08年10月 1日

9月*日:竜巻の夢を見た。ものすごい竜巻の底の一番中心に私がいて、そばに
赤ちゃんがいて、その子に被害が及ばないように必死で守ってた。竜巻があっち
行く様に、一生懸命、気で闘ってた。大丈夫だった。

 「子供を三人生まない女性は、国家に必要がない」って??? あちゃ〜、ハ
マコーさん、言っちゃいましたねぇ。石原都知事に続いて出ましたねぇ、無神経
発言。ま、そんなもんなんでしょうね。所詮、そういうお人柄ってことですか。
だって、人間、自分の中にないものは絶対出ませんから。
 私はこの国に必要ないのですね?どこ行ったらいいのでしょうか?私の母も1
人しか生んでません。ってことは、私の母に1人しか生ませられなかった父も、
国家に必要ないってことかなぁ?色々な理由で子供が授からないカップルもたく
さんいますし、後天的な病気などで、子供を生めなくなった人もいますし、生ま
れながらに出産が難しい方もいらっしゃいますが、どないしたら宜しいですか?
税金払ってるんですけどね、ちゃんと。
 ハマコーさんにお嬢さんがいらっしゃるかどうか知りませんけど、お嬢さんが
もしご病気になられて、子供さんを持てなくなっても、そうおっしゃることが出
来るんでしょうか?
 「子供三人産め」とおっしゃるなら、私も私の家族も納得する良い婿さんを国
が今すぐ紹介して下さいますか?そして、頑張って3人生める様に今から努力し
ます。その間、ハマコーさんか誰か、私の仕事を代わりにやっておいてくれます
か?音程はずさんといて下さいよ。それから、どうか、その出産と育児の為の環
境を国家が約束して下さい。結婚と出産と育児の為の経済環境を整えてくれない
国家は国民には必要ないことになっちゃいますよぉ〜〜〜〜。
 ハマコーさ〜〜ん、政治評論家という肩書きの様ですが、それは何の為ですか?
政治ってのは国民の為のものでしょ?その政治を良くする為の評論でしょ?国民
が政治や政治家を監視していかなくちゃね。ハマコーさんは現職の政治家のやる
ことをあれこれ言って生活しておられるのでしょ?そのような人が、本来は国民
の味方であるべきあなたが、国民を、あなたの傲慢と無神経さで傷つけておいて、
評論なんてどうかしてますよぉ。もっと頑張ってくださ〜い。政治評論家評論家
が必要なのか?
 いや〜〜しかし、人間、慣れって怖いね。

 「自分は思うこともあるけど」と言ったら、内容も聞かずに「そう硬いこと言
わずにさぁ」と言われた。ということは、私が普段からよほど硬いことばっかり
言っているのでしょう。

 Sly and the family stoneのライブを見て思ったこと。SlyやCynthia Robinson
やJerry Martiniなどが目の前にいて、すごい演奏や歌を聴かせてもらって、一
緒にhigher!ってやって、その空間と時間をシェア出来たことはすごい良かった。
本場のソウルショーとしては短すぎるけどね。ま、歴史を目の当たりにして、十
分満足はしてるよ。なんたってSlyだから。
 だから、そのSly's Childrenとしての感激とは別の、もっと現実的なっていう
か、プロのミュージシャンとして思うことを書く。
 バンドはまぁまぁ良いバンドだと思った。Slyの姪っ子さんというシンガーも
良かった。多分、体力的に全曲歌うのが難しい状態のSlyに代わって、ほとんど
の曲を歌うのは彼女にとっても精神的にeasy なことではなかっただろう。実力
としてはピンでライブが十分出来る人だけど、やっぱり全員Slyを聴きに来ている
中で歌うのは大変だよね。アレンジャーでバンマスのギタリストもMCしながらも、
おもしろおかしく持って行ってた。でも、私は、みんなが言うように「もの凄く」
いい演奏だとは感じなかった。もちろん、良かったし、楽しめたし、17000円ちょ
っとのミュージックチャージはSlyの為には全く惜しくはない。でも、思うに、
Slyのいない演奏でお客さんを満足させるために、彼らにはもっと出来ることが
あったはずだと感じた。
 こういうこと言うと「まぁまぁ、いいじゃん?Slyなんだしさぁ」と言う人が
いるけど、いいと思うかどうかの基準は人それぞれ、だ。私は私でちゃんとお金
払ったのだから視聴者(?)の感想は言えるはず。
 あのバンドならもっと出来たはずだと感じたのに、そう、いわゆる何ていうか、
そういう詰めの甘さとか準備不足みたいなものを感じたのだ。それが、もしかし
て、よくある「日本だから舐めてた」というのだとしたら(推測ですよ、決めつ
けてません)、日本人はもっとNoはNoと表さないといけないと思う。
 で、客には、バンドもすごく良かったよねぇと言っている人がとても多かった
が、私は、バンドを悪いと言いたいのではなくて、別のことを感じたの。
 それは、日本のミュージシャンにも彼らと同じかそれ以上の演奏が出来る人い
るのになぁ、個性は違ってもすごいグルーヴ出せる人はいっぱいいるんだから、
そりゃSlyは別格だけど、いつまでも外タレをありがたがっていないで、日本の
すごい人を業界人もまた聴衆もみんなで育てていかなくちゃいけない、と。だか
ら、すごく楽しんだけど、日本人でこれ(演じる側も聴く側もスタッフも)をや
らなくちゃねと。そんなことを感じながらも、higher!って、なんか歴史的な行
事に参加しているような想いでしたけどね。Thank you, Mr. Sly Stone.

 先月「隆太郎」と思った人の名前は一字だけ違っていて「朗」だった。

 中国にて。密輸業者が象を捕獲、扱いやすくする為に麻薬入りのバナナを与え
ていた。数ヶ月後、業者は逮捕され、象は逃がしたが、麻薬の禁断症状が出てい
た為、保護センターで3年間のリハビリ。解毒プログラムを終了したので野生動
物公園に放されることになったらしい。嘆かわしい話だ。
 家具などに使う高級木材の為に、象にちゃんとした餌も与えず、木を運んだり
危険な場所での労働を強いて、麻薬入りの餌で言うこと聞かせる、という話は聞
いたことがある。全ての家具がそうやって作られてるとは言わないけど、そんな
家具だったら「私は」いらないよ。ま、私が買える様な額のものじゃないかもし
れんけど。
 でも、そういう仕事をしないと、その象使いの人達だって生きていけないのか
もしれないし。国家で考えて行かなくちゃね。象、本当に可哀想。
 こういう話をすると「日本だって三味線の為に猫や犬の皮を使ってるじゃない
か?」とか言う人がいる。伝統や歴史がそれぞれの国や場所にあるから、私は責
めたくないが、1つの問題を解決しようとする時に、別の問題をそういう風に引
き合いに出しても、どこへも行かないと思う。ものごとをごっちゃにして、今話
していることの論点をすりかえようとするのは、やめましょう。
 人は象から何らかの恩恵を受けて暮らしているのだから、不当に密輸して、し
かも麻薬漬けってのは、してはいけないこと、と私は思うんですけどね。他にや
り方あるんだから。

 59歳の女性が不妊手術の結果、三つ子を無事出産。でもその国では禁じられ
ていることだから、反対意見もいっぱいあるらしい。そのうちの理由の1つが自
然に反しているから。
 ん〜〜、これって変な理由じゃない?不妊手術ってか、排卵誘発剤ってのは確
かに自然とは違う、よね。でも、それを言うなら、帝王切開(私は帝王切開じゃ
なければ、無事生まれて来られなかったでしょう)も自然に反しているし、避妊
具を使用することも自然に反しているし、薬を飲むのも自然じゃないし、だいた
い医学って自然に反してませんか?全部、人工的な処置なのだから。
 こんな高齢の女性が妊娠・出産って、出来ることならば子供を持ちたいと思っ
ている私には朗報ですけどね。その国のルールのことは知らないのでその国のこ
とをどうこうは言う資格ありませんし、言う気もありません。ただ、個人的には
どうぞ母子ともに健康で幸せに暮らして欲しいと願います。

 パソコンの中に入ってる色んな曲をランダムに流していたりして、ふとI want 
youや、con los anos me quedanが流れたりすると、どうしてもどうしても順ちゃ
んのことを想い出す。順ちゃんがいないことの実感がまだ無い。悪く引きずって
はいない。でも、素敵な曲を見つけても、面白い本を読んでも「あのな、順ちゃ
ん、あれ、めっちゃ良かったで」と電話もメールも出来ない。口をトトロの形に
して、綺麗な歯を見せて「いひひ」って笑って賛同してくれたり、私も「いひひ」
って言いながら、感想を言い合うことはもう出来ない。それが、ものすご寂しい。
 順ちゃん。越智順子という、この大好きな四つの字の並びと、この人とはもう
会えないという概念が、どうしても結びつかへんねん。旅行好きな順ちゃんが、
ちょっと遠い外国に行ってるだけで、今もあの素敵な笑顔で、美味しいもん食べ
てるに違いないと、そちらをイメージする方がずっと簡単やねん。頭は理解して
んのになぁ。

9月19日:ロイヤルホース。今日はなんと、新幹線の隣の席に小室等さんが座っ
てらっしゃった。最初、私の席に座っている男性がいたから「あら?私、間違え
たかな?」と思ったら、男性が「すみません」と言って隣に移動してくれました。
そこは車両で一番後ろの席。座席の後ろと壁の間に荷物が置ける。私は自分のバッ
グを置こうと思ったらアコースティックのギターケースがあった。それで、あ!
と気づいた。道中、マネージャーさんのような方と話しながら、譜面をチェック
されていた。
 今日は、車両内も静かだったし、エアコンの寒すぎ以外は、とても快適で、何
だか眠っちゃいました。夢を見たけど覚えていない。ただ、私が普段、あんな人
が彼氏だったらいいのになぁと憧れながらも、ちょっとツンツンしてしまう年下
のあの男の子が出て来たことだけは覚えている。つ〜〜んだ。ありがとう。

 毎日、珈琲がぶ飲み。紅茶もぼちぼち。まだいっぱいある豆を無駄にしたくな
いからね。オーガニックだもんね。

 最近、中国のことを偽装国家みたいに言っているのよく耳にするけど、日本だっ
て、浜名湖産うなぎ、赤福餅の賞味期限改ざん、船場吉兆のこと、雪印牛乳はタ
ンクをずっと掃除してなかった(まじ気持ち悪い、雪印牛乳とってたから、わざ
わざ)、事故米の使い回し、廃鶏を地鶏として売ってたとか、ミートホープのこ
と、などなど、嘘がいっぱいじゃんね?
 子供の頃、日本人は正直で、働き者で、手先が器用で、色々な製品も精巧に作っ
てあって、いい民族だと思ってた。確かに、今もそういう面はある。けど、今の
私は、日本人は「儲け」の為には相当悪いことまでするって言われても、認めざ
るをえない感じがする。もちろん、全てがそうじゃないけどさ。食べ物の産地偽
造などに関しては、消費者がブランドに弱いところもすごく関係あると思うけど
さ。
色々な問題や、嘘などが無くならないのには、それなりの理由がある、んだよね。

 そ〜ろそ〜ろ、来年のスケジュールが決まって来てて、ダイアリーを買わなく
ちゃな、という時期になって来た。私が毎年買うのは、ソフトカバーで、まず月
間スケジュールが見開きで書き込めて、それから、もう少し詳しく書き込める週
間スケジュール欄がついているもの。もうずいぶん前、ロンドンで買った、大好
きなイラストレーターのQuentin Blakeのあの、ダイアリーが本当に洒落てて、
すっごく可愛くて良かったなぁ。インターネットで探して手に入らないかなぁ?
ちょっと、しつこく探してみようかな?
 今年は9月とか10月始まりのやつも買ってみようかなと思って、loftなどで
見てみたけど、今ひとつぐっと来るのが無くてやめた。今使ってるやつは、別に
どうってことはないが、カバーがゴールドで、それなりに可愛い。んで、いちお
う使い勝手はいい。月間スケジュールだけでもいいってな感じなんだけど、もう
少し大きめのを買うと、そこに日誌か何かきっとつける体質だから、楽しいかも
なぁ。
 
 私の大好きなミュージシャンが参加してるアーティストの曲、一曲だけiTuneで
ダウンロードしちゃった。く〜〜〜、かっこいいなぁ。このシンガーが、ひたす
ら羨ましい。彼と共演出来る人が羨ましいよ。私は、誰も羨ましがらない。そう
決めたのに、でも、彼と共演できるシンガーだけは、本当に羨ましい。何でもす
る、何でもします!だから、あの人のグルーヴで歌わせて下さい。どうか、一緒
に音、出させて下さい。私だって負けないよ。「もっかい、CHAKAと共演出来ま
す様に」って、その人に思わせてみせるよ。

 爪、ちょっと気分転換もあって、お休み。ジェルを取って、短くしてみた。だ
から今、全くの自爪。わお!キーボード打ちやすい。元・英文タイプ部だもんね〜〜。
 しかし、私はいつから爪を噛まなくなったのだろう?それはそれは、もう、親
の仇の様に爪を噛んで、いつも本当にギザギザで、しかも深爪もいいとこだった
のに。ある時、噛まないように真っ赤なマニキュアをし始めたの。二十代の初め
の頃、かな?
 そして、30代のなかばぐらいは「爪が綺麗な人」で通ってた。長く伸ばして、
毎日塗り替えてた。ベースコートとかいい加減だから、爪が黄色くなっちゃって
やめた。あれは、爪が呼吸出来ないからだと思っていた。でも、ジェルをずっと
していても、いくらジェルが少しは水分などを通すとはいえ、黄色くならないか
ら不思議だなと思っていたら、私の爪が黄色かったのは、マニキュアの色素が爪
に移っていたからなんだってさ。

9月25日:佐藤嘉洋さんと魔裟斗さんの対戦、め〜〜っちゃ楽しみや。10月
1日やね。魔裟斗さんは強いし、なんか主役っぽい顔と、かっこいい派手目の闘
い方。でも嘉洋さんの、じわじわと効いて来る強さもすごいよ。最近、嘉洋さん
は厳しい顔つきになってきて、ますますかっこよくなって、「勝つ顔」になって
きたしね。あのブアカオ(大好き!)にもKOで勝った初めての人。前からすごい
けど、ここらで一発、ぶわ〜〜んと行って下さい。魔裟斗さんもかっこいいけど、
私は、嘉洋さんのファンです。

 この間のDreamは、なんだか変な感じだった。ミルコ、ちょっと可哀想だった。
私はあんまりミルコ派じゃなかったけど。でも、今のミルコにヒ様を倒すのは無
理だと思う。立ち技ならミルコも強いけど、テイクダウンされたら難しいよね。
 秋山成勲さんは強かったね。彼はヒ様とやりたいらしいけど、アジア人でヒ様
とやれる人は、今なら秋山さんぐらいかなぁ?でも、いくら強い秋山さんでもヒ
様には勝てないと思うけどね。

 昨日、久々に大相撲をテレビで見たよ。手つきを徹底しよう!と言った瞬間に、
立ち合いがあんなに乱れて、なんだか本末転倒だべ。呼吸を合わすという方に賛
成です、私は。ますます、乱れると思う。

 今日は白鵬、5回も「待った」したみたい。昨日もえらい立ち合い乱れてたけ
ど、ほらね。これからも、あまりにも「手つき不十分はけしから〜ん」ってやっ
ちゃうと、それでもみんな優位に立ちたいから、緊張しちゃって、ますます待っ
たが増えて、立ち合いが乱れると思うよ。
 武蔵川理事長、それでいいんすか?何でもかんでも杓子定規で。問題は、気持
ちの良い立ち合い、相撲内容の充実、気合いが感じられる相撲、相撲界の盛り上
がり、などなど、でしょ?その為に、何が何でも手つき!ってのは、ちょいと違
いませんか?ど素人の私が元横綱に対して言うのもおかしなことですけど。

9月28日:Kayちゃんのパパ:若林之矩さんの個展、素敵でした。ギャラリー
も銀座のみゆき通りにある、素敵な場所。いいなぁ。Kay ちゃんってのは、私の
アルバムジャケットのデザインを手がけてくれたKay Wakabayashiさんのことで
す。彼女はバイリンガルで、二本にいた頃から、外タレさんの通訳などもしてい
たアーティスト。
 Kayちゃんには、私の英語の先生:Teddyを紹介してもらったし、色々仲良しなの。
 Kayちゃんのパパは個展を開いた。Teddyのパパはエッセイを書いてる。私のパ
パは今もたまにライブやったりしてる。みんな70代。70代の日本男性、かっ
こいいじゃん。

9月29日:今日は某レコーディング。内々のレコーディング。素敵なプライベー
トスタジオで。可愛くて人懐っこいニャンコもいて、可愛い。初対面のコがピピ
ンより懐いてるってどういうこと?ピピンと同い年のチンチラのコなのよ。

 上手に節約とか、無駄を無くすとか、物を大切にすることは良いことだ。だけ
ど、単にケチってのは私はあまり好きではない。それでも、人の価値感に干渉し
たくないから、ここではそのことについては何も言わない。
 ただ、私がもっと大切と思うのは、信念を持っていること。だから、たとえ
「この人って、ケチで厚かましいなぁ」と思う人でも、その人が貫いているなら、
私はその人を理解出来るし、つきあえる。でも「もらう物はもらうが、お返しは
しない」って人、そこまではわかるが「人には何もあげないし、ちょっと常識は
ずれなレベルまで倹約するが、周囲には悪いイメージを持たれたくない」という
人は、好きじゃない。(批判ではありません、好みの問題です)そういう人が世
の中にいても驚かないが、おつきあいするのはあまり得意ではないなぁ。自分の
生き方を誇りにして貫いて下さいよ。それがどのようなものでも、犯罪じゃなけ
れば堂々とすればいいじゃないですか。2つの相反する物をもらおうとしないで、
勝ち取りに行って下さいよ。

 今日はレコーディング。スタジオにチンチラシルバーの女の子がいた。名前は
シロ(*^_^*) 13歳でピピンと同じ。ピピンもちょっとペルシャか何か洋猫が混
じっているので、顔つきはどこか似ている。でも、性格は全然違うし体型が全く
違う。シロちゃんは毛は長いけど本当は小さいし、人なつこいし、声が可愛い。
ピピンは鞄の様にでかくて、めっちゃ人見知りで、声は象の様。同じ猫でもずい
ぶん違うね。私がソファでパソコンいじっていると、シロちゃんは私の横に来て
ぐっすり眠ってた。今日初めて会ったのに、ピピンより懐いてるってどういうこ
と?

9月30日:ゆうべ、順ちゃんの夢を見た。順ちゃんとside by sideを歌ってた。
楽しかった。私は順ちゃんが笑顔じゃない時を想い出せない。順ちゃん、夢に出
て来てくれてありがとう。出演料、どこへ振り込んだらええかな(^_^)?

 9月ももう終わり。今日は、ある場所で「幸せになる人って例えばどんな人と
思う?」って、その場にいるみんなで言い合った。順番が回って来ると、何でも
いいから一項目あげる。
「嘘をつかない」とか「明るい面を信じられる人」とか、色んな意見が出て、そ
れぞれになるほどと私はうなづいた。
 私の順番が来た時、私はとっさに「世の中には色んな違う人がいるということ
を認められる人」と言った。その場にいた人は賛成してくれた。

 元・若ノ鵬、大丈夫だろうか?きっと、誰か彼に焚き付けた人がいると思う。

 今月はあんまりライブはなかったけど、色々な人に会った。初めて出会った人
や、昔からの友人とご飯食べたり。人と会うと元気になる、なぁ。本当に感謝し
ています。

CHAKA

[Prev] [Up] [Next]