07年 3月 3日

CHAKA-POCO Diary 2007
2月2*日:
●西川センセのブログを見たら、仙台用に着る服の表を作ってらっしゃった。う
ふ('-'*) で、「A型なので」とおっしゃってた。でも、私は、コーディネートがパ
ニックの最大の原因なので、O型だけど、毎日せっせとイラスト入りで作ってます。
イラストが無いとイメージしにくいし。これが最近楽しくなってきて、作っただけで
そのコーディネートを着用していないという現象まで起きている。
 センセはいつもお洒落で、センセらしいセンスを持ってらっしゃいます。

●最近ブログも1000人以上の方が毎日見てくれてて、本家のカウンターも90万ヒッ
ト。今年中に100万行くかなぁ?muuminとある素敵なことを考えているので、ちょっ
とだけお楽しみに。

●PCの壁紙を変えました。素敵です。

●有る男性に「キミは色気がないね」と言われたから、その人はヒールしか履かない
人になったそうだ。その人はとても「おんな」だと思う。だけど、どういう関係か知
らないけど、女性に対して「色気がないね」などと言う男性も、とても「おとこ」だ
と思う。
  CHAKAなら?簡単だよ。女性の本当の色気というものは、その女性が本能的に「男
だ」と認めている相手にのみ、自然と出るものだし、出ればいいもの。だから、その
男性がCHAKAを見て「色気がない」と思ったら、CHAKAはその人に気がないってこと。
 一部の女性が、普段から、不特定多数にまきちらしてる何かを色気と思っている男
性は、間違えていると、私は思う。
 
●世間の男性がたまに言う「女は感情を仕事に持ち込む」というのは、大きな間違い
だ。それは逆で「自分の私情、感情を、仕事だけじゃなく全てに持ち込まずにいられ
ないのが男性だ」と思う。だって、男の人ってよく言ってるじゃん。「あれでブスだっ
たら許さないよな」という類の言葉。ってことは、その女性がどれだけ無能でも、
bitchでも、自分が好むルックスを持っていたら、持っていない人より優遇するって
ことでしょ?

●「ブス」について一言。男性でこの言葉を、なにげなくよく使っている人がいる。
本人は悪気無かったり、誰かをけなす為に使っていなくても、ブスという単語をよく
発する男性は、私は恋愛面で、幸せになれないと信じている。何故なら人が発する言
葉は全部、自分の宣伝コピーと同じだからだ。意識的にも無意識にも、ブスという言
葉をよく使う人なんて、あんまりいい感じじゃない、もんね。

 女性の場合は「駄目」という言葉。男性のことを「ほんとに、お父さんは駄目ねぇ」
とか「うちの主人は、ほんっとに駄目で・・・」とか言っている人は、相手の男性を
益々駄目にしていく。あげまんとかさげまんとかの話し。自分の言葉で相手を駄目に
していく。夫婦は鏡、カップルになる人は同じ層の住人。だから、相手を下げたら自
分も下がる、よ。


2月2*日:
●おもしろい言葉を聞いた「自然なメイクが好感を持てる」という言葉。「自然なメ
イク」なんてありません。メイクとは、何も無いところから何かを作るという意味。
特にお化粧は人工です。あはは(^-^)

●おもしろいシリーズ。「だから、あのぉ、そういうジャズとかじゃなくってぇ、
CHAKAさんがよくやってたアコースティックな感じのライブが聞きたいんですよぉ」っ
て、あの・・・意味間違えてません?私がやってるジャズライブは、楽器全部アコー
スティックなんですけど。

●「テンション下がるわぁ」って、テンションってのは、普通じゃなく異常に緊張し
ている状態のことです。それが下がったら(緊張が下がるとは言わないが)既にテン
ションとは言わないのです。それと同じ理由で「テンション上げていこう!」っての
もおかしい。テンションってのは勝手にあがっちゃうもの。それに、テンションが上
がってる人ってのは、異常に緊張して、ちょっと挙動不審ぽい人のこと、だよん。

●バッド・マンちゃいます、バット・マンです。悪をこらしめる人がバッドやったら、
どないすんねん?

●わたし「鞄のことバックて言うてる人多いなぁ」
 その子「え?それでええんちゃうのん?」
 わたし「バックやったら背中やん」
 その子「え?」
 わたし「英語やったらバッグやん」
 その子「(むっとして)・・・?ほんなら、きっと日本語ではバックて言うん違う?
」
 わたし「(;^_^A ・・・・(心の中で)日本語は、鞄やろ?」

●メールでのやりとり。
 あの子「最近ちょっと色々あって・・・落ち込んでて、元気ないんです。今度ちょっ
  と、会ってもらえないでしょうか?
 わたし「ちょっと今、忙しくて、ゆっくり会える時間ないんですよ、ごめんなさい。
  メールとかでも良い内容だったら、お答えしますけど」
 あの子「う〜〜ん、でも、会ってお話ししたいですぅ」
 わたし「そうですか?ほんとごめんなさい。まじで今、時間ないんだよね」
 あの子「CHAKAさん、こういうこと言うのもどうかとは思いますけど、人の架け橋
  になるのが今年の抱負だったんじゃないんですか?」
 わたし「確かにそうだけど、実際、仕事で東京にいない日もあって、忙しい時に話
  しを聞いて、軽々しく発言も出来ないし。覚えなくちゃいけない曲とかもあるか
  ら」
 あの子「・・・そうですか・・・意外と冷たいんですね」
 わたし「(;^_^A ・・・そう言われても・・・正直、今、時間ないから」
 あの子「何でも正直っていうの、いいことかもしれませんけど、正直すぎると人を
  傷つけますから、気をつけた方がいいですよ」

    (@▽@; (@▽@; ??(◎_◎;) ??(◎_◎;) ┐('〜`;)┌ 

 ここで、返信を放棄したわたしは、心の中で叫んだ。「出たな、妖怪!」
 なんで、何も悪いことしてへんのにあやまらなあかんねん?その上、なんで、あん
たに指導されなあかんねん?めちゃ元気やんけ?相談すな!


2月2*日:
●あかん・・・要するに、物が多すぎるねん。人に差し上げるか、売るか、何とかし
て処分しないと。

●忘れものを取りに行ったら、よく知っているアーティストが、そのライブハウスに
出る日だったみたいで、メンバーに会った。

●毎日、100通ぐらいの迷惑メールが届いていて、辟易していた。プロバイダーが
やってる、無料サービスに加入したら、全然来なくなった。迷惑メールってのをより
分けてくれるらしい。いえ〜〜い。もっとはよからやっとけば良かった。コンピュー
ターのことほんと知らないから。でも、より分けたのがどっか行ってるはずだけど、
それはどこへ行ってるんだろ?間違えて、ちゃんとしたのも来てないってこと、ある
かもな〜〜。
アドレス帳に載ってるものは大丈夫だと思うけど。

●先月。ある人から携帯にメールが届いたけど、ショートメールだったから、返事で
きない。電話するほどの用件でもない気がする。どうしたもんか?


2月2*日:
●10年以上前の話し。電車に乗っていたら、ある女性が私を見つけて、興奮気味に
「あ、CHAKAさん!」って呼んだ。私はふり向くと「あの、私、あの、あの・・」っ
て明らかに興奮してる。私は笑顔でその人の発言を待っていたら「私、あの・・・*
***さんのファンなんです!」って、私が数回共演していた男性アーティストの名
前を言った。私にどないせえっちゅうねん?って感じでしたが、電車下りるまで、そ
の人はその男性アーティストのことをどれだけ好きか話し続けた。
 私って一体、その人にとって、何だったのだろう?


2月2*日:
●今日は久々にエスティー・ローダーのプレジャーズ。シャワー後に、シュッ!この
青臭さスレスレのお花の香りが中々いいですね。一時期、大流行でしたが、最近はも
う少し甘いフルーツぽいトロピカルな香りが多いかなって思います。

●愛は、相手を自分の思い通りに縛ることじゃない。そんなのわかってるのにね。

●例えば、私のジャズライブはMCが多すぎると言って旧掲示板に書いた人がいた。
「自分では面白いと思っているみたいだけど、全然面白くない、そんなくだらない話
をきかされたくない」って二年ほど前かな?
 ジャズ通ということで知られている別のある人は、私のステージ中に「しゃべり、
もうええ!」と叫んだこともあった。でも、アンケート用紙には「ジャズは初めてだ
けど、曲の説明などをしてくれたので、分かりやすかった」と書かれてあることが多
い。全ての人に満足してもらえることは無理だと思っている。
 私のMCがつまらないなら、おもしろいと自分が思うMCをする人のライブに行け
ばいい。「しゃべり、もうええ!」と叫んで、一瞬私のライブを白けさせたそのジャ
ズ通は、これからジャズを聴こうと思っている人達の為に寛大になって、曲の説明を
聞いてあげようとするぐらいの心が欲しいと私は思う。ジャズ通とは、知識武装して、
自分はすごいんだと自慢するのではなく、ジャズ界全体を盛り上げようとする包容力
があって初めて、みなにもその存在が受け入れられると信じる。
 Keiko LeeさんのライブはMCがほとんどってか全くと言っていいほどないらしい。
それでも、彼女の歌を求めて来るお客さんは不満など言わないだろうし、ジャズ聞い
たことない人も彼女の存在感に惹かれ、実際にライブに言って歌に惹かれ、そこから
ジャズファンへの扉を開く人もいるだろう。素敵だね。私も本当は、歌だけ歌ってい
たいと思う時期があった。今度一度それをやってみようかな?サービス精神が足りな
いと言われるかな?足りないってのは何に比べて言ってるのかな?
 以前、私は、PSY・Sというグループで歌っていた頃、アンコールが来ても、特別な
ことはしないと決めて貫いた。するとサービス精神が足りないと書いた人がいた。仕
組まれたアンコールは私は出来ない性格だった。ジャズだったら出来るレパートリー
はいっぱいあるから、別のことをする時もよくあるが、それでもリクエストは受け付
けないことに決めた。PSY・S時代も、本編の中の曲をもう一度アンコールで歌った。
衣装も別に変えないし、舞台セットも変えない。貫いたら、受け入れてくれる人も増
えた。
 今度、MCしないライブ、やってみよう。お客さんは元気がないですね、とか心配し
ちゃうかな?サービス精神がないとか、恐いとか言われるだろうか?でも、一度やっ
てみよう。「新たなる挑戦!CHAKA、non MCライブ!」って・・・はは。「歌はいい
けど、MCと顔がね」って言われること、たまにあるから。
 でも、顔は、あきらめてくださいますか?もうこれ以上、一部を除いて、多くの異
性にアピールできる方向へと変化することは、絶対にと言っていいほどありません。
例え整形手術をしても厳しいでしょう。年齢的に。そこは、ご了承下さいませ。
 
 その逆に、MCが少ないと不満を言われるミュージシャンもいる。それを不満に思う
お客さんは、その人を音楽家とみなしていないのだろうか?お客さんは、そのライブ
が例え良い歌でも、または今いちの歌でも、関係なく、その人がMCさえたっぷりすれ
ば、満足なのだろうか?
 ミュージシャンは、ファンと共に成長していく。お客さんは、料金を払っている以
上、感想を言う権利はある。ただ、個人の感想でそのミュージシャンを縛ろうとする
のは違うと思う。ミュージシャンは、お客さんからの感想を参考にこそすれ、それに
従属する義務はない。てか、一人一人希望が違うのだから、無理でもある。
 私の知っているプロのミュージシャンは、みな、日々、技術向上の努力、作詞や作
曲の努力、色々なアンテナを張り巡らせて情報を得、自分のステージに参考になるこ
とを研究もしている。多かれ少なかれしている。自分がやりたいこと、求められてい
ること、出来ること、などなど、その兼ね合いをどのようすれば、お客さんも自分も
幸せになれるか、という点で闘っている。
 だけど、ピッチャーがまず投げないと野球は始まらないように、そのミュージシャ
ンがやりたい方向を示さないと音楽は始まらない。その方向が自分の気に入らない方
向なら、ファンをやめればいい。また、気に入る方向になってきたら、ファンになれ
ばいいと思うよ。

●なんだか叶恭子さん、可哀想。「1000万円じゃなく、100万円程度の時計だったん
ですよ」って・・100万円だろうが、100円だろうが、人のものは盗ったら駄目です。
あの人のこと、好きでも嫌いでもないけど、ちょっとマイナスな風が吹いたら一気に
マイク向けて、本のキャンペーンの会見なのに、すぐプライベートなことを訊くマス
コミ。見てていつも、自分は絶対にやりたくない職業だなと思ってしまう。

 レポーターさんは、ああいう会見の場というものには慣れてらっしゃるはず。でも、
よく詰問口調になったり、答える義務などないことをタレントさんが答えてくれなかっ
たら駄目であるかのように表現するのを耳にするなぁ。レポーターは、どうすれば、
その会見がうまくいくか?の協力をしていないよ。ある意味では、質問を誰かにする
立場の人間として、いまいち実力がないのかと思ってしまう。「この人には、こちら
から積極的に話そう」とタレントさんに思われるようなレポーターを何故目指さない
のか?とても疑問に思う。

●ところで、クリス・ミン・ドーキーという有名なベーシストがいる。デンマークの
名前だそうだ。で、名前に大変興味のある私は、ミン・ドーキーという名字か、クリ
ス・ミンが名前で、ドーキーが名字か。ミンはミドルネームなのか?知りたい。かな
り、知りたい。

 私の疑問は続く。
 ヘルベルト・フォン・カラヤンは、ロバート・デ・ニーロみたいなものだと思って
いる。エディー・ヴァン・ヘイレンのヴァンにあたる部分がフォンであり、デである
と。ニーロ家のロバートだから、Robert DeNiroだと理解しているが、正解か?
Robert of Niroだと思っているのだが、これでいいのか?Eddie Van HalenのVanは、
Van HotenココアのVanと同じ。オランダだからVanで、ドイツだからVonでヴォンでは
なくフォンと発音すると理解しているが、正しいか?
 で、MacDonald、MacCartney、MacIntoshなどの、Macは、息子という意味で、
RobertsonやJohnsonのsonと同じだと理解しているが、それでいいか?Donaldの息子
だからMacDonaldで、McDonaldと略す。では、McRaeマクレーという名字があるが、
Raeさんの息子だからMcRaeなのか?でもRaeという名前を、どこでも一度も見たこと
がないのは何故か?私が単なる経験不足なら、それでいいけど。
 でMcDonaldさんはDoにアクセントがあり、McCartneyさんもCarにアクセントがある。
McCartheyさんもCarに、McRaeさんも当然Ra、McMahonさんもMa、McDanielさんもDaに、
McBrideさんもBriに、McCoyさんもCoyに、McLeanさんもLeにアクセントがある。私が
知っているほとんどMacで始まる名前はみな、Macの次の音にアクセントがあるのに、
MacIntoshだけは、なぜ、Macとtoshにアクセントがあるのか?誰か教えてくれ〜〜〜
〜〜

 それから、apple社のMacintoshというコンピューターは、林檎の種類であ
るMacIntoshから取ったらしいが、人の名前がついた林檎の品種名を、別の物の商品
名にすることは可能か?その辺は了解をえているとしても、apple社のMacintoshは、
Iが何故大文字じゃないのか?あ〜〜〜〜、誰か教えてくれ〜〜〜〜

 O'NealさんとかO'BrienさんなどのOは、DeNiroさんやVan HalenさんのDeやVanと同
じでOf Neal、Of Brienだと理解しているがそれでいいのか?

 あ〜〜、疑問だらけだ。
 ところで、フィンランドには、アシカイネンという名字があるらしい。関西に住ん
でいたら、人に出会うたびに言われているだろうな〜〜〜。でも、ほんと、私の大阪
の実家があった近所にウウソクサという名前の超美人のフィンランド女性がいた。ブ
リギッタ・ウトリアンネン・ウウソクサという、すごい名前。でも本人の美貌も、も
のすごい。だから、何かとネタにされるのだった。


3月1日:
●今日のCool Trainに来て下さった方だけにわかると思いますが、なんだか、ごめん
ね。私が謝ることじゃないけど、でも、あるお客様のせいで、同じミュージック・チ
ャージを払ってくれてる別のお客様が楽しめなかったかもと思って、ずっと気にして
た。私はいいんだ。一生懸命やったつもりだけど、今ひとつだなと思われて帰ったお
客様もいらっしゃったかもね。
 たまにあることだから、怒ったりするのも変だし。もっともっと、困ったことだっ
てあるから、私はいいんだ。数名これからファンになってくれるかもしれなかった人
を失ったかもしれないってのは、私の力量の足り無さだから。だけど、せっかく楽し
みに来てくれた人が、楽しめなかったら本当に申し訳ないから。私が顔に出てた、っ
て言われたけど、それは前を向く仕事だからだよ。怒ってたんじゃなくて、ごめんねっ
て思ってたんだ。ほんと、なんで謝ってるかもわかんないけど、ごめんね、って言葉
が胸のなかいっぱいです。

では、3月!忙しいですが、毎日張り合いのある人生。楽しんで、まいりますよ〜〜
〜

【CHAKA】

[Prev] [Up] [Next]