08年 1月24日

1月1日:東京ドームにKinki Kidsのコンサートを見に行った。
それから、友人宅で新年会。料理はおいしいし、素晴らしい話を聞かせてもらっ
たり、ものすごい身のある集いだった。感謝します。

1月*日:エンドリチーム中心のメンバーで新年会。美味しくて、楽しかった。
宴会が終わるといつも寂しい。また、次はいつ、会えるの?

 帰宅後、私の第二のパパ:Nat King Coleのいつものアルバムを聴く。泣いちゃっ
た。第二のママの歌は、もっとなんてか、すごい!って思うけど、第二のパパの
歌は泣いちゃう。なんて、優しいんだろ。生まれた頃からずっと聴いてきて、私
の47年が全部つまってるから、かな?何万回も聴いてるはずだけど、まだ飽き
ない。懐かしさで泣くほど、なのに新鮮で、このアルバムを聴くと、遠く離れた
お父さんとお母さんにつながってる気がするからだな。まじ、つながってると思
う。特に、お父さんとは、私がジャズを聴いたり歌ったりすれば、いつもつなが
る。大変な時、なにくそ!って負けない自分を出せた時は、お母さんとつながる。
親不孝してないつもりだけど、あんま親孝行でもないから、ごめんなさい。
これから、やります。

 キム・ボムスさんがライブで歌った「Pogo Shipda」を何回も何回も聴いて泣い
てる。感動の涙だから心配ないよ。この人の3年後に、本当の本当に期待する。
同業者に対して生意気だけど、発声が若干心配。声をお大事に!会いたいな。
 長い間、心が揺すぶられるシンガーには出会えないで来た。寂しいなぁと思っ
ていた頃にAnastaciaに出会えた。すごい人だ。この人は視線が早い人。だから、
人より遠くを貫ける。その次が、Yolanda Adams。素晴らしい。最近のアメリカの
ソウルミュージックは、ちょっとがっかりが多い中、この人にはソウルをたっぷ
り感じた。そして Josh Groban、すみません、やられましたm(_ _)m 若いのにど
うして、そこまで優しいの?それから、ライブとレコーディングとで共演まで出
来た堂本剛さん。歌と自分の間に何も不純物を入れずに遥か彼方を貫いているヴォー
カリスト。勝手にmy brother!と思ってる。次が女性。偶然聴いたら、急いでいた
にも関わらず、一曲終わるまでその場を動けなくなった朝崎郁恵さん。もう、音楽
を超えているかもと思う瞬間もある、だけどこれも音楽のパワー?すごい! 
One and Onlyとはこのことか?「えらいもん聴いてしもた〜」って感じ。んで、
とにもかくにもすげ〜〜Tyrese。
 その次に来そうなのがKim Bum Sooさんです。アメリカのビルボードに韓国人で
初めてチャートインしたらしいですね。素晴らしい。これから、どうかもっと来
て下さい。素晴らしいシンガーの共通点ですが、この人もやっぱりレコーディン
グ作品よりテレビやコンサートなどで歌ったライブの歌の方が感動的。

  新年会続きで鍋ばっか。

 姜(かん)ちゃんが連れてってくれたサムギョプサル屋(日本語では三段バラ:
どっきりしちゃいますぅ)、すごかった。また行こう。姜ちゃんの友達:同じく
韓国人:にも「韓国人かと思った」と言われた。やっぱ、そうなのか?
  んで、次の日、美穂ちゃんにそれを言うと「だってCindyそっくりだもん」って。
あのCindyさんに似てるの?わお?川畑さんの言うこと、やっぱほんとだったんだ。
彼女の写真見ても「私が、こんな美人にそっくり?」と思うけどね。きっと表情や、
笑う時の顔のしわや肉の盛り上がり方とか、そういうのがとても似てるんだろね。

 ブログの閲覧ヒット数がすごい!何も日記書いてない日のヒット数がすごいなん
て・・・何かあったのかな?

 ところで、人ってすごいね。プロの歌手に向かって、助言とか何だとか色々言う、
ね。知らないって怖いね。偏見という範疇に入るかもしれないけど、男の人で、私
より年が上だったら、私はその人より知識も経験もなくて、能力もないと思ってる
かの如く、色々なことを「助言」してくれる。それは私を助ける為ではなく、自分
がいかにすごいか、を言いたいだけちゃう?と思うことがよくある。
  ほんとうに、すごいね。自分は音楽を演奏や歌唱することにおいては全く出来
ないも同然なのにね。自分は自分の作品を発表したことなどないから、当然それを
批判もされたことなど一度もない人がだよ。音楽の家に生まれ育って、自分もプロ
になって22年間、歌で家賃と税金を払い続けている人に向かって、的外れなこと
を教えてくれる。なんか、ちょっとかっこ悪い。でも、私ね、偉かったよ。的外れ
なことばかり言われても「はい、ありがとうございます」と言いました。
 これまで、色々なこと言ってくれた人はいたけど、「本当にそうだな、頑張らな
きゃ」ってことを言ってくれたのは、ほとんどがミュージシャンだった。人の言う
こと、たとえきついことでも、その通りだと思ったら受け入れて来た。素直に頑張っ
てるよ。でもさ、単なる尊大な人の、的外れなことや好みの押しつけは、私は受け
入れることは出来ません。

1月1*日:アーティスト写真の撮影用に髪を少し明るい色にしました。もっと、
明るくしてもよかったぐらいです。私は髪を一色に染めるの苦手。まだらに染まっ
てるのが好き。メッシュって言うんじゃなくて、同系色の色がいくつか混じってる
のが。だって、髪ってそういうもん、でしょ?だから自然な感じが自分でもするん
だよね。染めといて自然もへったくれもないけど、ソリッドに染めるのはあんまり、
ね。
 美容院から帰り、次の予定までに、少し時間があったのでぶらぶらして、気に入っ
たお洋服を買いましたよ。

 ロイヤルホース、なんと初の 「duo with 徹ちゃん」。すごい良かったぁ。お客
様の一部の方が、大変酔っぱらっていて、私が聴きたくない言葉を発してしまい、
歌が始まってもやめてくれませんでした。そのことで私は少し動揺し、歌が途中歌
えなくなってしまいました。プロのくせに!と叱る方もいらっしゃるでしょうが、
その場合は、ちょっと待って下さい。
 プロですが、どんな分野のプロでも、自分の仕事の環境を整えるということをし
ます。私たち音楽家は、当然、平均よりも音に敏感です。しかも、酔っている人の
声は大きいものです。コンサートというのは、演じる側に大きな役割があるのと同
じく、聴いて下さる側にも役割があるはずです。しかも、その場にいらっしゃるお
客様はみな、同じお金を払って聴きに来て下さっているのですから、その場にいらっ
しゃる他の人達への配慮というのも常識として考えてくださらないとね。もちろん、
これからも、何かあっても、動揺せず歌い続けられるよう努力して参りますが、私
も生身の人間なので、ほんの少しのことで集中力が切れてしまうことだって可能性
としてあります。
 例えば、調香師さんが一生懸命香水を作っているすぐ近くで、いくら美味しい匂
いでも、魚を焼いたり揚げ物をしたりすると、調香師さんの仕事の邪魔にしかなら
ないですよね。さんまの香りとか、コロッケの香りを作っておられるなら、それに
は当てはまらないかもしれないけど、そんな香水、まず無いもんね。さんまやコロッ
ケが悪いというのではなく、それ自体は良い匂いでも、目的が違うと、良いとは言
えない結果になるということです。
 タップダンサーが一生懸命演技している隣で、大きな音で、金槌を使って色々な
大工仕事などをすることも、タップダンサーさんには迷惑で、その演技を楽しんで
いる人にも迷惑でしょう。
 お酒を提供する場で歌っているとは言え、私たちは一生懸命音楽をやっています。
どうか、音楽をやっている間は、音楽をお楽しみ下さいませ。おしゃべりを楽しみ
たい場合は、別のお店に行かれるか、または、ステージから離れた席をご指名くだ
さい。お願いします。

 やくみつるさんが、朝青龍関の「品格」について、発言をしていることを「品格
とか言い過ぎ!プロなら強ければいい」というコメントを書いている人をたくさん
見た。やくさんがどうの、朝青龍関がどうの、じゃなくて、このコメントを書いた
人は相撲を知らない。横綱というのは力量・品格抜群だということで推挙され、そ
れを受けて「ますます頑張ります」という風に誓言をするのだから。だから、強い
だけじゃなく品格も伴わないといけない、というのがあるんですよ。知らずにコメ
ントはしない方がいいと思いますよぉ。てか現時点で知らないのは仕方ないけど、
そういうことがあってのことと知って下さいね。お願いします。

 暮れから、年明けても何だかばたばたと忙しく、体調も今ひとつだったからか、
ロイヤルホース終わった後、お腹の具合が悪くなっちゃった。ライブも終わったか
らみなさんに言うけどさ、食中毒になっちゃったのさ。数年前、メキシコ行った時
になったのと全く同じ症状なの。吐き気はないんだけど、誰かに胃を直接つかまれ
て、ぎゅぅ〜〜って絞られてるみたいな、いや〜〜な痛みが周期的に、だいたい多
い時で45秒に一回ぐらい来る。それからましになったりもするんだけど。レコー
ディングのお仕事ってか、私は歌わないけど、ちょっと英詞の補助とか、発音やア
クセントをアドバイスするお仕事があって、スタジオでなんだか今イチいい雰囲気
にならなかった。ごめんなさいね。

 だけど、なんとかDolphyもSOMETIMEも頑張った。どちらも、全然違う感じなんだ
けど楽しかったよ。
SOMETIMEの時は、実は西村君もあんまり体調よくなくて、それでも薬飲んで頑張っ
てた。長い付き合いだけど、少しつらそうだなってのがわかったよ。でも、素晴ら
しいピアノをありがとう。ピアノのメンテナンスの状態もけっこう良かったみたい
で、彼も嬉しそうだった。
ORITOさんが来てくれたんだ。彼のことは、大阪のソウル・バー「マービン」のマス
ター:林さんから紹介してもらって、まず最初にCD作品を聴かせて頂いてました。
ソウル系のシンガーを自称していらっしゃる人の歌は、プロ・アマ、たくさん聴い
たけど、そのほとんどの人は、どこか形式を追いかけている感じで、それはソウル
風味だけど、あなたのソウルはどこ?って聴きたくなるものが多かった。別に何語
でもいいの。自分の言葉になっている歌を聴きたい。別に何人でも関係ないの。
毎日、自分を励んでいる人が聴きたいの。私が思う「良い歌の条件」とは、たった
一つ「その時の自分を偽らない・とりつくろわない」歌、だから。それはどんなジャ
ンルやスタイルでもいいの。でも、そんな当たり前のことをしている人が見つから
ないの。ソウルミュージックはアメリカが本場でしょ?その本場のアメリカにも、
私の耳にはなかなか、そういうソウルが入ってこない。
 だけど、ORITOさんは、アメリカにも渡って、サザンソウルの本拠地でも色々頑張っ
て、そういうところを通って来られて、今、自分の等身大のソウルを歌っている人
なの。要は人間力なのね。ライブ、聴きにいって良かったよ。是非、みなさんも行っ
てね。
 彼と,何かコラボ出来たらいいね、って今、話したりしてるところ。楽しみです。

 仕事から帰って、ご飯食べる時もあるし、仕事帰り、友達から「今、**にいるよ!
良かったら来ない?」なんて、メールでお座敷かかったりして行く時もある。色ん
なことがあって、最後には自分の今の住処に戻る。そして、インターネットつない
で、色々見たり、ブログに書き込んだり,写真をアップしたり、メル友にその日の
こと報告したり。
  でも、最後にはいつも、シャワー浴びたり、ゆっくりお風呂に入って、それか
ら好きな音楽を聴いて、大好きな香りを着て、一日あったことを思い返して、感謝
したり、反省して、誓いを立てる日もある。そして、私は誰のものでもなくなる。
なんか、そういう時間が大事。いつも、Frank Sinatra、Nat King Cole、Etta Jones、
Sue Raney、Jo Staffored、Sarah Vaughan、Russell Malone、Joe Carrolle、Gloria 
Lynne、Steve Grossmanなんか聴いて。代わり映えしないけど、いつの時でも新鮮に
響いてくれる、私の一部である音楽たち。ありがとう。音楽、特にジャズやソウル
という音楽を作りあげる歴史に関わって下さったたくさんの音楽家やスタッフたち
に感謝。でも、その音楽を支持してくれたリスナーがいるから、遠い国の私にまで
届いたし、なんか、そんなことにまるごと感謝したりしてる。
 私は子供の頃からずっと同じことをしている。一人で、家で、お父さんのジャズ
のレコードを片っ端から聴いて、お母さんの鏡台の香水:モアやタブーをこっそり
つけて、当時は飲めなかった珈琲を飲んでるつもりでお茶飲んで、二人の帰りを待っ
ていた。今は、待つ人は違っても、待つ人はいない時でも、結局同じことをしてい
る。きっと、おばあちゃんになっても、こうしているな・・・

 ある香水の通販サイトを見ていたら、 DiorのPoisonのことが「香水の一つの到達
点である世界的名香」という表現で書かれてあった。なるほど。そういう考え方が
出来るかもね。それで言うなら Diorはすごい。だってDiorissimoもそうだよ。
あの香りを個性的と表現する人は少ないが、実は私はあの香りほど個性的だと思う
ものはない。
(敬称略)そういう「一つの到達点」という考えで言うと、例えば先日亡くなった
Oscar Petersonなどは、ジャズピアニストというかピアニストとしての一つの到達
点に至った人だろう。歌手なら、美空ひばり、 Sarah Vaughan、Aretha Franklin、
Maria Callas、Luciano Pavalotti、Stevie Wonder、などが、今はぱっと思いつく。
ん〜〜、すごいなぁ。でもさぁ、やっぱり、そういう想いで歌っていかなあかんね
んなぁと。フォロワーも別にいい。いくら似ていても、真似でもOscar Peterson
そっくりに弾けるなんてことは、それはそれとしてすごいことだ。
 だけど、もしかしたら、世の中には、そういうすごい人達の音楽には心を揺らさ
れず、CHAKAの声が一番なんやと感じてくれる人もいるかもしれないわけで。そうし
たら、私は、最終目的を他の人に似ていること、という感じで歌って行くのは大変
な冒涜だから。
 ところで、今日は、素晴らしい香水サイトを見つけた。これまでで一番すごいと
思っていた、元プロの方よりもまだ香りのことに詳しい現役プロの方のサイト。
色々、学びたいなぁ。その人は、天然香料ものにも詳しいみたい。やっぱしそうな
のか。
 約1900本の香水の情報が!すご(;^_^A  私が実際に試した数のざっと3倍だ。
ま、私の場合は全部個人で購入して使った数なので、プロの人が得られる情報と同
じってわけにはいかないけどさ。
 さ、今日は久々にRealm着て寝よ。おやすみ〜〜

My manには素敵な、暖かくてセクシーな香りをまとって欲しいと思う。いい匂いの
男性、それだけでポイントかなり高いよ。かすかに、ね、香らせる、んだよ。
頑張れ、男の子!

 さてと、私はぼちぼち準備というものをしなくちゃならない。なんの?それは、
もうすぐ、もうすぐ、わかるよ!

 あ〜〜、もう、靴が欲しい、香水が気になる、ヴァレンタインにチョコなんかや
るもんか、全部自分で食べたるわい!と、チョコレートのホールケーキ注文したい、
でもやっぱり普段履きのローファーだけでも買うかなぁ、素晴らしい香水サイトを
見つけてしまい、私はクチュールものの香水には詳しいけど全然まだまだ知らない
も同然だし、なんとかして天然香料ものをもっとそろえるかなぁ、とか、ばっかり
思っちゃって、お金使う方向に考えてばっかり・・・
 今ある香水がもったいないから、買わないぞ!
 香水って、こんなにたくさん作られてるのに、まだまだ新作が出て、そんなに出
して似た香りにならないの?なんて思うけどさ、でも音楽だって、メジャーの世界
だけでも毎週の様に違う曲が発表されてるから、やっぱり香水だってまだまだ可能
性があるわけ、よね。だって、例えば新しい原料ってか香料を3つ作ることが出来
れば、また、既存の香料とのブレンドの組み合わせの確率だって、ものすごい広が
るもんね。

 名古屋。ありがとう!楽しく歌って戻って来たら、帰宅後すぐ、注文しておいた
ダウンコートが届いた。いえ〜い!これさえあれば極寒の冬もあんまり怖くない。
ふっふっふ。ロングタイプのしっかりダウン・コートで、襟元もリブニットになっ
てて、すきま風をシャットアウト。フードもついてるしね。よく、アメフトの会場
で、審判を怒鳴ってるコーチや、出番を待っている選手達が着ているようなごっつ
いやつです。これで、この冬も大丈夫だ!どんと来い!これもね、実は来週の為に、
買ったの。うふふ。含み笑いして、いや〜ね、チャカ姉。

 私は今、猛烈に怒っている。だから、一番好きな香りをまとって、今日は寝る。

1月2*日:頼んでも頼んでも聞いてもらえないこと、あるよね。その人はその人
の行為が私をどれだけダウンさせてるか、想像しもしないんだよね。人の価値観は
さまざま。その人にとって素晴らしいことでも、他の人にはそれほどでもないこと
もあるんですよ。

 なぁ、カレン・カーペンターって人、知ってる?カーペンターズのドラマーでヴォー
カリストだった可愛い女性。その人な、拒食症で亡くなりはってん。もうだいぶ前、
週刊の写真ゴシップ雑誌に、30キロ台に痩せた彼女の、痛々しい写真が掲載され
てるのを見た時は、心痛かったよ。
 彼女は、お兄さんといつも比べられてたのがつらかったらしい。お母さんがお兄
さんばかり可愛がりはって、でも、世間の人気は彼女の方が上やった。ヴォーカル
やし可愛い人やし、確かにええ曲やけど、あの人の歌で人気出たようなもんやから。
すごく人気が出たし、今度こそお母さんに誉めてもらえるかなと思ったら、お兄さ
んより人気が上やから、お母さんはますます気に入らなかったらしい。
 人気絶頂の時に、誰かが彼女のことを「意外とおしり大きいね」ってこっそり言
うのが聞こえたんやて。ファンか、スタッフか知らんけどさ。もともと、心が少し
病みかけてたところにそう言われたから、えらい気にしはったらしいねんね。
 ほんとはドラマーとして生きていきたかったけど、歌が素晴らしいからやっぱり
どうしても歌も歌わないといけなくてね。実際、それで売れたしさ。それで、つら
い中、どんどん拒食症になっていきはったらしい。
 たった一言がひきがねに成ること、あるよね。私、その気持ちわかるわぁ。私も、
もう昔から、色々言われてて、ある時「もっと美人だったら PSY・Sはもっと売れた
のに、相方さんに申し訳ないと思いませんか?」って言われたことあんねん。
ファンの人に。言われて15年以上経つし、もう解散して10年経つけど、まだ痛い、
よ。思い出したら。
 だいたい、代案を持たない人がクレームだけを出す行為って、好きじゃないから。
私の顔は仕方ないやん。だったらその人はどうしたら良かったと言うの?解決法は
他にあるわけ?単に、その人の愛する松浦さんのそばにいられる私に嫉妬してたん
だろうけどね。だったら、歌練習すればいいやん?他のことで松浦さんと共演すれ
ばいいやん?私の外見を攻めてどないすんのん?
 それに私の両親だって心を痛めるし、私のことをルックスも含めて愛してくれる
人だっておるわけやし、PSY・Sのファンにも私のこと可愛いって言ってくれる人も
たくさんいたよ。そりゃ、アイドルになれるような人とは違うのわかってるし。
私、そんなことわかってないと思ってたんかな?彼らだって心を痛めると思わへん
か?
 その人、多分私と同じぐらいの年。私はしょんぼりする事言われたら、落胆する
より怒りを奮い立たせようと思って、あえて怒ることにしてる。だって、ターミネー
ターでも「怒りは絶望に勝る」って言うてたから。そうじゃないとね、カレンさん
の気持ちと同じ方向に行きかねないから。音楽やってる人間やもん、感受性は強い
に決まってるやん?良くも悪くもものすごいエネルギー燃やすやから、私を歌わせ
てるエンジンは。しかもさ、その人は私のこと知ってるけど、私はその人のこと知
らんし。たくさんたくさんの人が私を応援してくれてガソリンいっぱい入れてくれ
ても、中にほんの1%か2%の人が、ガソリンタンクに小石を1〜2個入れただけ
で、車って故障しませんか?
 みんな、私のこと強い、思ってるやろ?何を言うても平気と思ってるやろ?
チャカは大丈夫と思って、色んなこと私に言うし、するやろ?チャカは放っておい
ても1人で元気に永遠に歌い続ける。あの人は大丈夫や、って。
 でもな、世の中、強い人も弱い人もいてへんよ。みな、同じや。ただ、強く生き
ようとしてるかどうかの違いだけや。私だって、傷つくんよ。そんなことぐらいわ
かるよねぇ。地球に優しくとか、よくそういう印刷物見るけど、人にも優しくして
くれへんかなぁ?ゴミ捨てたらあかんねんやろ?人に向かったゴミ投げたらあかん
やろ?そうしたら、言葉のゴミも人にむかって投げんといて欲しいねん。その人が
言うたような言葉、それと似た様な言葉は、どうにもならへんゴミみたいなもん。
誰も幸せにならへん。ゴミと同じやんか?ゴミの方がまだリサイクル出来るんちゃ
う?
 ま、たまには休みたくなったら、休むことにする、わな。でないと、私が壊れて
たら、お客さんの心に希望の灯をともすどころやない、もんなぁ。前にもみんな
「チャカさん頑張りすぎんようにしてください」ってコメント書いてくれた、やろ?
頑張りすぎないでって。私のこと思いやってくれる人もいるんや・・って嬉しかっ
た。ありがとう。
 プロやから、大人やから、自分のキャパ知って、自分で考えて、やる、わな。

 私には珍しくCOACHのパッチワークのgallery toteが欲しい。もうちょっとサイズ
が大きかったら、即買いやねんけどな。。。

 頑張るの大好き。もちろん好きなことにのみ、よ。好きなことや好きな人の為な
ら頑張ることが普通で、苦にならない。結果が出なくても批判されても頑張ったと
いう事実が支えてくれて、必ず次には結果が出せる。結果がでない間というのは、
結果が出せるときの為のプロセスだっただけだ。頑張らないでと言われるのがつら
い。そんな人間もいるのです。欲張りだから。
 でも、人に強制されることはいやだ。人に「チャカらしさ」を勝手に決められる
のはいやだ。何の権利なの?と思っちゃう。そんなに「チャカらしい」とか「らし
くない」とか、言えるほど知ってるの?って思っちゃうよ。
 頑張り過ぎちゃいけない、っていうより、頑張り方を間違えちゃいけない、んだ
ろな・・・

 劇版のお仕事。初めてご一緒するミュージシャンもいらっしゃれば、何度かご一
緒させて頂いて「お久しぶり」って感じの方もいらっしゃった。でも、曲も歌詞も
(あの人が作詞!)素敵だし、演奏がとても素敵なので、何の心配もせずふわ〜〜
〜ん、って歌ったら、録れちゃった。真夜中の飯倉あたりは、少し寂しげ。でも、
気持ちよく帰って来た。
 お腹すいたから、近所のお店で食べた。注文したものは意外と美味しかった。私
の前に座っていた50がらみの女性。仕事ばりばりしてらっしゃるって感じのきれ
い目の人だったけど、携帯でずっと話してて、やな感じ。食事はどんどん運ばれて
るのに食べないから冷めるしさ。あまり人がいないお店でも、マナーは守って下さ
い。食事しているのはあなた一人じゃないのです。

 私を中心に考えることが許されるならば、信じられない人っている。私がこれま
で会った人の中には、食べるのが一番面倒、と言っていた人がいた。好き嫌いもか
なり多くて、カプセルで食事をとりたいとさえ。私には考えられないが、そういう
人のことを「変」とか「信じられない」とか、まじで言いたくない。冗談では言う
かもしれないが。世の中には色んな人がいるのだからして。別にそれは悪いことで
もないし、その人と好みが合わないからと言って、その人と友達になれないはずも
ない。
 だけど、私も何人も会ったことがあるが、自分の好みや自分の常識が世界の常識
とでも思っているかのような発言をする人がいる。悲しくなる。でも、そういう人
が自分に向けて攻撃と感じることをしないならば、それに対して私は何も思わない
様にしている。ここでもやっぱり「人それぞれ」だからだ。

 攻撃とまではいかなくとも、自分のことで間違えていることを誰かに言われたら
訂正することはいい。ただ、自分の誤情報を伝えられた時に訂正するのはいいが、
その時にだんだんと腹が立って来て、最初は訂正が目的だったのに、次第に相手を
やりこめようとしちゃう心理が働くと喧嘩になる。それはお互いやめようよと思う。
論点のすりかえもやめようよ。

 誤情報を、確認もせず普通に伝える人っているのよね。困るわぁ。それが、例え
ばチャカは京都出身だ、など、別に私にとって大きな問題にならないことならまだ
しも、言われると少し迷惑なことや、私の沽券に関わることを言われるのは困る。
 そういう誤情報を伝えてしまう人は人間の物差しの目盛りがきっと大まかなんじゃ
ないかなと思う(決めつけてないよ)、だから平気なのかも。んで、こちらが神経
質すぎるってことにされる。「まぁまぁまぁ、そんな怒らないで」とかって。この
言葉、ものすごい凶器。だって、自分の間違いは謝らずに、言われた方が悪いみた
いに周囲にアピールする言葉だから。こちらがおかしいみたいにされるのだけは嫌、
というよりちゃんとして欲しいな。間違えてるのはそっちなんだからさ。
 巻き込まれずにゆっくりと話そう「私が怒っているかどうかは、ここでは論点が
違いますから置いときましょう。今は貴方の話です。まぁまぁという言葉で済ませ
てしまおうとして、ご自分の間違いを訂正も謝罪もされないのは、人間として立派
とは言えないと思いますよ」と。あくまでも、ゆっくりと言おう。相手のリズムに
巻き込まれず。

Ali-Ollieは、なんて素敵な声なんだろ?男と生まれた限りはこんな歌が歌いたい。
って、私は女・・・あはは

 私は全然頑張り屋じゃないです。
  掃除:ちらかすだけちらかして引っ越す。
  片付け:絶対したくないから、最初から物はあまり出さない。
  勉強:誰かにお金出してやってもらう。
  着替え:本当は一生しないで生きて行きたい。
  スポーツ:一生やりたくない。見るだけ。
  ダイエット:しない。
  温泉:大きい湯船怖い。
  旅行:荷造りが半パニック。
 家事で割と好きなのは洗濯と洗い物と料理と縫い物系。だけど、私が頑張るのは、
好きなことだけ。歌と英語と香水だけ、です。だから頑張っているわけじゃない。
好きなことを楽しみまくっているだけ。全然偉くない。当然なことしてるだけ。
 もし私が毎日数学や物理の勉強をしていたり、掃除をこまめにしていたり、服の
コーディネート考えて毎日おしゃれしていたら、それは、ものすご〜〜く偉いです。
だって、苦手中の苦手のことを素晴らしくやろうとしているなんて。でも、歌と英
語と香水は得意で、あぁしたい・こうしたいってことが泉のようにいっぱい湧いて
くる。その、超楽しいことだけを毎日やっているのだから、全然偉い訳でも大変な
わけでもないのよ。
 私がかたづけるのはたった一つの理由。それは、いざ使う時に最短で物が手に取
れるため。物が使いたい時に手元にないと、探さず新しい物を買っちゃう性格なの。
それじゃもったいないからさ。ひどい、怠け者、ね。

 ま、そんなこんなで旅行などにもあまり行かないんだけどさ。でも、今年は何と
かフットワーク軽めに行きたいってもんです。

CHAKA

[Prev] [Up] [Next]