竹本泉

 漫画家です。
デビューは、“なかよし”ですが、暖かいほのぼのとした筋だて、 SF心に溢れた小道具などが、幅広いファンを獲得しています。 現在は、少女誌、少年誌、ゲーム誌、マニア誌(?)と幅広く活躍しています。


もくじ


連載情報(2001/09/30)

連載終了情報(2001/09/30)


ゲーム情報('98/3/31)


イベント情報('98/11/21)

竹本泉オンリー同人誌即売会&交流会『うじゃうじゃわ〜るど☆』
 スペース数:30スペース前後
 日時   :平成10年10月10日(祝)
 場所   :東京 損保会館5階(JRお茶の水駅徒歩3分)

 無事、終了しました。


最新情報


新連載情報(2000/1/2)

 まんがライフ2月号(1月17日発売予定)から「てけてけマイハート」の 連載が始まるようです。(「てけてけマイハート」は、1999年11月号に 読み切り作品として掲載されました。)
#まんがライフ1月号の次号予告に「ミレニアムW新連載」って書いてあるから
#間違いないと思うんだけど……

新作情報(2000/1/2)

 1月の新刊情報によると、1月25日に「竹本泉画集」がアスペクトから 発売される予定になっています。
 内容は不明ですが、出来が良いことを期待しています。
#「しましま曜日」と「てきぱきワーキン▼ラブ」だけだったら悲しい……

新作情報(2000/1/7)

 ドリームキャストマガジン1月21・28日号(2000 Vol.2)に、 『竹本泉のいろいろですく #26 ある日のてこ入れ』が載っていました。
 今月発売予定だと思っていた画集は、実は3月刊行なのかな……。
#新刊情報でもアスキー発行/アスペクト発売になってたし……

イラスト情報(2000/1/16)

 月刊ドラゴンマガジン2月号(富士見書房)のモンスターコレクションTCG の特集ページ(P20)に、竹本先生のカラーイラストが半ページサイズで載っています。
#猫たちの割とラフなタッチのイラストです。
 モンスターコレクションTCGの新パワーアップ・カードセット「太陽王の覚醒」 が、2000年3月に発売予定のようで、カラーイラストにかぶせて文字が書かれて います。種族カードの強化がテーマらしい……ということは、猫系キャラクターカード のイラストを竹本先生が担当するということなのでしょうか?
 なんだかんだ言って、買ってしまいそうだけど、カードの絵って小さいし、 欲しいカードは全体のほんの数%しかないのが嫌なんだよなあ。

新連載情報(2000/1/31)

 まんがライフ2月号(1月17日発売)から「てけてけマイハート」の 連載が始まりました。2月号では、2色カラー2頁、モノクロ6頁でした。
 また、竹本先生のバレンタインデーの思い出を描いた「いや うれしいんだけどね」 というカラーの4コマまんがが載っています。

新作情報(2000/1/31)

 ドリームキャストマガジン2月11日号(2000 Vol.4)に、 『竹本泉のいろいろですく #27 ある日のメガネ』が載っていました。
 画集は、2月?それとも3月?

新作情報(2000/2/11)

 ドリームキャストマガジン2月25日号(2000 Vol.6)に、 『竹本泉のいろいろですく #28 ある日の原稿整理とか幸せの青い鳥』が 載っていました。
 原稿って結構かさばるものなんですね。それに保存状態を良くしておかないと いざというときにたくさん修正しなくちゃいけなくなるし……
 ところで、出し直しのコミックスって、どこの出版社からどの作品を どんな体裁で出るんだろう? 気になる……

サイン会情報(2000/2/11)

 久しぶりにsuke1さんのページに行ったら、サイン会の情報が載っていました。
#竹本泉MLでも情報が流れました。
 サイン会の予定は、書泉ブックマートの Webページで確認できます。

| 竹本泉さん サイン会
|      開催日時;4月2日(日)14:00〜(於;書泉ブックマート3階)
|
|      「竹本泉画集(仮題)」発売記念 アスペクト刊
|
|      3月11日(土)より整理券配布
 ということは、画集は3月11日発売なのかな?

新作情報(2000/2/27)

 ドリームキャストマガジン3月10日号(2000 Vol.8)に、 『竹本泉のいろいろですく #29 ある日の画集が出るのでカラーの整理とかいろいろ』が 載っていました。
 う〜む、画集、大丈夫なのかな ^^;

新作情報(2000/3/4)

 猫っこ倶楽部ジュニア(3)(2月16日発売)に『うちのねこのプロフィール』 が載っていました。
 内容は、この間まで家出をしていた竹本先生の家の猫「ツヴァイ」のプロフィール。
 本編モノクロ5頁+竹本先生からのメッセージモノクロ1頁+カラーイラストでした。
 猫っこ倶楽部ジュニア(3)の発行元のあおば出版は、ハムスターや小鳥や猫や犬の ペットコミック本を多数出している所です。一応雑誌扱いではなく、A5判コミック扱い の様ですので、本屋では、ペットコミックコーナーを探すと見つかると思います。

単行本情報(2000/3/4)

 竹書房から出ていた「さよりなパラレル」第1巻が、角川書店からリニューアル 再版されました。(角川コミックス ドラゴンJr.)
 表紙カバー、口絵、あとがきが描き下ろしになっているようです。
 ところで、竹本先生は、「富士見書房」から初めて出るコミックってあとがきで 書かれていますが、奥付け等の表示は全て「角川書店」となっています。
 富士見書房は、角川書店の一部になっちゃったのかな?

新作情報(2000/3/21)

 ドリームキャストマガジン3月24日号(2000 Vol.10)に、 『竹本泉のいろいろですく #30 ある日の買い物とかいろいろ』が 載っていました。
 2冊目の画集は3/25発売に決まったのですね。ちなみに、サイン会の整理券は 画集の引換券になっていました。(代金は整理券をもらうときに支払い済み)

新作情報(2000/3/25)

 ドリームキャストマガジン4月7日号(2000 Vol.12)に、 『竹本泉のいろいろですく #31 ある日のゲームとかいろいろ』が 載っていました。
 いままで、サブタイトルにゲームって無かったのかな……
 コミックスのリニューアルの話って、今度は「うさぎパラダイス」が 『ノアール出版』から出るということなのか……。
 たしか、「コミックマスター」に掲載されていた作品のA5判コミックスが 再販されていたのって、たしか『ノアール出版』からだったような……
 ということは、「アップルパラダイス」もリニューアルの可能性大?

新作情報(2000/3/25)

 まんがライフ4月号(Vol.353)のP11の広告によると、「てけてけマイハート番外編」 が、3月28日発売予定の「まんがライフオリジナル 丹沢恵スペシャル」に載る ようです。

新作情報(2000/4/9)

 「まんがライフオリジナル 5/1増刊号 丹沢恵スペシャル」 (3月28日発売/竹書房)に「てけてけマイハート〜番外編〜」が載って いました。
 「てけてけマイハート〜番外編〜」は、2色カラー4ページ、モノクロ4ページ の合計8ページで、他に「私のこだわりコーヒー道」という4コマ企画ページに フルカラー4コママンガが載っていました。
 コーヒーの新商品のモニターをして、1日15杯も飲んでいたことに気がついた のですか……。でも、普通のお茶でも15杯は飲まないと思うんだけど……

単行本情報(2000/4/9)

 「さよりなパラレル」第2巻も、角川書店からリニューアル再版されました。 (角川コミックス ドラゴンJr.)
 それにしても、サイン会当日まで2巻がリニューアル再発売されたことを忘れて いたなんて……。
 サイン会の行列待ちの直前に慌てて、書泉ブックマートで購入しました。

サイン会情報(2000/4/9)

 4月2日午後3時から、書泉ブックマートで竹本先生のサイン会がありました。
 一人あたり1分ぐらいずつのゆっくりとしたペースでした。
 いつものように、サインしていただくペンを選べたのですが、今まで見たことが なかった(と思う)銅色で今回はサインをいただきました。
 一人一個ずつ質問ができたのですが、そんな時間があるとは思っていなかったので 質問なんか用意していなかったので、まごついてしまいました。
 サイン会の直前に、モンスターコレクションTCGの新しいエクスパンジョン セットのシングルカードを購入したところだったので、何種類のカードがあるか 尋ねました。竹本先生のお答えは、黒猫、白猫、三毛猫にシャムネコのはずという ものでした。今にして思うと、もっと気の利いた質問のほうが良かったと後悔して います。(でも、一通り入手できたことが確認できて良かった。)
 自分の分のサインをしていただいた後は、やはりサイン会に来ていた知り合い (竹本泉ML関係とか、FTAKE関係の人)と話をしたりして、その後は秋葉原で 買い物してから、FTAKEのオフ会に合流しました。
 風邪気味だったので、居酒屋での一次会だけで帰りましたが、その後、カラオケに 行ったFTAKEメンバーは、MLメンバーと合流したようです。

トレカ情報(2000/4/9)

 モンスターコレクションTCGの新エクスパンジョン「太陽王の覚醒」に 竹本先生が4枚分のイラストを描いていました。

 シャムシャム伯爵 稀少度 ★(レア/稀)
 クロネコ飛脚部隊 稀少度 ▲(コモン/普通)
 シロネコ偵察部隊 稀少度 ▲(コモン/普通)
 ミケネコ支援部隊 稀少度 ▲(コモン/普通)

 以前、ドラゴンマガジンに載ったのは、ミケネコ支援部隊のイラストでした。
#クロネコ飛脚部隊のイラストの中に、YAMATOの文字を探した人います? ^^;

新作情報(2000/4/9)

 ドリームキャストマガジン4月21日号(2000 Vol.14)に、 『竹本泉のいろいろですく #32 ある日のゲームハード』が 載っていました。
 うーん、私はまだ、ドリームキャストもプレステ2もワンダースワンも買って いないんですが……
#ついでにいうと、SFCも64も持ってなかったりして。

単行本情報(2000/4/12)

 「うさぎパラダイス」が、ノアール出版からリニューアル再版されました。
 今までのA5判から一回り小さくなって新書版サイズとなりました。
 値段も、以前の税別951円から今回のリニューアルで税別571円に変わっています。
 リニューアルに際して、表紙の変更、カラーページの変更、後書きの追加などが されています。前回の単行本化時に、ページの都合で白黒に変わっていたページが カラーに、カラー化されていたページがモノクロに戻って、連載時と同じカラー ページ構成になっています。

新作情報(2000/4/21)

 ドリームキャストマガジン5月5日号(2000 Vol.16)に、 『竹本泉のいろいろですく #33 ある日のサイン会とかいたた△』が 載っていました。
 確かに一人1分ぐらいかかっていましたねぇ。
 一人一人質問ありませんかって、竹本先生が声をかけていたからだと思います。
 これまでのサイン会は、特に質問の無い人は、サインしてもらって終わりっていう パターンでしたから。
#そうだと分かっていれば、ちゃんと質問を考えておいたのに……^^;
 それはそうと、漫画家とソフト屋共通の職業病の腰には、竹本先生も気を付けて ください。
 結石の発作の前兆って、腰痛?みたいな時もあるから、意外とぎっくり腰との 区別は付きにくいのかも知れません。私もそろそろ腰に気を付けるべき歳なんだ ろうか? ^^;

単行本情報(2000/5/2)

 「さよりなパラレル」第3巻が角川書店からリニューアル再版されました。 (角川コミックス ドラゴンJr.)
 ディスプレィカードの初期不良品を交換したついでに、書泉ブックタワ−で 購入しました。

新作情報(2000/5/14)

 ドリームキャストマガジン5月26日号(2000 Vol.18)に、 『竹本泉のいろいろですく #34 ある日のちょっとアレな買物』が 載っていました。
 前回に載っていたぎっくり腰の顛末。ぎっくり腰→整体→救急車で整形外科に入院 だったそうです。。
 また、整体(ハリ)でぎっくり腰の腰痛が悪化したけれど、退院したら肩こり とかがすっかり良くなっていたとか。これって、効果と副作用?
 インターネットでの海外へのCD等の注文の話は聞いたことがあります。
 私の知っているのはDVDですが、国内で購入するものの半額近い値段で買える ものもあるとか。DVDはリージョンコードというものが指定されていると、その コードと同じコードを持つプレーヤーでないと再生できない仕組みになって います。ただ、リージョンコードの指定をしていないものもあるので、その辺を 注意すれば海外から通販で購入すると(送料を加えても)割安で入手できるそう です。(日本の映画やアニメだと、日英2カ国語収録もあるらしい)
#十数枚とかある程度以上購入すると、差額で別のリージョンコードを再生できる
#プレーヤーが買えてしまうらしいです。(詳しいことは知らないけど)
 この辺の内外価格差とリージョンコードって問題ありですね。
 リージョンコードの仕組みって、もろに業界の利権確保のための仕組みであって 直接的に著作権者の保護をするための仕組みではないのだけれど、独占禁止法とか には抵触しないのかなあ。(この問題はゲームにもあるんだった)

単行本情報(2000/5/14)

 「アップルパラダイス」第1巻が、ノアール出版からリニューアル再版され ました。
 今までのA5判から一回り小さくなって新書版サイズとなりました。
 新しいあとがきによると、表紙が変わってあとがきが「追加」になったそうで、 本編は同じだそうです。(他にも変更があったかどうかは確かめていない)

単行本情報(2000/5/14)

 今後発売が予定(予想)されている単行本は、以下のとおりです。
 あおいちゃんパニック!の文庫化の話は、コミックフラッパーの広告ページ に書いてあります。(発売元は、メディアファクトリー)

 「てきぱきワーキン▼ラブ・第5巻」   5月31日ごろ?(新刊)
 「さよりなパラレル・第4巻」      6月1日ごろ? (リニューアル)
 「アップルパラダイス・第2巻、第3巻」 6月、7月?  (リニューアル)
 「あおいちゃんパニック!」       不明      (文庫)

 最近、妙に忙しくて、フォローしきれていないのですが、他にも何かあったかな?

新作情報(2000/5/27)

 ドリームキャストマガジン6月9・16日号(2000 Vol.20)に、 『竹本泉のいろいろですく #35 ある日の人形』が 載っていました。
 何はともあれ、腰は大丈夫とのことでなにより。
 今回のコスプレネタは、ちまりとみちるではないですか ^^;
 ところで、竹本先生、人形(フィギュア?)にはまりそうとのこと。
 そういえば、竹本泉オンリーイベントの時に、人形用の衣装を出展していた サークルがありました。差し入れはそこの関係者の人かしら?
 たかが人形、されど人形。いろいろと奥が深そうですねえ。

単行本情報(2000/6/4)

 「てきぱきワーキン▼ラブ」第5巻がエンターブレインから発売されました。 (ビームコミックス)
 エンターブレインはアスキーの新子会社で、2000年4月1日からコミックビームも アスペクトからエンターブレインに移りました。

単行本情報(2000/6/4)

 「さよりなパラレル」第4巻が角川書店からリニューアル再版されました。 (角川コミックス ドラゴンJr.)
 あとがきを読んで、思い出しました。
 コミックガンマで連載していた「BOOM TOWN」の続きはどうなったの T_T

単行本情報(2000/6/26)

 「アップルパラダイス」第2巻が、ノアール出版からリニューアル再版され ました。

新作情報(2000/6/26)

 ドリームキャストマガジン6月30日・7月7日号(2000 Vol.22)に、 『竹本泉のいろいろですく #36 ある日のインターネット通販』が 載っていました。
 DVDソフト10枚ちょっとの国内外の価格差で、DVD再生ハードが買える という状況はやっぱり異常ですね。
 海外のDVDソフトが安いのではなく、国内のDVDソフトが異常に高いと いうことなのでしょう。

全員サービス情報(2000/6/26)

 ドリームキャストマガジンの応募者全員サービスとして、竹本先生の 「いろいろですく」イラスト入りテレホンカードが入手できます。
 応募には、ドリームキャストマガジン綴じ込みの専用振込用紙が必要です。
 応募締めきりは、7月14日。専用振込用紙で800円+手数料を送金します。
 テレカの製作は締切後で、発送は9月中旬以降となるそうです。
 振込用紙は、Vol.21、Vol.22, 7/7増刊号に綴じ混まれています。
#7/14増刊号にも綴じこまれる予定のようです。

新作情報(2000/7/2)

 ドリームキャストマガジン7月14日号(2000 Vol.23)に、 『竹本泉のいろいろですく #37 ある日のこみけとかサイン会とか』が 載っていました。
 夏コミのソフトバンクの企業ブースで、「いろいろですく+いろいろのーと」を まとめた本が販売される予定だそうです。
 また、当日サイン会も予定されているようです。
#ソフトバンクのと、メディアファクトリの同じ日に2本だてサイン会?
 今年はサイン会3回目って、知らないうちにもう一回あったのかな?
 それとも、今回の2本立てを2回に数えて3回目?
#DVDといえば、米国で発売される「もののけ姫」の日本語版音声の収録が
#見送られるという噂を聞きました。なんでも日本国内での発売が予定されて
#いるからとか……
#米国版と国内版とで、販売価格が同じなら文句は言わないけど、きっと国内版の
#方が高いんだよね。きっと。

単行本情報(2000/7/16)

 「アップルパラダイス」第3巻が、ノアール出版からリニューアル再版され ました。

文庫本情報(2000/7/16)

 竹本先生のデビュー作「夢みる7月猫(ジュライキャット)」が収録された 講談社漫画文庫『「なかよし」読みきり傑作選1981〜85』が発売されました。
 「夢みる7月猫(ジュライキャット)」が収録されている単行本「ハジメルド物語」 が入手困難となっている現在、デビュー作が読めるという点で貴重な本です。
 なかよし時代からの竹本ファンにとっては、懐かしい作品の数々に会えるのが うれしいです。(扉は巻末の初出紹介に載っています。)
 収録作者のプロフィールで、あなだ▲もあ先生(▲:スペードマーク)が97年 に物故されたとの情報に複雑な心境です。ご冥福をお祈りします。

新作情報(2000/7/16)

 ドリームキャストマガジン7月28日号(2000 Vol.25)に、 『竹本泉のいろいろですく #38 ある日のネット通販 またまた』が 載っていました。
 どの地域コードでも見られるDVDデッキか……。結局地域コードなんて 無ければ(というか、地域毎の価格差さえ無ければ)無用のものなんだけど 実際には、必要になっちゃうんだよね。
 私は、DVDって、「ペリーヌ物語」しか持っていないから今のところどの地域 コードでも見られるDVDデッキを必要とはしていないけど、あんまり内外価格差 が大きいまま放置されていたら、そのうち入手してしまうかもしれません。
#っていうかその前に、DVDプレーヤーって持っていない……。
#PC用DVD-ROMドライブで見るから良いけど……

新作情報(2000/7/31)

 ドリームキャストマガジン8月11日増刊号に、 『竹本泉のいろいろですく #39 ある日のようやくアドバンスド大戦略』が 載っていました。
 なんか、純粋にゲームの話が載ったのって久しぶりのような……
 あと、P158に、「ソフトバンクパブリッシング コミックマーケット58出展決定!」 というコピーと共に、竹本先生のカラーイラストが載っています。また、 「ドリマガ好評連載中 竹本泉『いろいろのーと&ですく』発売」というコピーも。
 コミケ限定発売なのかどうかは不明ですが、ITFCも11日にスペースを取っている (新刊が出る予定/入稿済)ので、空いた時間に企業スペースまで買いに行く予定です。

新作情報(2000/7/31)

 「天からるるる! 近藤るるるFANBOOK」にスペシャルゲストとして モノクロ1ページのイラストを竹本先生が描いています。
 題して、「そんなわけである日の愛の砂嵐 by 竹本泉」
 竹本先生の他に、コミックビームの漫画家さんが何人かイラストを寄せています。
#馬頭ちーめいさん、はやく「ボトルシップ・トルーパーズ」再開してください。^^;
#あと、竹本泉MLの公式ページを開いている下條善史さんのコメントが半ページ分
#載っていてびっくり……。(下條さんは近藤るるるさんのファンでもあるのだけれど)

挿し絵情報(2000/8/1)

 月刊ドラゴンジュニア8月号増刊 映画だ!カードだ!!モンコレナイト (富士見書房)のモンスターコレクターズという4コマ漫画のページの扉ページ のイラスト(モノクロ半ページサイズ)を竹本先生が描いています。

イラスト情報(2000/8/3)

 月刊ドラゴンマガジン9月号(富士見書房)のモンスター・コレクション・ ギャラリーのページ(P48,P49) に、竹本先生のカラーイラストが2ページ見開き サイズで文章のバックとして載っています。
#猫たち(いちおうケット・シーか)がいっぱい。

コミケ限定本情報(2000/8/6)

 コミックフラッパー9月号 29頁の告知によると、コミックマーケット58の コミックフラッパーブース(西地区4階企業ブースB−13)で、トランジスタに ヴィーナス複製原画集「ENUS collection」(1000円・税込)が、 コミケ限定で販売されます。(書店販売しないとのこと)
 描き下ろしカラーイラスト1点を含むカラー4点、モノクロ1点の複製原画集で A3判クリアケース入りだそうです。
 描き下ろしのカラーイラストは露出度が高いらしいけど、全然うれしくないですね。
#露出度が低いほうが、細かいこだわりがありそうで期待が高いんだけど。
#やっぱり、なんか勘違いしているよ>コミックフラッパー

コミケ限定本情報(2000/8/6)

 ドリームキャストマガジン8月18日号(Vol.27) 8頁によると、コミック マーケット58のソフトバンクパブリッシングブース(西地区4階企業ブース C−20)で、「竹本泉のいろいろのーと&ですく」(1500円・税込)が、限定 2000部で販売されます。
 コミックフラッパーの方に載っていた情報によると、AB判変形、本文56頁、 表紙8頁、リングノート形式だそうです。

コミケサイン会情報(2000/8/6)

 コミケ限定原画集&限定本の発売を記念して、竹本先生のサイン会が開催 されます。
 サイン会は、コミックフラッパーの方が 8/13 12:00〜13:00、ソフトバンク パブリッシングの方が 8/13 14:00〜 で、場所は西地区4階竹本泉サイン会 特別ブースの予定になっています。
 それぞれのサイン会には整理券が必要で、コミックフラッパーの方は、 8/11 10:00〜 先着30名、8/12 10:00〜 先着30名、8/13 10:00〜 先着40名の 「イーナス・コレクション」購入者に配られる予定です。
 また、ソフトバンク・パブリッシングの方も、限定本購入者に先着順で配ら れる様ですが、時刻、人数等は公表されていないようです。
 一応、私は1日目はサークル参加なので店番要員だったら会場直後ぐらいに 言って見ようかとは思っていますが、それでも整理券が入手できるかどうか、 微妙なところだと思っています。
 それにしても、コミケの徹夜問題とかが議論されてもう何年にもなるのに、 限定本やら先着限定サイン会とか、そういう問題の起こりそうな企画をしようと するのかなー。
#当日、問題が起こったら、企業なんだからちゃんと自分達で責任を取るように!
 コミックマーケット準備会も承知の上で、こういう企画をやっているんだと したら、そっちも、かなり良識を疑わざるを得ないと思っています。

トレーディングカード情報(2000/8/10)

 月刊ドラゴンジュニア9月号(富士見書房)の付録冊子によると、「モンコレ2」 が9月9日に発売され、竹本先生もカードイラストを4枚描いているようです。
 「モンコレ2」は「モンスターコレクションTCG」のモデルチェンジ版で、 「モンスターコレクションTCG」のカードと混ぜて使用することも可能だそうです。
 付録冊子に載っていたカードリストによると、次の4枚のイラストを竹本先生が 描くようです。クラブマークの超レアがないだけましかも。
 サテュロス    コモン(▲)
 魔道士の杖    アンコモン(◆)
 ファイア・ゲート レア(★)
 ロード・ロード  レア(★)

トレーディングカード情報(2000/8/10)

 コミックマーケット58で発売される 未来蜂歌留多商会のトレーディングカード 「V.I.P.2000」にも竹本先生がイラストを描くようです。
 枚数やレアリティについては不明です。

コミケサイン会情報(2000/8/11)

 コミケ1日目に行ってきました。今回はサークル入場ではなく、ITFCの店番交代要員 兼撤収作業要員として、昼頃を目処に一般参加で入場しました。
 企業ブースのコミックフラッパーブースの原画集とソフトバンクパブリッシングの限定本 とそれぞれのサイン会の整理券は、ITFCの先発組(サークル設営準備のためサークル入場 した友人に、開場後に入手を試みるようにお願いしていました。
 その結果、両ブースのサイン会の整理券を入手することができました。
#私自身は昼頃入場した後は、サークルの店番をしていたので、企業ブースには行っていません。
 3日目のメインの目的である創作少女サークルへ何時行ったら良いのかが、悩み所(贅沢な悩み ですが……)となりました。
 サイン会整理券を見ると、サイン会は両ブースの共同開催で、
 (1) 8/13 11:45指定場所へ集合
 (2) 8/13 13:30指定場所へ集合
の2部に分けて行われるようです。
 コミケ限定本にしかサインをしないとかいう情報は聞いていないので、色紙を用意して行こう かと思っています。
 整理券配布は、2日目、3日目も行われる予定ですが、先着順のようですので、行列の無くなる 昼頃を目処にコミケにやってくる熟練者(ですよね)には、入手が困難だと思われます。

新作情報(2000/8/11)

 ドリームキャストマガジン8月25日・9月1日号(2000 Vol.28)に、 『竹本泉のいろいろですく #40 ある日のクロネコ大戦略』が載っていました。
 インターネット上で本の注文ができるクロネコヤマトのブックサービスの話ですが、 検索できても在庫切れが多かったとか……(しかも後で注文ボタンが消えていたとか)
 そういえば、私にも、内田善美の「白雪姫幻想」とか、筒井百々子の「ものまね鳥シンフォニー(2)」 とか、夢路行の「緑野」とか、欲しいけど入手が難しい本がいろいろとあるのだった……

コミケ限定本情報(2000/8/11)

 コミックマーケット58のソフトバンクパブリッシングブース(西地区4階企業ブース C−20)で販売された「竹本泉のいろいろのーと&ですく」(1500円・税込)を入手しました。
 収録されているのは、「竹本泉のいろいろのーと#1〜#27」、 「竹本泉のいろいろですく#0〜#36」でした。
 他に、描き下ろしの 「いろいろのーと&ですく #○○ まえがきのページとかいろいろ」、 「いろいろのーと&ですく #×× ある日のなかがき」、 「いろいろのーと&ですく #∞ ある日のあとがきとかいろいろ」 と、いるいろのーとの部のカラーの表紙、裏表紙、いろいろですくの部の カラーの表紙、裏表紙があります。
 リングノート形式ですので、いろいろのーとの部の表紙、本文、裏表紙、 いろいろですくの部の表紙、本文、裏表紙の順に、1冊に綴じてありました。
 表紙は単なるカラーではなく、ホワイトのエアーブラシがかかる部分に、 綿(?)のようなものが貼り付けてあって、効果を出してあります。
 結構凝った装丁になっているので、コミケ限定ではなく予約通販制度でも入手できる ようになっていると、遠方や仕事の都合でコミケに来れない人にも入手でできて、より 良いと思うのですが……

コミケ限定本情報(2000/8/11)

 コミックマーケット58のコミックフラッパーブース(西地区4階企業ブース B−13)で販売された、トランジスタにヴィーナス複製原画集 「ENUS collection」(1000円・税込)を入手しました。
 コミックフラッパーの告知通り、描き下ろしカラーイラスト1点を含むカラー4点、 モノクロ1点(あとがき相当のコメント入り)の複製原画集でA3判クリアケースに 入っていました。(というか、A3サイズなので、クリアケース(クリアファイル) に入っていないと扱いに困る……)
 確かに露出度高めだけど、その分、イラストとしての面白みに欠けるというか、 衣装や小道具を見る楽しみがないというか……

サイン会情報(2000/9/23)

 コミックマーケット58の3日目である8月13日に、竹本先生のサイン会が 西ホール4階の企業ブースで行われました。
 サイン会の整理券が2枚あった(ソフトバンクとフラッパー)ので、見開きの 色紙を見つけたので、それを持っていってサインして頂きました。
 結局サイン会は、ソフトバンクとコミックフラッパーの共同開催でした。
#仕事がべらぼうに忙しくなって、ページの更新が遅れてしまいました。

 

トレカ情報(2000/9/23)

 コミックマーケット58の企業ブースで、トレーディングカード V.I.P.2000 SUMMER(未来蜂歌留多商会)が発売され ました。
 竹本先生がイラストを描いているカードは、カード番号は019と117の2種類 でした。それぞれ、カードの加工が異なる特別板カードがあるので、合計4種類の カードがあることになります。
 私は、秋葉原のラジオ会館(お店がほとんど入れ替わってしまっている……)の K−BOOKSとイエローサブマリンで、シングルカードとして入手しました。
 K−BOOKSではノーマルカードのパックを、イエローサブマリンでは 特別板の方のカードを扱っていました。それぞれ、単価100〜200円ぐらいで した。(ノーマルカードパックを買った翌週にもう一度K−BOOKSへ行ったら 見当たらなくなっていたので、扱いを止めてしまったのかも知れません。)

トレカ情報(2000/9/23)

 モンスターコレクションTCGの新しい基本セットである 「モンスターコレクション2」(モンコレ2)が9月9日に発売されました。
 竹本先生がイラストを描いているカードは、4枚でした。
 カードイラストは、初代のモンスターコレクションとは、変わっています。
 モンコレ2では「虹のつまった指輪」のイラストは竹本先生ではなくなって いますの注意してください。

 サテュロス    コモン(▲)
 魔道士の杖    アンコモン(◆)
 ファイア・ゲート レア(★)
 ロード・ロード  レア(★)

 

新作情報(2000/10/15)

 ドリームキャストマガジン10月20日号(2000 Vol.33)に、 『竹本泉のいろいろですく #43 ある日の月曜ロードショー(東京地方限定)』 が載っていました。(ちなみに、曜は(日玉)表記になっています。)
 それにしても、私の仕事の方の妙な忙しさはどうにかならんものかな……。
 以前より、明らかに(仕事も趣味も)情報に疎くなっているし、このWebページの 更新もままならないし、このままだと体を壊しそう……

全員サービス情報(2000/10/15)

 ドリームキャストマガジン10月20日号(2000 Vol.33)で、応募者全員サービス として、特製テレホンカードを応募できます。応募には、綴じこみの専用振込用紙と 1枚当たり850円+振込手数料が必要です。竹本先生の絵柄のカードも1種類あり ます。
 Vol.33〜Vol.35までの企画のようですので、まだ余裕があると思っていると、 うっかり忘れるなんて事にもなりかねないかも。
 忘れないうちに、さっさと応募しちゃおう。

新作情報(2000/10/21)

 ドリームキャストマガジン11月3日号(2000 Vol.35)に、 『竹本泉のいろいろですく #44 ある日っていうか毎日シレン』 が載っていました。
 ゲームな話についてけない自分が……。(なぜ、ドリームキャストマガジンを 買いつづけているのか…… ^^;)
 メールアカウントは、早い者勝ちなのは事実なので、私のようにありふれた 苗字だと、既存のプロバイダだと望むのを取るのは難しいかも知れません。
 そういえば、今のアスクネットの申し込みをしたのって、まだ、プロバイダの WebPageができる前に、インターネットマガジンの広告を見て申し込んだんだった なあ。まだ、申し込んだ人が10人もいなかったみたいで、suzukiっていうメール アカウントも難なく取れてしまいました。
 最近始まった別プロバイダのサービスにも入ったので、そちらのメールアカウント もsuzukiだったりします。(まだ使っていないけど)
 そういえば、ケーブルテレビインターネットサービスの大手、タイタスとJ−COM が合併して、J−COM側のサービス内容に統一されそうな気配ですね。
 J−COMのサービスは、サーバーを立てられない、NAT接続できないなど 個人的には容認できないサービス内容なので、ケーブルテレビのインターネット サービスはパスするしかないかなあ。(J−COMが大宮に来てしまったのが 残念。J−COMが来るなら、サービスが始まらない方がずっとマシなのに)
 NATに関しては、ケーブルモデムで上下方向の流量が制限できるはずなので、 それで制御するべきで、規約で縛るべきものではないのである。もちろん、 ユーザー責任と、ネットに悪影響(謝った経路情報などの流出)を与えないこと は条件としては必要だけど、それと禁止することは別。もしかして、PC1台 繋ぐ毎に、金を取ることが目的なだけ?
(流量に関しては、ケーブルテレビ側で計画している独自コンテンツの方が 明らかに巨大だし)

 

全員サービス情報(2000/10/28)

 ドリームキャストマガジン11月10・17日号(2000 Vol.36)で、応募者全員サービス として、特製2001年卓上カレンダーに応募できます。応募には、綴じこみの専用振込用紙と 1枚当たり400円+振込手数料が必要です。7月が竹本先生のイラストになっているようです。
 Vol.36〜Vol.37までの企画のようです。
 テレカの方も早く応募しなくちゃ。

単行本情報(2000/10/28)

 『トランジスタにヴィーナス(1)』(発行:メディアファクトリー)
(10月23日発売のコミックス単行本)

全員サービス情報(2000/10/28)

 『トランジスタにヴィーナス』の単行本と「コミックフラッパー」本誌(12月号か1月号の いずれか)の組み合わせで申し込める全員サービス(カバーイラストテレホンカード)が企画さ れています。申し込みには、単行本の帯についている応募券と本誌の応募用紙、700円分の 郵便小為替が必要なようです。応募の詳細は12月号に載るようです。

新作情報(2000/10/28)

 猫っこ倶楽部ジュニア(5)(10月16日発売)に『ねこの名前』 が載っていました。
 帯に単色4コマ「ねこの鳴き声いろいろ」、表紙カバーのカラーイラスト、 目次ページのカラーイラスト(カバー裏と同じ)、本編モノクロ7頁、あとがき1頁 を竹本先生が描いています。

新作情報(2000/11/4)

 ドリームキャストマガジン11月17日増刊号に、 『竹本泉のいろいろですく #45 ある日の読書』が載っていました。
 私も基本的には、文字読みなのですが、落ち着いて読む時間がなくなってから は、コミックス中心に読むようになってしまいました。中学時代なんか、昼休みに 本を借りて、放課後返して、帰り際に借りて、家で読んで、昼休みに返すという 1日2冊ペースで、本の貸出し冊数を稼いでいたのに……。
 仕事しなけりゃ、本が読めるんだけどねー

文庫本情報(2000/11/4)

 『あおいちゃんパニック(1)』(発行:メディアファクトリー)
(11月上旬発売のコミックス文庫本)
 なかよし掲載時のページレイアウトに戻して、当時のカラーページを収録して もとの広告スペースには、別途カットを入れて、付録や予告のカットも入れて、 しかもあとがき付きと、ある意味とっても豪華な構成かもしれません。

全員サービス情報(2000/11/4)

 コミックフラッパー誌上で、5号連続プレミアムグッズ全員サービスが行わ れます。竹本先生に関係するのは、ちょっと先の4月号での 「複製カラー原稿セットVersion.C」のようです。
 また、コミックスカバーイラストテレホンカード全員サービスも行われていま す。MFコミックスフラッパーシリーズの帯についている応募券とフラッパ 本誌(12月号or1月号)の応募用紙の組み合わせで応募します。申し込み 忘れしない様にしましょう。

連載終了&連載開始情報(2000/12/17)

 コミックビームで連載されていた「てきぱきワーキンラブFX」が、 2001年1月号で連載終了。次号からは、「おんなじかんじW」が連載開始。
 読み切り連載とあるが、はたしてどんな感じになるのでしょうか?

新作情報(2000/12/17)

 猫っこ倶楽部ジュニア スペシャル Vol.1(12月中旬発売)に「ある日の家出」 が載っていました。
 スペシャルは雑誌形式で、発行はあおば出版で、税込み390円でした。
 たまたま、本屋で見かけたのでとにかく購入。
 よく見たら、カラーページに「大猫の冒険」というタイトルのカラー3ページの イラスト漫画も載っていました。
 「ある日の家出」はモノクロ6ページでした。

文庫本情報(2000/12/26)

 『あおいちゃんパニック(2)』(発行:メディアファクトリー)
(12月下旬発売のコミックス文庫本)
 年明け発売と、「いろいろですく」に書いてあったのですが、もう発売されて いるようです。
 1巻と同様に、なかよし掲載時のページレイアウトに戻して、当時のカラー ページを収録して、もとの広告スペースには、付録や予告のカットを入れて、 連載前の設定資料やあとがきが付いてます。
#最終回恒例の全員集合扉絵は、どうやら原稿が見つからず、描き直しをされた
#みたいです。
 ちなみに、今までの3巻構成じゃなく、全2巻構成に変わってますのでご注意を

全員サービス情報(2000/12/28)

 ドリームキャストマガジン1月5・12日号(2001 Vol.1)で、応募者全員サービス として、ピンズ&テレカセットに応募できます。応募には、綴じこみの専用振込用紙と 1枚当たり1000円+振込手数料が必要です。
 締め切りは2001年1月19日(金)消印有効。
 申し込み忘れないようにしなくちゃ。
 そういえば、以前申し込んだミニカレンダーが届いていました。

対談情報(2001/1/6)

 コミックフラッパー2月号に、竹本泉先生と和田慎二先生の対談が4ページに わたって載っています。
 竹本先生の描いた砂姫明日香がなかなか良いです ^^;
 他にも、和田先生の事を描いた4コマが2本載ってます。

新作情報(2001/1/28)

 ドリームキャストマガジン2月9日増刊号に、 『竹本泉のいろいろですく #50 ある日の21世紀早々』が載っていました。
 ……お正月、どこにも出かけずEverQuestで遊んでた……。おそるべしネットゲーム。

新作情報(2001/2/11)

 ドリームキャストマガジン2月23日号(2001 Vol.5)に、 『竹本泉のいろいろですく #51 ある日のセガとかセガとかセガとかセガとかセガ』が 載っていました。
 いや……まあ……。ドリームキャスト買ってないし……。ソフトも買ってないし……。
 3月になってから買おうかな……

新作情報(2001/2/24)

 ドリームキャストマガジン3月9日号(2001 Vol.7)に、 『竹本泉のいろいろですく #52 ある日の体重』が載っていました。
 ……風邪ひいた……。

新作情報(2001/9/30)

 半年以上満足に更新できていません。ちょっと間が開いてしまいましたが……
 月刊ドラゴンマガジン10月号増刊「ファンタジア バトルロイヤル」に、 『コゲたトンネル事件』が載っていました。
 モノクロ24ページです。作品世界は「ちまちまじっく」ですが、登場人物は 全く別です。雑誌自体がミステリー特集ということで、一応、探偵もの(になるのかな?) です。
 ただ、小説中心で約300頁で、1000円というのは躊躇する値段かもしれません。

単行本情報(2001/9/30)

 『よみきり▽もの(1)』(発行:エンターブレイン)
(9月25日発売のコミックス単行本)

単行本情報(2001/9/30)

 『しましま曜日(1)』(新装版)(発行:エンターブレイン)
(9月25日発売のコミックス単行本)
新装版の2巻は11月下旬発売予定

単行本情報(2001/12/9)

 『しましま曜日(2)』(新装版)(発行:エンターブレイン)
(11月26日発売のコミックス単行本)

単行本情報(2001/12/9)

 『ぴこぴこのきらきら』(発行:宙出版)
(12月??日発売のコミックス単行本)
収録作品は、「ぴこぴこるいるい」、「ぴこぴこぶんぶん」、 「ぱたぱたガールで14」、「きらきらガールも14」、 「ピンクのマシンガン」、「ちょこちょこへぶん」の6作(となかがき、あとがき)

新作情報(2001/12/9)

 コミック“ねこだけ”アンソロジー ねこミックスVol.1 (発行:宙出版、編集:夢時館)に、 『ねこめ〜わく ……そろそろ 〜過去の面影〜』が載っていました。
 久しぶりのねこめ〜わくの新作です。

新作情報(2001/12/9)

 月刊ハムスター倶楽部 スペシャル1月号(発行:あおば出版)に、 『遊ぶねことか』が載っていました。
 竹本先生の家の猫のツヴァイくんのおはなしです。

いろいろ情報(2002/03/25)

 えーと、某オンラインゲームにはまって、更新サボってました。
 というわけで、連載以外の新作等をまとめて紹介します。
 抜け、漏れがあったらごめんなさい。
 超少女明日香 式神編2 P93に竹本泉先生による明日香のイラスト(コミックフラッパー2001年2月号対談用カット)
 新猫っこランド1『はじまりの猫』白黒7頁、『ある日の動物病院(3)』白黒1頁、帯(1色)、表紙(カラー)
 まんがタイムスペシャル4月号『かわいいや』2色刷5頁
 まんがタイムナチュラル(まんがホーム4月号増刊)『かわいいや』2色刷8頁
 まんがライフオリジナル3・1増刊号秋月りすスペシャル『てけてけマイハート』白黒8頁
 ねこミックスVol.2『ねこめ〜わく ……よりより 〜ねこな日々、日々なねこ〜』白黒24頁
 ファンタジアバトルロイヤル(月刊ドラゴンマガジン4月号増刊)『空飛ぶ郵便娘』白黒24頁

単行本情報(2002/03/25)

 『よみきりもの(2)』(発行:エンターブレイン)
(3月25日発売のコミックス単行本)

画集情報(2002/03/25)

 『いろいろいろもの』(発行:エンターブレイン)
(3月30日発売予定の画集)
 A4判 2800円+消費税

サイン会情報(2002/03/25)

 画集発売を記念して、名古屋でサイン会が開かれます。
 日時:2002年4月7日(日)14:00〜
 場所:コミックとらのあな名古屋店
 コミックとらのあな名古屋店で、『いろいろいろもの 竹本泉イラスト集』を購入した人 先着150名に整理券配布

新作情報(2002/03/30)

 月刊ハムスター倶楽部 スペシャル5月号(発行:あおば出版)に、 『ある日のスイッチ』(白黒4頁)が載っていました。
 竹本先生の家の猫のツヴァイくんのおはなしです。

新作情報(2002/04/13)

 コミック“ねこだけ”アンソロジー ねこミックスVol.3 (発行:宙出版、編集:夢時館)に、 『ねこめ〜わく ……さんざん 〜発熱の季節〜』が載っていました。
 モノクロ24ページとカバーカラー(表、裏)です。(表紙と扉は、カバーと 同じ絵柄のモノクロです)
 あれ、言われて見れば、次号予告がありませんねー。

不掲載情報(2002/04/13)

 「ファイナル・セーラー・クエスト完全版」 (著者:火浦功/発行:角川書店/角川スニーカー文庫)なんですが、イラスト担当 が、スギサキワタルさんに変更されています。
 火浦功伝説に掲載された竹本先生:画のコミック作品『プールでクエスト』も、 原案シナリオのみの掲載です。
 全然、完全版じゃないじゃん……。イラスト変更は大人の事情なのかなー。残念

単行本情報(2002/07/27)

 『トランジスタにヴィーナス(4)』(発行:株式会社メディアファクトリー)
(7月23日発売のコミックス単行本)

単行本情報(2002/07/27)

 『ねこめ〜わく! 3』(発行:宙出版)
(8月6日発売予定のコミックス単行本)


発売済みの新作情報はこちらへ移動しました。

 ただし、こちらには '96以降の情報しかありません。
 下記のリンク一覧から '95以前を含んだかなり充実した情報を たどれます。


竹本泉関連ホームページへのリンク


コミックマーケット参加サークル


おまけ

[Sign of Izumi Takemoto No,1] [Sign of Izumi Takemoto No.2] 部屋に飾ってあるサインです。


トップページに戻る
Kazutoshi Suzuki - Jul. 27th 2002 - suzuki@ask.ne.jp