Tony Bennett

Favorite People vol.4

*Tony Tony Tony ! 大好きな人:Tony Bennett。爽快で、抜ける様なピ
ーカンの青空が似合う人、なのにいつもどこか切ない人。青空がまぶし
すぎて。

*私の好きな3大白人男性ジャズシンガー:Frank Sinatra, Mel Torme
それからこのTony Bennett。今では前の二人は故人になり、ジャズヴォ
ーカル界も寂しくなりました。3人を比較すると、私にはこんな絵が見
えるんですよね。

*Frank はハイスクールの人気者。女の子にモテモテで、学校中が彼の
 ことを知っていて、いつも綺麗なガールフレンドと派手なオープンカ
 ーに乗って登下校。
*Mel はカシミアセーターが似合う生徒会長。面倒見が良くて、成績も
 いつもAの知性派。憧れの上級生。パーティー会場ではトロンボーン
 なんか吹いちゃう。
*Tonyは下町のあんちゃん風の同級生。一家の長男らしく、家業のグロ
 ッサリーを手伝って、弟や妹たちの世話をしながら、時間を見つけて
 は将来の夢である絵を勉強している。ちょっと無理めの女の子をデー
 トに誘った時にお店で使っているトラックで迎えに行って嫌われた経
 験がある。(Tonyは実際に素晴しい画家でもあります)

*勝手な想像だけど、彼等の歌や存在をトータルしたものから、こんな
違いを感じるんです。3人ともタイプが違って、比較なんて出来ない、
それぞれに素晴しいシンガーだけど、この3人からもしデートに誘われ
たら、私は迷うことなくTonyを選びます。(めちゃくちゃ贅沢な選択で、
すみません)

*初めて聴いたのは、やっぱり父(^_^;)の持っていたアルバム。彼の大
ヒット曲「思い出のサンフランシスコ」が印象的でした。何といっても
迷いのない気風のいい歌い方、そしてそれと同時に声の素晴しさ。高音
部はイタリア系らしいドライな元気さにあふれて、でも中音から低音は、
ハスキーで切なくセクシー。だから Count Basieのビッグバンドでドッ
カ〜〜〜ンと派手にも出来るし、Bill Evansと二人でしっとりと、も素
晴しい。

*ジャズの世界でも何でも「通」を気取っている人に共通する特徴に「
説教好き」「自分は大したものは作れない(歌えない、演奏できない)」
という二つがあると思う。(もちろん例外もありますよ)で、 Tonyはそ
ういう人達の格好の餌食にされてきた人でもある。彼はジャズシンガー
ではなく、ポピュラーシンガーだと言うのだ。でも、ジャズの定義なん
て個人個人違うと思うし、私にはそんな定義など出来ないし、ジャンル
ではなく、ただ素晴しい歌が聴きたいだけの私にとっては、そんな「通」
の説教(実は単なる嫉妬だと思う)など全く威力はない。大体、ポピュ
ラーシンガーの何が悪いというのだ?音楽の種類に上下はない。音楽は
みなどこかがつながっていて、特殊な音階を使った民族音楽でない限り、
みんなドレミファソラシドの組み合わせなのだ。それに、自分の感性だ
けが意味のあるもので、その感性に合わないシンガーやプレーヤーは駄
目だなどと言う人は、自分では何も歌えないし演奏できない人なのだか
ら、私にとっては負け犬の遠吠え以下なのである。まぁ、当の本人の歌
は、そんな言葉に汚されることなどない、真の輝きを放っていて、聴い
ている私たちを本当に励まし続けてくれてるんだけどね。

*私が彼に教えてもらったのは「歌のendingは躊躇するな!」というこ
と。私は歌のド最後、特にバラードでは、出来るだけごちゃごちゃしな
い。私のCD持ってくれてる人は聴いてみて欲しい。「覚えていてほし〜
い〜」「Tha〜t's enou〜gh for me〜」「夕日がきれいな、ま〜ち〜」
「思い切って僕のとこに〜おいで〜」「そのと〜け〜い」「忘れるた〜
め〜に〜も〜」等、endingではダラダラしない、という私のセンスは彼
からまっすぐに受けた影響であることを自認しているだけでなく、誇り
に思っている。

*最近は MTVのアンプラグドで、グラミーを獲ったりして「若い世代の人
にもまた知られる様になって嬉しい」と微笑んでいる彼をテレビで見たけ
ど、どういう形であれ、あの素晴しい歌がたくさんの人に知られていくこ
とは私にとって本当に嬉しいことです。

好きなアルバム
*Live In Person/ with Count Basie and his Orchestra
*Tony Bennett: Bill Evans Album
*Rogers and Hart song book
*Astoria
                                   etc.
好きな曲
I Left My Heart In San Francisco/ Boulevard Of Broken Dream/ Firefly/
Lost In The Star/ Love Scene/ Manhattan/ This Can't Be Love/ Lullaby
Of Broadway/ I Let A Song Go Out Of My Heart         etc.


本名: Anthony Dominick Benedetto
生年月日: 8月13日'26
出身地: ニューヨーク州アストリア生まれ

CHAKA

[Prev] [Up] [Next]