立てた
 言えなかった「ごめんね」を数えながら)

Happy or sad
Smile or cry
Everything depends on you
But, maybe you don't know how helpless I am
Whenever you are near and you are not near
(幸せも悲しみも
 笑顔も涙も
 ぜんぶ、貴方しだい
 でも
 貴方がすぐそばにいる時と、
 貴方がそばにいない時、いつも
 私がどうしようもなくなること、
 貴方は知らない、よね)


4月2*日:
●Tyreseの「Gotta Get You」を、アホのように繰り返し聴いてる。なんて音程の良
い人なんだろう?まじで歌ってる、よね。すごい(*。*) 声は、すっごく魅力的、と
言う風には私には響かないけど、歌が素晴らしいね。
 曲の方は、ちょっと「冬ソナ」風のコード進行。「冬ソナ」の曲は、私の好みでは
少しだけくどい感じがしちゃうけど、この曲はテンポもゆっくりすぎず、切なさが出
てる。

●落札した可愛い靴、履いてった。意外と歩きやすく、oh yeahだった。Tankのラウ
ンジでオークション見てたら、TAMAちゃんが興味持ってた。私はファッションのこと
はまるでわからないけど、靴だけは小さい頃から好きで、ちょっとだけセンスあると
思ってる。TAMAちゃんは全身おしゃれで、服がすごく似合うから、いつもかっこいい。
彼女の履いてる靴、いつも、本当に見事なほどお洒落な感じで、いいなぁと思う。

●ところで、今日は、Tankの敷地内の草むらみたいなところで、優香ちゃんとSteve
が、ハイジっぽくはしゃいでいたんだけど、ハイジって、いつも、走ってる、ね
(^-^)。


4月30日:
●今日のE☆E。気温が高いので暑いのを覚悟してたけど、会場内エアコンが効いてた
のかな?意外と、恐れていたほどは暑くなかった。ほんの15分ほどの間に寝違えて
しまったけど、なんだか痛いのなんの・・・でも、終了後ましになってました。それ
でも、終了後、しょうちゃんにバンテリン貼ってもらった。すごく上手に貼ってくれ
た。いやっほ〜〜い。
 今日のE☆Eは、一応、竹内くんから次回の名越さんへのバトンタッチの意味もあっ
た。約一ヶ月竹内くんはお休み。楽屋では、一時帰国、なんて冗談も飛びかってたけ
ど。6月に彼はまた帰ってきますよぉ〜〜〜。
 でも、これだけすごいことになってたら、次からの名越さんも色々と大変だろうなぁ
、なんて思いつつも、名越さんが入ったブレンドもきっと素敵に違いないので、とて
も楽しみでもあります。もう、去年のメンバーも全員入って、どんちゃか、やっちゃ
うお祭り日が1日ぐらいあればいいのにね。
 ドラムとか、太郎さんとビックボさんとしょうちゃんとで、一曲ずつ交代で叩くと
か・・・あは。勝手なこと言ってま〜す。お祭りしたら、歌はりんちゃんにまかせて、
私はガンボ屋出したいよぉ。

●う〜む、しかし、私は釣りに興味がある。前から興味があるから、気をつけなきゃ
と思ってはいるけど、一緒に連れてってもらいたい。
 バイブレーション、ミノー、シャッド、ポッパー、スピナー、ワーム、クランクな
どなど、ルアーの種類の名前も覚え中!!!覚えるの大好き。サックスのマウスピー
スの名前もいっぱい覚えてるしね。香水の名前もものすごいいっぱい覚えてるよ。か
かってこんかい!なんちゃって・・・香水の名前の言い合いなら、かなり自信ある!
(本当にはかかってこないでね、お願いしま〜す、腕力は0なので)
 で・・・私は、多分、釣りに連れてってもらうと思います。
 エンドリケリが釣れたらどうする?って・・・そんな、あは、アフリカの魚だもん
ね。でも、あざらしのたまちゃんみたいに、ひょっこり迷い込んできたのが一尾ぐら
いいるかも、な〜〜んてね。いるわけないよ。でも、でっかいの釣ってみせる。私は、
もちろん、ちゃんと綺麗に食べますよ。それで3日ぐらいの食料にしますから。まず
は塩焼き、翌日は残ったところをバターガーリック、そして最後は煮付け!
 周辺には釣りのプロ級の人が何人かいて「お前は気が短いし、集中するくせに、こ
ちゃこちゃしとるから、釣りに向いとる」ってよく言われてたの。本当にそう思う。
ルアーとかもとことん集めそうだから、まじ、気をつけないと。
 叔父さん漁師だし、私は編み物得意だし(編み物は短気じゃないと上手くなりませ
ん)、負けん気が服着て歌ってる様な人間だしね。いえ〜〜い。

●あ、ところで、先日のE☆EでChance Comes Knockingのところ、ケリーがパーカッ
ションに夢中で、結局は、お客さんとケリーだけになったところ。あそこ、めっちゃ
良かったね〜〜〜〜( v^-゜) お客さんはケリーに待たされたみたいに思ったかもし
れないけど、しょうちゃんもトーンダウンしてくれてさ、結局は、ケリーとお客さん
だけのセッションみたいになったじゃん?わお!やった〜〜〜と思ったよ。あそこの
部分、私はそんな風に感じて、いいな〜〜って思った。中には、ケリーが冷たかった
みたいに思った人もいたみたいだし、「ほんとSだわ」と思った人もいたかもしんな
いけど、素敵な、またまた新しいつながり方をした瞬間だと思ったよ!いえ〜い!

●菖蒲の花が綺麗だ。とうとう4月も終わり。なんだか4月は異常に早く感じたよぉ。
いよいよ春!って感じですが5月も、行きますよぉ〜〜〜〜

Keep it real
CHAKA

[Prev] [Up] [Next]