08年 5月 1日

 人は誰でも多かれ少なかれそうであるように、私にも色々と誤解されている
ことがあるよね。
 「ま、別にかまわない」と思うものから、「それを公の場に書いたり話題に
したりする場合、ちゃんと調べて頂かないと困ります!」というものまである。
 前者で言うと、例えば、私のステージネームがそうだ。CHAKAというのは、
米国の女性シンガー:Chaka Khan氏への想いや彼女の音楽とは関係がありませ
ん。
 こういう書き方だと、なんだか彼女のことを嫌っているみたいな新たな誤解
が産まれたら嫌なので、彼女と彼女周辺のことを少し書こう。
 Chaka Khan(敬称略)は、特にソウル、ダンス、ジャズ界で有名な歌手で、
彼女以降の歌手に大きな影響を与えた人だから、そういう意味でのリスペクト
は当然持ってるし、彼女が在籍していたRufusというグループは大好きだった。
最近また再結成したみたいだけど、シンガーはNiki Harris(彼女の歌も素晴
らしい)。実はRufusの初代シンガーは、Pauline WilliamsというChakaとはか
なり違うタイプの女性シンガーで、あまり知られてないことだけど、Chaka Khan
は二代目。歌い方、声、ルックス、ファッション(当時、衣装は自分で作って
たと本人談:美術系の学校に通ってたらしい)など、かなりインパクトの強い
Chakaが加わったことにより、Rufusはそれ以前より人気が出たことは確かだろ
うけど、Paulineの歌も、とてもフェミニンで、私はRufusで彼女が歌っている
のは聞いたことはないけど、素敵なシンガーだなと思うよ。
 「Rufus」「Rags to Rugus」「Rufusized」「Rufus featuring Chaka Khan」
などのアルバムは比較的良く聴いた。全くの個人的な好みだけど、ドラムが
Andre Fisherの時代のRufusが好き。
 Chakaのソロ第二弾の「So Naughty」というアルバムのリリース後に来日した
時も、私もよく出てた大阪のライブハウスに彼女が出た。一列目のど真ん中と
いう席をお店が用意してくれて、目の前で拝見。その時はコーラスの1人に
Vesta Williamsという歌手がいて、「Vestaを見れるなんて!」と感激しちゃっ
た。Vestaは元々漫談家ですが、歌も素晴らしく、声が元々Chakaに似てるんだ
よね。それ故にChakaのfollowerなどと言われる部分もあるようだけど、私は
そうは感じない。Vestaのアルバムも3枚ぐらい持っているけど、大好きだよ。
Chakaは高音がよく出る歌手ということになってるし、彼女が歌った「A Night 
In Tunisia」が入っている「Wha’cha Gonna Do For Me」というアルバムのラ
イナーには、プロデューサーのArif Mardinが「Chakaはヴォーカル史上最高音
を出した」と書いてある。自他共に認めるハイトーンヴォーカリストと思って
も良い、のかな?
 でも、私が生で、またはDVDで観たライブは、全部、高いところはコーラスの
Lisa Fischer、Lalomie Washburn、Vesta Williamsらが歌っていて、なんだか
残念だった。この、私がど真ん中で見た時は、Vestaがすごい声を出していたの
で、まだ20歳そこそこのわたくし:CHAKA(大文字です)は、とても刺激を受
けたのを覚えている。
 ま、色々書きましたが、本題に戻りまして、私の名前とChaka Khan氏の音楽
とは関係がありませ〜ん。
 
 大久保敦夫さんとランチ。美味しかったし、楽しかった。また行こうね。一
年に一度、じゃなくってさ。

 私がバトンをやっていた頃に仲良しだったみっちゃん(大機満恵さん)は、
関西で「ワールドウィングスポーツバトンクラブ」という素晴らしいクラブを
設立して頑張っています。毎年、日本の全国大会にも関西代表で出るような、
また所属のトワラーが色々な大会で優勝したりするすごいクラブです。そのク
ラブがアメリカのある大会でチャンピオンに輝いたというお知らせのメールが
写真入りで届きました。これは本当にすごいこと!素晴らしいです!みっちゃ
んは現役でやっていた頃からバトンが上手で、私みたいにダラダラしていたト
ワラーと違って本当にかっこよかった。みっちゃんの歩んで来た道に、こんな
素晴らしい花がまた1つ大きく開いて、本当に良かったね、と思う。

4月*日:桜も咲いたと思いきや、また冬に逆戻りみたいな気候になって、本
当に大変だぁ。pippinも寒そう。

 篤姫展、行けないかと思っていたけど、行けて良かった。両国駅前で松ヶ根
親方(元:大関・若嶋津)とすれ違って、ちょっと嬉しかった。どちらかとい
うとあんこ型の力士が好きなので、現役時代はすごいファンってわけじゃなかっ
たけど、かっこよかった。

 244 endli-xのコンサートで新潟。新潟は何度も来たことがあります。PSY・S
時代も、ソロになってからも。私がPSY・Sでアルバムデビューして一番最初に
ファンの方からプレゼントを頂いたのも新潟の方でした。可愛いハンカチ。ずっ
と使っていたので古びてしまいましたが、今もとってあります。改めて、あり
がとうございます。その方の名前も、ここでは言いませんが、ちゃんと覚えて
ますよ。ありがとう。
 それに、最近私はあまり自炊出来ませんが、お米は新潟の無農薬米を取り寄
せています。rice loverって訳じゃなかったんだけど、ここのお米を食べ始め
てから、すっかり白いご飯が好きになりました。
 いつだったか、あるファンの方が、ご自宅の前で、雪かきをして、山の様に
積まれた雪の前で写真を撮ったものを送って下さいました。そこには、なんと、
ひょっこりと顔を出したカモシカが写っていたのです。そのファンの方はそれ
がとても可愛くて面白いので送って下さったのですが、それも新潟だったと記
憶しています。

 眼鏡、2つ持ってたのに、セルフレームの方はフレームが壊れ、メタリック
なフレームの方は新潟で落としてレンズが欠けてしまいました。ど近眼なので、
レンズが渦巻いちゃうんだけど、かっこいいフレームの眼鏡が欲しい。東京に
帰ったら作ろうっと。

 もう春だと言うのに、編み物がしたくなっちゃった。この編み物やキルトの
波は予想もつかない時に突然やってきます。私の悪い癖で、材料を買う時「こ
れを作った後で色違いでもう1つ作ろう」とか思っちゃって、余分に買ってし
まい、結局は1つしか作らなかったりします。

 ある心理学者が、お金持ちになるかならないかの性格を説明している文章に
こういうのがあった。「金持ちは例外無くエゴイスト。現状に満足せず、自分
はもっと上に行けると信じている」だってさ。その後の説明で、お金持ちにな
る人がself-centeredなのはわかりましたが、私はその一節だけ不快に感じま
した。
 私は、謙虚とは前進する人のことだと信じています。人はどのような分野の
世界の人でも、現状に甘んじるべきではないと思うし(ひとそれぞれの自由だ
けど、私はそう思う)、自分はもっと素晴らしくなるはずだと信じようとしな
い人は、強いてどちらかに分けなければいけないなら、駄目な方に分類される
と私は思ってますので。
 向上心をお金儲けの為だけに使うと、嫌な人になったり、周囲に嫌われたり、
何か人を傷つけてしまう可能性があるかもしれないけど、それが=エゴイスト
とは違うと思う。その心理学者もそういうつもりで書いたのではないとは思う
けど、それを伝える記者の書き方が変なはしょり方をしたのだろうか?
 自分の向上は、ちっぽけだと思ってはいけない。社会に必ずつながる。自分
が、何かをあきらめたら、それは自分のことだけじゃないと思う。

 可能な限り「CHAKAに二言はない」という人生を貫きたい。自分の表面の損
得だけで急にドタキャンしたり、コロコロ変わって人をがっかりさせずに来た
つもり。もちろん、全部が全部そう出来たわけじゃない。でも、私は、行くと
言ったら行くし、やると言ったらやる。
 例えば、誰か友人が有名になったからといって、それでその人への態度を根
本的に変えることもないし、誰かが評判悪くなったからと言って、評判だけで
その人のことを嫌うこともしない。自分に何かされた訳でもないのに、誰かと
一緒になってその人の悪口を言わない。自分がその人をどう思うかで決める。
誤情報を信じ込んで悪く思っていたことがわかったら、考えを改める。
 私は、自分の為に誰かが用意してくれたものを、一旦OKと言っておいてから、
自分の気分や勝手な都合だけで、無下にしたりはしない。

 新潟では、名物らしいんだけど、焼きそばの上にミートソースが乗って、ショ
ウガのスパイスが効いた食べ物を頂きました。なんだか美味しかった。
 ライブ前には炭水化物。関西にはそばめしがあるし、色々な土地に、色々な
食べ物があって、面白いな。その食べ物は、イタリアンというものなのだとお
客さんが教えてくれました。あれはイタリアンという食べ物なのか、イタリア
ンというお店の名前なのか、多分前者だね。

 今日は、ある反省点が明確に見え、その対処法も考えました。明日は、今日
のわたしなどぶっちぎる。新潟のみなさん、よろしくお願いします。ライブ後
のお食事は、とても美味しく頂きました。特にコハダとソイの握り寿司が気に
入りました。

 endli-xのライブハウス・バージョンは、ピッチがちゃんと取れてるか、そ
れでなくても自信ないのに、本当にわかんなかった。でも、みんな「大丈夫や!」
と言ってくれて、同録を後で聴いてみたら、いけてた、ってか、チャカ姉かな
りかっこよかった。いえ〜〜い。いつも、後で聴くと、ちゃんといけてるのだ。
新潟の2日目は、初日よりお客さんも多くて、暑いのなんの!Ωが見に来てい
て、少しだけだけど登場!すごい盛り上がり。さすが人気者!だね。2日とも
美味しいお料理を頂きました。2日目に頂いたお料理、もう、すっごく美味しく
て、帰りたくなかった。ありがとうございました。さぁ、東京に戻ったら渋谷
だぁ。

 その場に男性が複数いた場合、私は1人の男性だけを特別な「イケメン」扱
いはしない。それは、別に自分がモテたいからではなくて、色々な人と友達に
なりたいから。
 グループの中で1人の男性を恋愛の意味で好きだった場合は、その好きな人
に別のところで意思表明をする。
 その場に女性が複数いた場合、下心があろうがなかろうが、1人の女性だけ
をよいしょする、または逆に大切に扱わない男性は、まず、女性には人気がな
いと言っておこう。

 クラッチバッグが欲しい。あんまりファンシー過ぎず、どっちかってーとかっ
こ良く、でも少しフェミニンなのがいい。色はシャンパンゴールドか黒かロシ
アンレッド。パイソン風の型押しでもいい。何かいいのないかなぁ。ファッショ
ンアイテムって、買い物に行っても、ピンポイントで探すとまずその日のうち
には見つからない。だから、普段からお店とか見てまわることがいいね。探し
ているものとは違うものでも、これは!!と思ったものは買った方がいい。で
ないと、この次って、ほとんどない、から。

 私の職業をラッキーだと言う人がいる。そういう人は、多かれ少なかれ、自
分の仕事を私の仕事より良くないと言う。どう答えたらいいかわかんないから、
話せなくなることもある。慰めて欲しいのか?叱って欲しいのか?ただ聞き役
としてちょっと利用されてるのか?わかんない。私は怖がられてるから、ただ
絡み癖のあるタイプの人には寄って来られないので、すごく大変なことはない
が、わからない時はその人の話しを聞く事にしている。ただ、聞く。聞いて欲
しいだけってこともあるだろうしね。
 んで、自分はこう思う。幸せじゃないことの理由を自分以外のせいにすると、
あんま良くないって。少なくとも今より本当の充実は持ちにくいって。
 私がラッキーだけで今日まで来れたと思っているなら、なんか、残念だな。
そう思わせたら歌手としては大成功なんだけどね。

 過去、ある先輩が言った。「運もその人の才能の1つだよ。だから、幸運や
強運が寄って来てくれる様な人になって、そういう歌を歌いなさい」と。    
 私もそう思う。今、たくさんの後輩からアドバイスを求められる立場になっ
たが、同じことを伝えている。「あの人は元々美人だったから」「あの人は人
脈に恵まれているから」「あの人のやりたい事が時代と合っていて、私のはマ
ニアックだから」などなど、色々言う人が多い。けど、それを言うことで、益々
自分の福運を消していると思う。だから、人が聞いても楽しくないことは言い
たくても言わずに、自分の良さをわかってもらうには?という方にエネルギー
を使いたい。だって、人を喜ばせる仕事をしている/ しようとしているんだか
ら。

 眼鏡、東京に帰ってすぐ2つ作った。眼鏡って日本語ではどう数えるのだろ
う?英語だとa pair of glassesだけど。近くの眼鏡屋、いいとこがあるんだ。
私のは度も強いから決してセール価格にはならないけどね。そこでいつも作っ
てるからお得意さんなの。もう覚えられちゃってる。去年2つ作って、1年で
2つとも壊れたし。がさつだなぁ。
 2つ作ったけど、今回はどちらもセルフレームにしたよ。黒と、Teal(濃い
ピーコックブルー)。気に入ってます。度がめっちゃ強いから、フレームは限
られちゃうんだよね。でもね、確かにお金はかかるけど、たまに変えるのも気
分が変わっていいかな。今回は、レンズがお店に在庫あったので、1時間で出
来上がり。便利な世の中だなぁ。特別に色も入れてもらう方のは、4〜5日か
かるそうです。

 ちょっと前、ある飲み屋が「一昨年ぐらい前につぶれたよ」って聞いた。ちょ
こっとライブもやったりするお店だった。
 世の中には、紹介されると名刺を渡す・または交換するという儀式があるけ
ど、そこのオーナーは二種類の名刺を持っていて、人に寄って違う名刺を渡す
人だった。
 それも、賢くやればいいのに、同時に複数の人に紹介された時でも、人に寄っ
て違うものを渡す(;^_^A  例えば、その時点で有名な人や、そのオーナーが
何らかの理由で「得」と感じた人(好みのタイプの女性とか)だと、お店と事
務所の電話番号以外に、そのオーナーに直接つながる電話番号とメールアドレ
スが印刷されたもの(通称:当たり)を渡し、そうでない人には、お店と事務
所のみの番号が印刷されたもの(はずれ)を手渡す。
 そんなことを同時にしちゃったらすぐバレて、感じ悪いよね。わかり易いっ
ちゃ易いかもしれないけど、ビジネスマンとしては賢くない気がする 
 私は、なんと2枚とも持ってた。最初の時は「はずれ」をもらい、その次
(ある場所で歌ったところを見てもらった後)には「当たり」をもらったの。
オーナーさん、二度目に会った時、初対面ではないことを覚えていなかった。
歌わない私は、大抵、人の記憶の部屋から流される。だから慣れてるし、そん
なことはまぁいい。私だって会った人の全てを覚えているわけじゃない。
 野暮はイヤなので、二度目にお会いして「当たり」を頂いた時も、当然「以
前、お会いしましたね」などとは言わずに「当たり」を笑納した次第。(「笑
納」の使い方間違ってると思うけど)
 普段は、その人のこと思い出さないけど、「あのお店つぶれたよ」と聞いた
時、オーナーさん、あんなことしてたからつぶれちゃったね、と思う私がいた。

 きゃ〜〜、オークションで落札した、ドクターマーチンのブーツ届いた。新
品だよ。かわいい〜〜〜〜。限定物の8 eyes(穴)。ほんとは10 eyesぐらい
のが好きだけど、8eyesだと脱いだり履いたりが楽だからね。日本はどうして
も、食事などに行くと脱ぐ場合があるでしょ?14ぐらいになるとジッパー付き
のもあるけどね。ピンク寄りのモーヴ(藤色)で、エナメル仕上げ。
 あれは何年かな?PSY・Sの「non-fiction」だから4枚目(1988年か9
年だね)のアルバムのミックスでロンドンに初めて行った時、ドクターマーチ
ンの靴買ったの。ブーツじゃなくてさ。黒。毎日履いても全然びくともせず、
本当に丈夫だった。それからファンなんだ。色々なのがあって、限定バージョ
ンも出るから、いっぱい欲しくなっちゃう。

 「Say what you mean and mean what you say.」サンフランシスコでホーム
ステイした時、Reddyが教えてくれた言葉。平べったく言うと、心で思うこと
と発言を同じにしなさい、ってなこと?これは、私の信条と同じなので、すぐ
覚えた。
 ちょっと寂しいことがあって、寂しい事を想い出した。私は、自分を周囲に
うまく調節出来ないところがあって、どこまでを話していいのか?どこまでを
冗談と受け取ればいいのかわからない。だから浮く。だけど、歌はこの年になっ
てもすごく声が出るし(感謝)、色々な人から仕事で現場に呼んで頂けるぐら
いにはちゃんと歌える。だから、人は私の扱いを難しいと感じてしまう人もい
るようだ。それを知っているから、最初から輪に入らず遠慮してしまうところ
がある。
 そんなことしているうちに、1人で過ごす時間に歌をいっぱい歌ったり、歌
のことをいっぱい考えたりして、歌だけは上手になり続けている。んで、中に
は私のいびつな性格を見守ってくれながら歌の部分を認めてつきあってくれる
人もいれば、歌の部分だけを利用する人もいる。
 軽くバカにされたり、明からさまにうざがられたり、善し悪しの問題ではな
い時でも、面と向かって「そんなんだから駄目なんだよ」と言われることもあ
る。でもそれはその人の自由だからいい。私にもきっと何かそう言わせる原因
がある。でも、私が寂しくなるのは、そういう人が過去のことを忘れたかのよ
うに、仲良しを求めてもう一度私の前に現れる時だ。
 私のことを軽く扱っておいて、または陰で(って言っても私には結局聞こえ
てるから、半分陰で)「チャカもさぁ、歌はまぁまぁ歌えるんだけどさぁ」と
言って、それ以外の部分を良くない風に言っておいて、それから何年か経って、
私がその人の好きなアーティストと共演したりすると、どこからか現れて「やぁ、
CHAKA」みたいに友達風に近づいて来る。「あれ?この人、私のこと嫌いとか
駄目って言ってなかったっけ?前のことは忘れたのかな?」って、思う。
 ある時、ある人に相談したら、その人は「忘れてないと思うよ。そういう人
はズルいか、厚かましいんだよ」と言った。そうなのかな?
 これまで、色々なスタイルの音楽をやってきたから、なんだか知り合いも多
い。感謝していることの1つは、その時その時、話題のミュージシャンと共演
の機会があったりすることだ。本当に恵まれている。でも、そうすると昔の知
り合いがどこからともなくout of nowhere、現れる。私はその時、その臨時の
友達のことを笑顔で迎えて、でも決して自分の胸の中には入れないし、その人
が紹介してもらいたがっている人にも紹介なんかしない!ってことをしたこと
が少しある。だけど、それもなんか自分の心に正直じゃない感じがして、後で
寂しくなる。だから、今はそういう人が又ちゃっかり現れても、その人が私の
共演者に紹介して欲しそうにしていたら「私の古い知り合いなんだけど」と紹
介する。例えばその人が私を踏み台にしても、別にかまわない。
 あほと言われてもいい。私だけは人に「いけず」しないで行こうっと。ハナ
から危険であることや、自分が対応・処理しきれないデメリットであることが
わかっていること以外なら、大丈夫。私だけは、人に「いけず」しないでいく。
 私ならSay what you mean and do what you say. (言うことと思うことと
行動することを同じにしなさい)と言う。そして、Do not forget what you 
have said and done.(自分が言ったことと、したことを忘れないで)を付け
加えたい。

 渋谷AxのKenKenは凄かったねぇ。リハでも新潟でも凄かったけどさ。行く行
くとは聞いてたけど、行くねぇ〜〜〜。Oh yeahでござんす。

 カズちゃんズのライブ。小畑和彦さんは、奥深い音楽性と文化を持っていらっ
しゃる人だなぁ。

 倖田來未さんについて。
 もう、いい加減、彼女のことをあれこれ言うのはやめて欲しいなぁと、個人
的に思った。はっきり申し上げて、私はファンと言えるほど彼女の音楽を存じ
上げませんし、面識もありませんが、この事態について、もうやめて欲しいと
思っているのです。彼女もあまり肩身の狭い想いをする必要はないと思います。
1人の人間が持っている知識の何%ぐらいが正解か?そんなの、誰だって危う
いです。一度、正しいこととして発表されたことも、その後にだいぶ立ってか
ら撤回されることや変更されることだってあります。特に人間の体のことにつ
いては、色々と迷信的なことや古くからの因習深い言い伝えや無知が未だに横
行しています。だから、彼女が知らずに言ってしまったことだって、申し訳な
いと謝罪を何度もしているのだから、ここぞとばかりに彼女を責めたり、アホ
呼ばわりはやめて欲しいです。
 いつも思うけど、仮に誰かがアホだったとしても、それは犯罪じゃないでしょ?
アホということを売りにしているタレントさんだってたくさんいるぐらいなの
だから。アホとか賢いなんてことは相対的なことで、絶対的な賢さとか、そん
なのは無いでしょ?また、アホ=不幸でも、賢い=幸福でもないし、知能指数
やその人が持っている知識の量だけで人の価値など決められないでしょ。と、
思う。
 個人的に彼女に何か悪いことや嫌なことをされた人ならまた理解は出来ます
が、そうではない、ただ何となく彼女の活躍が妬ましいという「筋違い」の人
が、情勢が彼女に悪くなったから、それに便乗して遠くからやいやい言う行為
は世の中を良くしません。(そ、根本は、彼女への嫉妬、羨望があるのでしょ
うね。だから倖田さん!色々言わせたら勝ちですよ。)彼女は犯罪者でもない
し、つい言ってしまったことについて謝罪しているし、仕事も、しなくても良
いのに謹慎して、社会に誠意を示しています。アルバム発売の時期に70日以
上謹慎するというのは、同業者として偉いと思います。
 自分では言い出さないけど、状況によって「実は私もそう思ってたのよね」
と後から出て来て、誰かを責める人、が嫌いです。まず「自分は『平均値』の
中にいる、だから自分の考えは『普通』である」という保証を確認してからで
ないと自分の意見が言えない。自分の意見を言うのに、誰かの存在を借りる。
そして、その内容は、意見やアイデアの提案や主張というより、攻撃、愚痴、
文句、嘲笑という人が私は好きではありません。
 最初に言い出す人、面と向かって本人に言う人、は、一応話しとしてちゃん
としていますが「あなた、便乗してるだけじゃない?」という人は、ずるい。
それを例えば指摘したら「えぇ、私はどうせずるいですよ。でも、みんなそう
じゃないの?」と、開き直った後、なぜかそこで「みんな」という他の人を出
す人も多い。大勢がそうなら自分のやっていることが悪くても良いことにして
もらいたがる。そういう人の全てが世の中を良くしていないとは言わないけど、
あまり良くしている人を見たことがないのです。他人のことを責めるなら、自
分もその分の責任を持たないとね。
 倖田さんのことを待っているファンもたくさんいます。倖田さんは「待って
くださるファンの方がいるなら歌わせていただきたい」とおっしゃったそうだ。
それは、確かにその通りだ。ファンの方とアーティストで「倖田來未」の世界
を作っていると思う。
 だけど、本来は日本は民主主義の国だし、労働は三大義務の1つなのだから、
法を犯さなければ、何をしても良いのだ。そんな、なんだか下手(したて)に
出て物を言わないと、労働出来ないの?なんか変だよ。
 こういうバッシングがある度にいつも思うことだが、日本ってよっぽど、心
が満たされていない人が多いのかな?って、んで、そのはけ口を他に求めてい
る人が多いのかな?って。だから、適当に鬱憤ばらしする対象を探しているの
かな?って。決めつけてませんけど、満たされてないなら、満たされる様に自
分自身を前進させることにそのパワーを使えば、自分も成長して人を認められ
たり・寛容になれたりするのになぁって思う。ただ筋違いなことで人を責めて
も、自分がただ醜くなっていくだけのに、って、思う。
 
 ORITOさんのtribute liveの打ち合わせも少しずつ進んでいて、私も出させ
て頂けることが、ありがたいです。いつもそうだけど、力の限り歌います。
ORITOさん、ありがとう。

 大阪入り。みんな、たこ焼きとかの話をしていて楽しい。新幹線は何だかい
つもより早く到着したような感じがした。今日と明日。どんな感じのライブに
なるのかなぁ?車が御堂筋に入って、銀杏並木を見た瞬間、すごく嬉しくなっ
た。この時期は緑が若い色で、なんだか清々しくていいね。美味しいもの、食
べられるかなぁ?後で、もし行ければ「くいだおれ」に行って、太郎と一緒に
写真を撮ろう。

 なんばHatchでendli-xのライブ2days終わって、東京へ。ブログにも書いた
けど、トホホなこともありました。

 彦ちゃんズの初ライブ。(pf : 西村和彦、b, sax: 佐藤ハチ恭彦、gt: 小
畑和彦、vo: 桜井和彦ことCHAKA)
 すっごい良かった。特に二部はお客さんも段々ぬくもって来て、ノリがとて
も良かった。ありがとう!プロだから、どのような時でもベストを目指します
が、お客様の盛り上がりや拍手・歓声などは本当に素晴らしい力です。ありが
とうございます。疲れてるかなぁと、少しは心配してたけど、音が鳴ると私は
いつも大丈夫。声も特に高いところが安定して出ていたし(これは忙しさの功
名、鍛えられてるってこと)、なんといつもと違う歌い方がたくさん出来まし
た。別にいいんだけど、やっぱジャズは即興性というのがかなり大切だから。
新しいフレーズがバンバン出るのは嬉しかったよぉ。自分の中の音楽の泉を信
じて、前進しなくちゃね。また彦ちゃんズのライブやりたいです。帰り、小畑
和彦さんと名刺交換。きっと小畑さんが描いたんだろうなと思う水彩画が印刷
された名刺。素敵です。

 んで、またまた移動して奈良。西川センセと久々に会って嬉しい。今日と明
日、どんなことになる、かな?

 endli-xツアーの奈良公演。100年会館は新しくて、素敵なところ。舞台から
見る客席の感じも天井がすごく高くて、お客様も3階まである感じで(本当は
そこが2階で、2階に見えるところが中2階みたいなんだけど)、まるでスター
ウォーズでアミダラさんが出て来る宇宙会議みたいな感じがしちゃいます。

 今回のendli-xツアーで私は新しくちょっと上手になったことがあります。
それはつけまつ毛!最初はりんちゃんが、上下一式くれたの。それで一生懸命
つけてみた。元々、私はコスメフリークで、バカみたいに凝ってた。でも30
代ですっかり気が済んじゃったんだ。今は出来る限り動物実験をしていないブ
ランドのコスメを必要なだけ持って使っています。どうしても必要なアイテム
で、そこのブランドのものしか手に入らない場合は、動物実験をしているブラ
ンドでも、仕方なく使っているものも少しはありますが。
 基本はネイルもコスメも、すごく好きなんだよね。

 最近の香りのお気に入りは
* 私の肌には甘めに香っちゃうけど気に入ってるバーバリーのシアー・ブリット。
* 湿気の少ない日には私には珍しく散歩に行きたくなる長年の定番:E・アー
  デンのサンフラワーズ。
* ロマンチックな感じとさっぱりの感じが絶妙な最近の定番:CKのコントラ
  ディクション。
* 濃厚な感じか?と思いきや意外とさっぱりで、男性受け抜群:ボルゲーゼ
  のイル・バーチオはつい最近、ある人がいい匂いだと言うのであげちゃった。
* ジヴァンシーのラッキー・チャームズはちょい小悪魔系。
* どうしても欲しいけど、多分製造中止で手に入らない:石けんの香りとし
  て香水ファンには知られているTova、って感じ。

 endli-xのツアーを機に、リュックタイプのパソコン用バッグ購入。最近よ
く利用してるオークションで、新品が安かった。なんと2つ。1つは本当にパ
ソコンぐらいしか入れられない薄いのと、もう1つはビジネスバッグとして男
性が持つ様なやつで、しかもパソコンも入れられるってやつ。ツアーで9連泊っ
てところがあって、やっぱパソコンしょえると楽かな?なんて。いえ〜い。全
体的にマニッシュで、色は黒です。

 なんと9連泊なので、荷造りパニックの私にはもう何が何だかわかりません。
洗面道具とか舞台で使うものはそんなにたくさんじゃなくて、普段の着替えと
かがいっぱい。半・引っ越し気分。

 SteveのおニューのMac Airを見せてもらいました。本当に薄くて軽い!旅に
はいいかな?しかも女性にはあのポータビリティーは魅力だぁ。まるででっか
いヨックモックのお菓子みたい。んで、大切なペンダントを無くした喪失感を
埋める為に買ったと言いつつ、なんと当のペンダントは後から出て来たらしい
(*^_^*) 無くした時かなりショックだったみたいだけど、出て来て良かったね。

4月23日:福岡に出発する時はいいお天気だったけど、着いたらけっこうな
雨。さすが前世は雨乞い?の244 endli-xだ。

 今日は、福岡の兄と、ChestnutとChestnutの息子で私の友達Alexが来てくれ
た。兄は元々音楽業界にいた人なのでライブハウスも慣れてるけど、PSY・S以
外で私が踊ったりシャウトしたりしているところを見たことが無いので、なん
だか興奮してた。Alexはほんとうはお兄ちゃんのJakeと来てくれる予定だった
んだけど、Jakeは今、受験勉強がとても大変なので、今回は残念でした。無事
合格しますように!Chestnutは、セミプロのミュージシャンで、普段は某有名
企業のビジネスマン。今日はスーツ姿で仕事帰りに来てくれました。Chestnut
とはたまに福岡辺りでライブをやるんだけど、毎回とても楽しいので、またや
りたいな。Alexはまだ中学生なんだけど、すっごくかっこよくて、とても心の
優しいいい子。エンドリのライブは初めてだけど、楽しんでくれた様子。おい
しい、私の大好きな明太子を買って来てくれました。ありがとう。
 日頃、本当にお世話になっているので、私がご招待致しました。3人とも
「素晴らしいライブに招待してくれてありがとう」と言ってくれ、endli-xの
男性ファンが増えました。

 さて、福岡から広島へ。今日は、ベースが上ケンちゃん(上田ケンジ改め上
田健司)からKenkenに一旦バトンタッチ。またまた違った感じのグルーヴにな
るね。何やら新潟の時みたいにSteveも広島に参加するみたいだよぉ〜〜。福
岡から広島ってこんなに早いんだぁ。

 広島入りしてから、前夜の福岡の音源を聞きました。福岡は、ほんっとに音
程がわからなかった。でも音源聞いたら、やっぱりCHAKA、いけてた。不思議だ
なぁ。歌いながら「今日は、私、まじで音程悪いから、244endli-x、歌いにく
いだろうな」と思う瞬間だらけだったんだけど、そんなことないわけです。
う〜む、これは一体何なのだろう?

 今日は、飛び入りのΩに、打ち上げ会場で「かっこいい」と誉められて、泣
きそうに。

 244 endli-xの大阪城ホールは、初日には両親が、2日目は大阪の心の姉夫婦
が来てくれました。

 とうとう、風邪を引いてしまいました。あいつのせいだ!!

 よく言われる言葉で、その言葉を言われたくない言葉で、その人はそういう
ことは言わない人だろうと思っていたのに、やっぱり言われたら、がっかりす
る。それは私のわがままだろうか?その人のこと、買いかぶってたってことは、
私に見る目がないか、私がわがままってこと、か?

 さぁ、4月も終わり。本当に早かった。endli-xツアーも、もう後一ヶ月を
切ったね。この一ヶ月は本当に早かったよぉ。だけど、振り返ると、おもしろ
いこといっぱいあったし、素晴らしく有意義なことがいっぱいあったし、素敵
だった。

 5月も頑張るよぉ。

CHAKA

[Prev] [Up] [Next]