◆ CHAKA ◆
LIVE 99 BEST OF CHAKA
〜僕等はもっとすごいはず〜

1999/11/13
渋谷 Club Quattro
Live Report by MINEW
Live Ticket

全身を震わせ響かせてソウルフルに歌うチャカの迫力。熱いライブ、汗をかいたライブだった。大音量に身をまかせて体を揺らし、一緒に歌う、元気が出る! 明日はもっとすごいはず!

ファンク系のライブは、Delicious Hip ライブ(1998/2)から約1年半、どファンク集団 AFRIKA のライブ(1998/11)からも約1年ぶりだ。今年は「I Found Love」ライブ(3/20)、「チャカと昆虫採集」ライブ(7/3)などがあったが、こちらは比較的しっとりした編成だった(それらも素敵なライブだったことはいうまでもない)。チャカはうずくファンク魂をぐっと溜め込んで、爆発させる時を待っていたのだろう。

初めて訪れた渋谷 Club Quattro は、ステージ前に広く立見のフロアがあり、周囲に少し高くなってカウンターなどが配された、まさに踊るためのホールだった。音響はズンドコビシバシと体に響き、照明はピカキラと前から後ろからステージを照らす。

ステージに登場したチャカは、左手に特別ゲスト(?)を従え、「シャイン!」と歌い出した。「Sping Is Here」だ。最初から思いっきりの音量。続けざまに Delicious Hip の曲で盛り上がる。「誘惑のハンマー」→「はずれくじ」→「Magic Carpet Ride」。金管ホーン隊はキラキラと吠え(かっちょえー)、負けずヴォーカルがつややかに伸び、コブシが回り、響く。音がホールを埋める。プレイヤーのソロが回る。
「はずれくじ」この歌大好き、おっかしくて。「天使のビスチェで 寄せて上げて」ってとこ、色っぽい振りつきで歌ってる。「ちょっと待って なんかヘンやで Please!」って大坂弁はいってるし。

どとうの Delicious Hip 攻勢はひと休み。ここで語りが入り、サブタイトル発表、「出島 大関昇進記念ライブ」だって。奇数月は元気なチャカであった。

残念ながら全曲を詳しく紹介するほどの記憶力はない。かいつまんで先へ進む。
中盤は楽しい語りも交えて、しっとり聞かせる曲などで構成。
「プロポーズ」の次に、「Wondering Up And Down」が始まると、会場は大きくざわめいた。 PSY・S の曲は聴衆のノリがいい。サビは伸びる高音でたたみかける、力のこもる歌。他にも、ジャズぽいアレンジの「最後の楽園」などが楽しめた。
「Call Me」では、ピアノだけの伴奏で歌うチャカの背後から緑色のライトが当たり、まるで後光のように輝いている。

そして、ラストへの盛り上がり。ファンク魂が燃え上がる!
「僕等はもっとすごいはず」→「I Found Love」 →「Somebody Else's Guy」。
最後の曲は「Life Is A Funky Train」。やっぱりこれでしょう。「行けるとこまで 行くだけ」という歌詞が、この先の人生への心持ちのように感じられて、涙さえ浮かんでしまう。潔く、すがすがしく、前を向いている。名曲と思う。

アンコールの拍手の中、再びチャカ(と左手特別ゲスト)登場。ひとりづつメンバー紹介。アンコールのために特別の曲は用意していない、というポリシーが語られる。(それはわがままなんかじゃない、かえって聴衆への真摯さが伝わる態度だと僕は思う、ちょっとの後ろめたさも我慢できない、嘘がつけない人なんだなぁ。)
そして再び演奏されたのは「僕等はもっとすごいはず」、はみだす勢いでスキャットがうなる、「Somebody Else's Guy」。聴衆、踊る踊る。
メンバーがひけた後、ライブの喜びと感謝を述べて、ひとり最後にアカペラで、特別の Gift Song は、「ひまわり娘」。
終演。

チャカというアーティストとしてやって行く、という決意とか、自信とか、喜びとか、感謝とか、いろんなものが全身からあふれ感じられたライブだった。素敵なプレイヤー達にも恵まれて、思いきりライブができる。そして聴きにきてくれる人たちがいる。スンバラシイことです。
ありがとう、チャカ。 いけいけ、チャカ!


<出演メンバー>

Vocal : CHAKA(チャカ)
Trumpet : 下神 竜哉 (しもがみ たつや)
Sax : 近藤 和彦(こんどう かずひこ)
Sax : 竹野 昌邦(たけの まさくに)
Guitar : 稲葉 政裕(いなば まさひろ)
Keyboards : 伊藤 隆博(いとう たかひろ)
DJ : 佐土井3200(さどいさんぜんにひゃく)
Bass : 植田 博之(うえだ ひろし)
Drums : 高尾 俊行(たかお としゆき)


<演奏曲目>
(曲名 / オリジナルパフォーマー)

1: Spring Is Here / Delicious Hip
2: 誘惑のハンマー / Delicious Hip
3: はずれくじ / Delicious Hip
4: Magic Carpet Ride / Delicious Hip
5: プロポーズ / KAN
6: Wondering Up And Down 〜水のマージナル〜 / PSY・S
7: Call Me / Chaka
8: 花のように / PSY・S
9: FRIENDS / Chaka
10: 最後の楽園 / PSY・S
11: 僕等はもっとすごいはず / Chaka
12: I Found Love / Chaka
13: Somebody Else's Guy / Jocelyn Brown
14: Life Is A Funky Train / Delicious Hip
──(アンコール)──
15: 僕等はもっとすごいはず / Chaka
16: Somebody Else's Guy / Jecelyn Brown
17: ひまわり娘 / 伊藤咲子


Reported by MINEW
1999/11/21
minew@post.email.ne.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~pw2t-mnwk/Music/

戻る